モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年10月

ウルヴェヒさんとイアオ渓谷




マウイ島のワイルクにあるイアオ渓谷。
山と森と川と雨、自然がいっぱいの州立公園にもなっている観光地なのだけど、ハワイアンの人々にとってはとても神聖な場所。
J-wave “Colors of Hawaii'の番組用に、マウイ島のクムフラ&シンガー、ウルヴェヒ・ゲレロさんにイアオを案内していただきました。明日(月)のオンエアです。

ウルヴェヒさんのオフィシャル・サイト:  http://www.kaulupono.com/



口角



先日お招きいただいて、カネオヘに観に行ったホーイケにて。
(そのレポートは[(http://www.hulalea.com/diary/hula/blog.php|こちら)]に)

たくさん写真を撮らせていただいたのだけど、カメラのレンズ越しにダンサーの表情を見ながら改めて思ったこと。ハワイのフラ・ダンサーと日本のフラ・ダンサーの大きな違い。それは・・・

~~#f8f:^^^**口角**^^^~~の上がり具合!

いや、必ずしもすべてではないけど。
魅力的なフラ・ダンサーとそうでないフラ・ダンサーとの違い、と言ったほうがいいかな。

ハッピーもラッキーも、そしてフラ・ダンサーとしての魅力も、口角のキュッとあがったあなたに付いてくる。



HAPA ジャパン・ツアー



今週からHAPAのジャパン・ツアー開始!
明日の[(http://www.j-wave.co.jp/|J-wave)], [(http://www.j-wave.co.jp/blog/mp_hawaii/|Colors of Hawaii)](1:20pm)でHAPAのバリーのインタビューを放送します。
HAPAのライブが、いかにすばらしいかはここで何度も書いているような気がしますが、もしまだ観たことがなければこの機会にぜひ!

ツアーの日程詳細、チケット予約は[(http://www.conversation.co.jp/schedule/hapa/|こちら)]。

東京公演は、Bunkamuraオーチャードホールで11月11日(木)と12日(金)。
詳しくは[(http://doraku.asahi.com/entertainment/stagenavi/info/101015_02.html|こちら)]。
両日ともスペシャル・ゲストあり。
11日(木)は窪川京子&カ・フラ・オ・ハワイのフラ・ダンサー・チームがジョイント。
12日(金)はカリフォルニアのタヒチアン最高峰チームを率いるリーダーでミュージシャンのメヴィナ。


カネオヘでホーイケ



HĀLAU ‘ŌLAPAKŪIKALA’I ‘O HŌKŪAULANI
ハーラウ・オーラパクーイカライ・オ・ホークーアウラニ

カネオヘの若きクムフラ、ホク・アウラニさんのハーラウの名前です。
今夜カネオヘにあるウィンドワード・コミュニティー・カレッジのパリクー・シアターでホーイケが行われます。
ご招待いただいたので行ってきます。

出演は
ウェルドン・ケカウオハ、アーラン・サラー、ナー・カマほか。
午後7時から
チケットは25ドル

ウェルドン @ カニ・カ・ピラ・グリル



ワイキキでJ-wave生放送の仕事の後、ときどき寄っていくアウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチのロビーにあるレストラン&バー、カニ・カ・ピラ・グリル。
ウェルドン・ケカウオハが出演している火曜日がお気に入り。
ハワイ滞在中の台湾フラガール、レイニーにねだられて(?)ご案内した。
写真は左からベースのアリカ、レイニー、ウェルドン、ウクレレのブライアン。
ミュージックも最高だけど、気さくでフレンドリーな人柄も最高の3人に囲まれて、テーブルでは台湾から一緒に来てる彼氏と僕に囲まれて、両手に??のレイニー、カ・レフア・ウラを踊った。




そういえばこの日本盤CDの歌詞カード日本語訳と解説は僕が書いたのだった。カ・レフア・ウラ、レイ・ホオヘノなどが収録された名盤です。

フラレア最新号発売





担当記事

●ハクメレ〜ソングライターのマナオ
今回フィーチャーしたソングライターは、マウイのクムフラ&シンガー、コディー・プエオ・パタ。彼がフラレアCD『Nā Haku Mele O Hawai‘i』に提供した曲『カ・ウカ・パリ・ハレハレ』を取り上げました。

●音楽園〜ミュージシャン・インタビュー
今年ナ・ホク・ハノハノで女性ボーカリスト賞を受賞したマイラニへのインタビュー記事です。

●クム・ヒューエットが語るハワイ神話とフラの女神


ご無沙汰しました。
ハワイに戻ってきました。


Kimo Hula






ア〜イア・イ・カ・ウ〜カ♪
ピイ〜ホヌ〜ア〜♪
という歌い出しの
キモ・フラ
キモ・ヘンダーソン・フラ
ピイホヌア
というタイトルで知られる美しいフラ・ソング。
先日の『フラ・タウン・ヒロ』のワークショップで教えられた一曲。
ハワイ島のフラ&音楽一家として知られるビーマー・ファミリーのクムフラ&ソングライター、ヘレン・デシャ・ビーマーがこの曲のハクメレ(作者)、作られたのは1953年。

どんな内容なのかというと・・・

 ↓   ↓

自分の現在地点



フラ・タウン・ヒロでハワイ島出張
J−waveのマウイ特集取材でマウイ島出張
そして日本バケーションのための前倒し仕事

そんなこんなで忙しくしていましたが、何とか乗り越えただいま日本!
旅の途中。

現在地点

View Larger Map

オヘロ・ベリー



キラウエアの森の中で見つけたオヘロ・ベリー

キラウエア火山にて



先日開催された[(http://www.hulatownhilo.com/ja/|フラ・タウン・ヒロ)]最終日、キラウエア火山へのオプショナル・ツアーで訪れた火口にて。
ペレに捧げるカヒコを踊る参加者のダンサーたち。