モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年11月

フラ・マウンド






先週末のワイキキ・フラ・カンファレンス最終日、夜のフラ・マウンドはフラ・カンファレンス参加者が習った曲のお披露目ステージに。
今年は日本への仕事で、毎年やらせていただいているフラ・カンファレンスでの通訳は残念ながら参加できませんでしたが、この日に帰ってきた僕はファイナル・ホイケには顔を出しました。
ステージでは大好きなカピオラニ・ハオさんや台湾フラガールズがパパリナ・ラヒラヒを踊っていました。


フラレア取材



フラレア次号(1月発売)の連載記事の取材をしました。
ミュージシャン・インタビュー『音楽園』はカ・ピリナでおなじみのあの人、そしてソングライターがフラソングについて語る『ハクメレ』はケ・アヌ・オ・ワイメアを書いたあの人に取材しました。
詳しくは[(http://www.hulalea.com/diary/hula/blog.php|こちら)]。

レイ・ホオヘノ





Lei Ho'oheno
カイナニ・カハウナエレが書いて、ウェルドン・ケカウオハがレコーディングした人気フラ・ソング。僕のツボ曲なのです。
今日、カニカピラ・グリルでのライブで、たくさんのフラ・ダンサーが踊ってた。
上の動画は、家に帰ってからYouTubeで探して見つけたレイ・ホオヘノのフラ。
タイトルのレイ・ホオヘノ、大切なレイ(人)という意味。

胸が苦しくなるくらい好きな人
あるいは愛しい我が子を思う歌かもしれない。
今度カイナニさんに会ったら聞いてみよう。

歌の内容は
↓   ↓

ハワイアン航空で羽田へ



ハワイアン・エアラインの羽田行き第一便出発前、ゲートでのセレモニーにて。
東京での記念式典でパフォーマンスをするハーラウ・イカヴェーキウも同乗。
詳しくはこちらに。
http://www.hulalea.com/diary/hula/blog.php


アフリカン・チューリップと虹



僕の部屋の目の前に花を咲かせたアフリカン・チューリップとマノアの虹。

雨で肌寒い今日、今期初の長袖を着た。
ハワイの冬の始まり。