Post-101生まれて初めてのハワイ(新婚旅行 ※1992年の6月)で馬に乗りました。

初めてのハワイでは、16年前に私がイメージしたハワイを
思う存分、体験したような気がします。


ルアウショー(マウイ島)、体験ダイビング(マウイ島&オアフ島)、
パラセーリング(オアフ島)
マウイ島3泊、オアフ島3泊はあっという間に過ぎていきました :emojipenguin:

マウイ島で馬に乗りたい :emoji!!: と言い出したのは私。
みんなはしぶしぶだったかと・・・思います。
※みんな←新婚旅行は私たち夫婦と、弟(ダーリンの)といとこ(ダーリンの)の4人

レンタカーでどうにか現場まで到着。そこにはこんな光景が :emojispark:


ここで、誓約書なるものを書かされました。
何があっても、訴えないよ~てきな←はっきりいって、怖かった。。
大丈夫か・・・私たち・・・って。


こちらのダンディーなカレは、日本語を私たちに一言二言投げかけるのですが、
日本語で話すと、しらんぷりするのです。
ビデオの中の私は、
「日本語わかってるんだよ~絶対!!」っていいきってましたけど :emojipig:


おね~さんが記念に私たちのビデオで、記念ビデオをとってくれました。



おね~さん。そんなことしていいんかい(右の写真)
 

でね、トップの写真ですが。
この子、目の色が左右違うんです。分かるかなぁ・・・画像悪いからなぁ・・・

ブルーな目


レッドな目


馬に乗って感じたのは、想像以上に目線が高いということです。
そして、馬はおりこ~さんだということです。
このとき、

約1時間30分乗馬しました。

おどろくことに、たずなをひいてもらうのではなく、馬に乗ったおね~さんの後を私たちがついてゆくのです。

初めて馬に乗るというのに、なんとチャレンジャーなんでしょう。


でも、そんなことができてしまうのは、馬がとてもおりこ~さんだということなんでしょう。私はそう思いました。

※1992年6月動画から