モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年8月

僕が出会ったフラガール



住んでいるのはハワイだけど、僕にはフラを愛する知り合いが日本全国にいる。ここハワイで、または日本の彼女たちの町や島で、出会い、触れあい、言葉を交わし合えることは、とても貴重で幸せなこと。そんなことを最近つくづく思う。
これまで撮影した写真を振り返って眺めて、出会ったフラガールをシリーズでここにアップしよう。

なんか忘れてること、思い出すかも。


この写真は2007年に小笠原の父島で撮影。
このときは、小笠原のフラ・イベントを取材するために訪れた。
確か、今週末、父島では同じフラ・イベントが行われてるんじゃないかな?

写真左は、踊る鍼師(修行中)ちがやさん、右は父島にパイナップル・カンパニーというショップを持っているのりこさん

小笠原のフラガール写真はここにもっとアップしました。
↓ ↓




Lei Mānoa





大好きなマノア・ソングのひとつ。
トゥアヒネの雨が静かに降っているマノアの情景とか、森の木の葉に落ちる雨音が遠くに聞こえるような、情緒溢れる曲。バリーのギターとネイザンのボーカルの絡みもたまらない。マノアに住むバリーが、奥さんへのプロポーズ曲として作ったって確か言っていた。本当にマノアの空気そのもののこの曲、いったいあなたはどんなフラを見せてくれるんだろう。

訳詞はこちら

↓ ↓

山ナウパカ



ナウパカといえば、海辺に育つ植物として一般的に知られ、実際ビーチなどで見たことがあるかたも多いでしょう。(以前アップしたビーチ・ナウパカはこちら→ http://daisuke.blog.mo-hawaii.com/100.html

マウンテン・ナウパカが存在することはずっと知っていたけど、実際に見たことがなかった。思いがけずカウアイ島で初めて見ることができたので嬉しかった。


命とか、出会いとか、別れとか



日本の友人のフラガールを亡くしました。
交通事故だったそうです。
事故は何の予告も、心の準備もないままに、人の命を家族や友人から、あっというまに取り上げてしまうのですね。
突然すぎて、死んだと言われても、はいそうですか、とはうまくのみ込めない。
人に話して聞いてもらって気持ちがやすらぐなら、誰かに話せばいいのだろうけど、そんな気持ちにもなれず、ただただ、その事実が、目の前でふわふわと漂っているようで、なかなか受け入れられないまま、抱え込んでいるうちに1週間が経ってしまった。
家族のかたの気持ちを考えると、どうにも苦しい。

僕は考えさせられる。
人の命とはとか、人との出会いとはとか、出会った人との別れとはとか、そういうことが不可思議でならない。
とにかく、今は彼女の冥福を祈ろう。
自分の命と、人の命と、出会いと別れを、もっともっと意識して、いとおしむように、ゆっくりと生きよう、そんなことをうつろな頭で思う。
個人的なことですいません。
書くことでこのざわついた気持ちを静めています。
→ http://www.hulalea.com/diary/hula/blog.php?year=2011&mon=8&bn=2



今日のオンエア曲



今日のJ-wave “Colors of Hawaii”オンエア曲は

Taua I Ta Huahua'i / Na Leo



Lei Manoa / Hapa



ワンヴォイス〜ハワイの心を歌にのせて〜



この週末にいよいよ日本で公開が始まった、カメハメハ・スクール伝統のソング・コンテストにかける生徒たちのドキュメンタリー。





今日8日(月)のColors of Hawaii (FM81.3 J-wave 1:20pm)に、出演者のKa'aiとZachが登場です。

ハワイ島フラ合宿参加受付



クム・ヒューエットのハワイ島フラ合宿の日程が、9月実施で出ましたのでお知らせします。

————————————————–
◆クムフラ、”フランク”カワイカプオカラニ・ヒューエット氏による
ハワイ島フラ合宿ワークショップ 第6弾のお知らせ

日時: 2011年9月8日(木)〜11日(日)
場所: ハワイ島 カハレレフア(クム・ヒューエット宅ハーラウ)

ヒューエット氏から直接学ぶフラ三昧の日々を送ることができる数少ない貴重な機会です。
8名以内限定の少人数制。
日本語でのサポートはフラ・ナビゲーターDaisukeが担当。

内容:
ハワイ島キラウエア火山近くのクム・ヒューエット宅ハーラウにて、
伝統のフラ、神話の女神のフラを学ぶ4日間の合宿コースです。
伝統的なフラ・カヒコを継承するクムフラの第一人者であるヒューエット氏のハーラウ「カハレレフア」にて合宿、チャント、オリ、カヒコ、アウアナの踊りをクムから直々に学ぶことができる、とても貴重な機会です。
フラの聖地であるキラウエア火山のエネルギーに包まれながらのフラ体験です。
数年のフラ経験があり、フラを真剣に学びたい、古典フラであるフラ・カヒコを習いたい、と考えていらっしゃるあなたに参加していただきたいプログラムです。
ワークショップは英語で行われるので、英語の聞き取りが多少なりともできたほうが良いですが、必須条件ではありません。
ナビゲーターDaisukeがサポートいたします。

■日程:
9月8日(木) ハワイ島ヒロ空港にてピックアップ、ワークショップ第1日目
9月9日(金) ワークショップ第2日目
9月10日(土) ワークショップ第3日目
9月11日(日) 最終日 ヒロ空港発

■参加申し込み、お問い合わせ
メールにてご連絡ください。
hulanavi@gmail.com まで送信ください。
氏名:
住所:
メールアドレス:
電話:
フラ歴:
※フラの講師をされているかたはその旨を記載ください

癒しフェア in TOKYO にハワイ系ワークショップ



今週末東京ビッグサイトで開催される『癒しフェア2011』事務局の和田里美さんから、イベント情報掲載のリクエストをいただきました。以下にペーストします。

———————

「心とカラダそして地球にやさしい癒し関連の商品・サービスが一度に体感できるヒーリングビジネスショー」がコンセプトの癒しフェア。13回を迎える東京開催のスペシャルゲストは、スーパーモデルの冨永愛さん、タレントの岡本夏生さんです! また日本ではフランクさんの愛称で親しまれている、「フラの神様」カワイカプオカラニ・ヒューエットさんが、パフォーマンスと有料ワークショップを開催してくださいます。フラをされている方には、是非彼の表現するハワイの愛を感じていただきたいと思っております。

★フランクさん有料ワークショップ詳細
http://www.a-advice.com/tokyo/guest/15193008394df81b99b02a6
また、ホ・オポノポノの最長実践者であるKR女史も「お金に関するクリーニング」をテーマに有料講演会を開催。古代から行われていたとされるホ・オポノポノを通し、ハワイの叡智を知るきっかけになると思います。

★KR女史さん有料ワークショップ詳細
http://www.a-advice.com/tokyo/guest/17065593744df857184df61
その他にも、ハワイやフラに関するゲストがたくさん登場予定です。是非このハワイの空間を多くの方に体感していただきたいと思っておりますので、事前にブログにてご紹介いただければ幸いでございます。

イベント名:癒しフェア2011 in TOKYO
会期:2011年8月6日(土)7日(日)10:00〜18:00(最終日は、17:00)
場所:東京ビックサイト
癒しフェア事務局
HP■http://www.a-advice.com/tokyo/
—————————–

興味のあるかたはお出かけください。


『ウクレレ時間』最新号発行



ライター&コーディネーターで参加させていただいている、フリーマガジン『ウクレレ時間』の最新号が8月1日に発行されました。

今回の第一特集はオータサン×ハーブ・オオタ・ジュニアの親子インタビュー。テーマは“ウクレレが繋ぐ親子の絆”。
第二特集は「IZが愛したウクレレを探して」。

全国の楽器店、ハワイ店で見つけてください。
お問い合わせはこちらへ↓
http://www.kamakaukulelejp.com/