モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年1月

■ハワイに住むために… その1 OPTで働こう!



最近に限らず

 『いいな〜、ハワイに住めて』
 『ハワイで仕事を紹介して欲しい』
 『どうやったら、ハワイに住めるの』

こんな相談(?)をよくうけます。
ここ最近は、特に耳にします。


こんな名犬の経験談でも、ちょった〜役に立つんじゃないか?
と、調子に乗ってみることにしました。

■まず、OPTについて
当然、アメリカで働くにはビザが必要です。

市民権、もしくはグリーンカードがない人は

1.日本で就職して、ハワイに送り込んでもらうか
2.現地採用でビザを出してもらうか

簡単にわけると2つの方法があります。
(作家、画家、女優などの職業は除く)

私は、日本ではアルバイトしかしたことがありません。
なので、『1』に関しては、ノーコメントです。

『2』の場合です。

私はハワイで大学に通いました。
卒業した時のチョイスは3つありました。

1、他の大学に編入、更に学位を極める
2、日本に帰国する
3、OPTで1年間働く

本当はUHに行きたかった私ですが
この時点で、学費が底を付いていました。

せっかくだから、帰国せずにOPTを選んだわけです。

このOPTは卒業後、1年間だけ働けるビザです。
あくまでも、留学中に学んだことを生かし
職業経験をつけることが目的のビザのなので
専攻学科に関連している職種のみ、就職が許されます。
また、一定の期間(3ヶ月だったかな?)以内に、
就職先を見つけなければなりません。

どーしても、働いてみたいぞ!

という場合は、とりあえず大学を卒業すれば
1年間は働けます。

ここで注意したいのは
企業的にとってOPTの人間は使えないということです。
一生懸命、トレーニングしても
やっと使いものになるときは
ビザが切れて帰国してしまうからです。
『教育学部』『医大』『心理学』などを専攻していた場合
OPTで採用してもらうのは、かなり難しいです。

OPT採用で求められるのが即戦力。
『経験』です。
すぐにでも、即戦力になる人材は
1年間でも、企業は欲しいわけです。

そして、『経験』がある人間には
OPT終了後もビザをサポートしてくれる可能性が
ぐんっとUPします。

私は、このOPTを使って初めてハワイで働きました。
その間に、OPTが終わってからも
ビザを発行してくれる企業を探したわけです。

しかし、私は先ほども書いたとおり
日本での経験はアルバイトのみ。
留学生の労働は禁じられているので
アメリカでの職務経験もありません。

どうしたかというと…

いいんですよ、アルバイトでも。

アメリカは自分をどう売り込むか?
だと、ハワイに来てすぐに恩師に教えられました。

ちなみに私がやったアルバイトは

■スカイラークのウエイトレス
■教材販売のテレアポ
■ガソリンスタンド
■営業
■家庭教師
■そば屋

こんな感じです。

このままを伝えても
もちろん、採用してもらえません。

そこで『カスタマーサービス』という
よくアメリカで耳にする言葉を利用したのです。

全てのアルバイト経験から
私は『接客について』を学びました。

これなら、すかいらーくのサーバーアルバイトで
カスタマーサービスポジションを狙えます。

本当に、日本人がアメリカで採用してもらおうと思ったら
『経験』です。
アルバイトでもなんでも、
私はこれなら自信を持ってできる!
そいういうものをアピールすると、良いみたいです。

ちなみに、名犬は本当にこれでビザを取得しました。


写真は、本文とは全く関係ないですが
ウクレレ・ピクニックのイベントTシャツです。
日本のデザイナーさんがデザインされたそうですが
かわいい…
早速着て歩いちゃいました。
こういうイベントTシャツだったら、どんどん着まわせるのに…

ハワイ、通勤の風景



2週間くらい前から、出勤が決まりました。

名犬は、犬だらけの生活をしています。
そのワンコたちのために、めっちゃ田舎暮らしです。
とてもコンドミニアムに住める匹数ではないし
かといって、ワイキキ周辺の一軒家は手が出ないからです。

ハワイの通勤ラッシュや、帰宅ラッシュは
それは、それは、ものすごいです。
いつもだったら、1時間弱の道のりが
軽く2時間ちかくかかったりします(涙)

出勤が決まったからには遅刻をしないように…
早めに家を出るようにしています。
で、結果、こうなりました。

真っ暗なうちに家を出て
やっとこワイキキに近づいてきた頃
目の前に朝日が浮かびあがります。

最近はVOGってたせいで
朝日が、これまたなんともいえないほどキレイでした。

朝起きは3文の得。

こんな朝日を見たら、眠気も吹っ飛んで
今日も、一日頑張ろう!!
という気持ちになります。

でもやっぱ、毎朝目が覚めると
『ううううう…あと5分…』と目覚ましバシバシやりながら
枕に顔をうずめたくなるのよね…

私が起きる時間、犬ですら起きないし(涙)

皆様、これからオフィスで名犬を見かけることもあるかと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。

波乱万歳だじょ!!



先日のことです。

日本から黒幕ニセサノシロウ…(あっ、私は社長とお呼びするべきなのかも。すいません、社長、調子にのりました)がいらっしゃっていました。

社長がお越しになる前から
滞在中に個別ミーティングが設定されていました。
また、ミーティングのほかに会食、というか新年会も開催される予定でした。

そのお知らせのメールには
『時間厳守!!』と目立つように書かれていました。

よしっ!

その日、遅れてはならないと
時間より20分早く目的地に到着しました。

そこは、ニューオータニ、カイマナ ホテルでした。
エレベーターに乗り込み
ミーティングが行われる23階を押そうと思ったら…

あれっ、23階がないじょ(汗)

あ〜、よくあるあれだ。

そう思った私は、エレベーターを降りて
もう一度上のボタンを押しました。
そのエレベーターは9階まで行くエレベーターで
反対側がそれより上の階まで行けるやつとか、そんな感じだと思ったのです。

しばらくして、反対側が来ました。

今度こそ、23階に行くじょ!!

張り切ってボタンを押そうと思ったら
さっきと同じで、やっぱり23階がありません。
それもそのはずです。
カイマナホテルは9階建てで、23階がないのです。

こうなると、もうパニックです。
体中に脂汗が出てきました。

おおっ!!
きっと2階の3なんちゃらっていう部屋でやるんだ!

冷静になれば、言ってる事からして
めちゃくちゃなのです。
でも、なんてたって、てんぱっちゃってます。
こうなったら、止まんないって感じです。

ハタハタしながら2階を目指します。
もちろん社長はどこにもいらっしゃいません。
そうこうしているうちに、あと10分でミーティングが始まる時間です。

ココまで来たら、半狂乱です。
脂汗をかきながら、シンゴ21に電話しました。

するとシンゴがとんでもないことを、言い出します。

シンゴ21「ゆかさん、シェラトンですよ」

はぁ?そんなわけないじょ!!
今日のミーティングだよ、ミーティング!!
だめだ、きっと何の話かわかってもらえてないや。

そう思いながら、今度は編集長に電話をしました。

編集長「シェラトンやで〜」

何の話か全く理解していないのは
他でもなく、自分だったみたいです(涙)

ってか、これってヤバくね??

ミーティングまで7分をきっています。
状況を理解した途端に
胃酸がワシワシでてきて、胃がキリキリしてきました。


こうなると、もう何がなんだかわからなくなりました。
でも、とにかくミーティングはシェラトンです。

慌ててシェラトンに向かったものの、遅刻しました(号泣)

おかしいな…確かにカイマナホテルって書いてあったのに…

と、名犬の目に飛び込んできたものは

『モーハ会食 カイマナホテル 都』


あっ…(滝汗)
カイマナホテルで行われるのは、新年会だっただじょね(嗚咽)

限定品って魅力的?!



みなさ〜ん、この人誰だかわかりますか?

ヒントは手に持っているもの!!


そうだじょ!これはスコーンだじょ!!
名犬にとってのスコーンといえば、
ダイヤモンドヘッドグリルなわけです。
きっと、皆さんの中にもファンの方は少ないのでは?
と、思います。

だって、おいしいですもんね〜。

そんなダイヤモンドヘッドグリルのスコーンを焼いているのが
このおにいちゃんなのです。


スコーンがおいしければ、作っている人も最高でした。

ブルーベリースコーンもいいけど
私は週末限定のバナナ味がかなり好きです。
シェフのお兄さんも、バナナのほうが好みなんだとか。

週末だけだなんて…
おしすぎるじょ。

あ〜、食べたくなってきた…

ドリカムの夢を見た



大変遅くなりましたが
明けましておめでとうございます。

お正月って、毎年、マジで日本が恋しくなります。
爆竹の煙にまみれ
ゼホゼホ咳をしながら
犬をなだめてたりなんかすると
更に日本が恋しくなります。
(なんのこっちゃという方は、こちら▼をご覧ください)

くぅ〜っ。日本に帰りたいじょ!
と、日本のお正月を妄想しながら
1月1日に毎年することが3つあります。
たぶん、ハワイに移住してから
毎年やっていることです。

1つ目。 
『初詣』
コレは単純に、やっぱり日本人なんで
行かないと背中がムジョムジョする感じがします。
移住してきて初めて年越しをハワイで迎えた時には
ハワイで初詣ができるっていうだけで
大興奮してたじょ。うひょっ。


2つ目。
『家族に電話』
コレは両親ではなく、祖父母に電話です。
いつもは手紙を書いたりしていますが
電話は掛けても年に2回くらいです。
そのうちの一回は、元旦のご挨拶。

両親は、電話をしないというわけではなくて
うちの親子は一般的に言う異常なタイプで
家族の会話は絶やしません。
1週間どころか、1日電話が通じないだけで
お互い大パニックになります。

おそらく、名犬が
勝ち負けにこだわりすぎて
弱いところを見せまいと
親にまで意地を張りすぎた結果、こんな悪化したみたいです。

3つ目。
『大掃除』
日本では、
『ゆか、お前はそんなとこに座ってんじゃないの。掃除しろ!掃除!
いいか〜、新年はピカピカで迎えるもんだ!!』
と、じいじ(母方の祖父)が金歯だか銀歯だかを見せながら
叱り飛ばしてくるので、一生懸命掃除をしまくって育ちました。
ところが、ハワイに来てからというものの
忙しいだのなんだのと理由を付け
年越し前に大掃除どころか
全然、掃除ができない状態が続いちゃったりします。

で、比較的にお休みであることが多い
元旦に大掃除をするようになっちゃいました。

そして、もう1つ。
4つ目を加えるとしたら…
『紅白歌合戦を見る』ことです。

不思議なもので
日本にいるときには、そんなに気にしていなかったのですが
ハワイに移住して以来
見逃すと、なんだかものすごいもったいないことをしたような
気持ちになるようになりました。
本当に、不思議だじょ。

今年も、もちろん見ちゃった紅白ですが

ドリカムと絢香さんに、うっとり…
初めて買ったCDはドリカムでした。
小学校6年生の時の
合唱コンクールの曲もドリカムでした。
初めての彼氏に、初めて貰ったプレゼントもドリカムでした。
今思えは
初めて付き合った人に初めて貰ったプレゼントも
ドリカムのCDでした。
あはは。そんな事は、どうでもいいじょ。

絢香さんの歌声には思わず涙がポロリだじょ。
感動しまくりです。
何度も、何度も、何度も聞きたくなっちゃう感じです。

今年もジ〜ンと日本を懐かしみながら
今年も良い年明けを迎えることができました。

訳あり名仲間達も含め
今年もどうぞよろしくお願いいたします。