ワンワン、名犬ユカです。

数日前のことです。
携帯電話を拾っちゃいました。

近くにいたセキュリティーに届け出ると
『これは日本の携帯電話だね。ここで預かっても、まず持ち主の手には戻らないよ』
と、非協力的な答えが。

手の中にあるAUの携帯を見つめ
(どうしよう…ハワイにAUのブースはあったかな?)
と、困惑しちゃったのでした。

考えた結果、申し訳ない!!と
携帯を開いてみることに。

すると、小さな赤ちゃんが
待ち受け画面にうつしだされました。

名犬は、だらしがないので
すぐ鍵や携帯をなくします。
デジカメなんかもなくしちゃいます。

鍵や電話、カメラは買えば戻ってきますが

思い出が詰まってるキーチェーンや撮った写真なんかは、戻ってこないわけです。

きっと、この赤ちゃんの写真は
持ち主の方にとって、大事なんだろうな…

よし!!絶対に持ち主の方に返すんだ!!

と、心に決めました。
でも、どうやって??


今回、実感しましたが
お財布などには、お名前がわかるものが入っていたりするのですが
携帯電話って、お友達や同僚、家族の電話番号が入っていても
持ち主の方のインフォメーションは、携帯電話番号しかわからないんですよね。
その番号に電話をかければ、手元にある拾った携帯電話が鳴るだけで
持ち主さんとは、連絡がとれません(涙)

勇気を出して、最後の着信履歴を拝見させていただきました。
そして、一番、上のリストにあった番号へ発信。
人の電話を見てしまった罪悪感はもちろんですが
幸いにも名犬は日本語が話せるし、ポリスに届け出るよりも
確実なのでは…と考えたのです。

とは言うものの、お会いしたこともない方へ電話をするのはドキドキです。

『留守番電話サービスに…』

お出になりませんでした。
・仕方がないので、電話を拾ったこと、
・もしこの電話の持ち主の方と連絡が取れるようであれば連絡してほしいこと
・自分の電話番号と名前
を、残してきりました。
きっと、メッセージを受けとった方も
見ず知らずの人からの電話に、困惑されたと思います。

メッセージを残してから2日経過しました。

(きっと、怪しまれたんだろうな。連絡ないし、もうお返しできないのかも)

と、思ってあきらめていたのですが、今朝
携帯電話の持ち主の方からお電話が!!

なんと今日、日本にご帰国されるというのです。
あわてて空港まで車を走らせて、携帯をお返しできました。

その時いただいたお手紙には
待ち受け画面はお孫さんのお写真であったことが記載されていました。


ストラップがついていたそうですが
ストラップは、誰かが持っていっちゃったようでありませんでした。

ストラップがないことに、少し寂しそうな表情をされていましたが
それでも、孫の写真が戻ってきて良かった!と喜んでくださいました。

なにはともあれ、お返しできて良かったです。
お孫さんの写真を嬉しそうに眺める携帯電話の持ち主さんを見て
なんだか、私まであったかい気持ちになりました。

なんだか知らないけど
自分の携帯電話の待ち受けにうつる
ジンジン大佐を、ニマニマ見ちゃったりしてます。

みなさん、携帯電話拾ったらどうします??