モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年6月

キンカメ



キング・カメハメハ・フラ大会がここホノルルで昨日今日と開催されました。

写真は女性アウアナ1位のダンサーたち、踊ったのは「メレ・オ・ケ・ケエナ・カラウヌ」、クイーン・リリウオカラニをたたえる歌でした。とてもきれいなフラで、僕も見とれたパフォーマンスのひとつでした。

■各部門1位結果発表
女性アウアナ:
ハーラウ・ナー・レイ・カウマカ・オ・ウカ(ナープア・グレイグ&カフル・マルオ-ヒューバー)
女性カヒコ:
ハーラウ・フラ・カ・レフア・トゥアヒネ(アリソン・カイリヒヴァ・ヴォーン)
男性アウアナ:
ハーラウ・ナー・プア・マイ・カ・ラニ(カレ・パーヴァイ)
男性カヒコ:
ハーラウ・フラ・カ・レフア・トゥアヒネ(アリソン・カイリヒヴァ・ヴォーン)
混合アウアナ:ハーラウ・フラ・オ・ナープナヘレオナープア(リッチ・ペドリナ)
混合カヒコ:
ハーラウ・フラ・カ・レフア・トゥアヒネ(アリソン・カイリヒヴァ・ヴォーン)
クープナ・アウアナ:
ハーラウ・フラ・カ・レフア・トゥアヒネ(アリソン・カイリヒヴァ・ヴォーン)

4部門で1位を獲得したハーラウ・フラ・カ・レフア・トゥアヒネ(アリソン・カイリヒヴァ・ヴォーン)、なんと今年初出場、大健闘でした。

次のキム・テイラー・リース・モデルは誰?



カヒコ・フラ写真で世界的に有名なハワイ在住の写真家[(http://www.kimtaylorreece.com/|キム・テイラー・リース)]さん。そんな彼の次の写真集のモデルになりたい、というロコガール・フラ・ダンサーたちのコンテストがテレビ番組になってしまいました。タイトルは「Dancers in Paradise」。
詳しくはフラレア・サイトに書いたレポートを見てください。
http://www.hulalea.com/diary/hula.html

MELE.COMさん



ハワイ・ベースのハワイアン・ミュージックCDサイト『[(http://mele.com/|MELE.COM)]』。
ハワイでリリースされるほぼすべてのCDがここに掲載されていて、タイトルやアーティスト名で検索できたり、多くのCDは試聴もできるので、ほしい音源を便利に見つけることができます。このサイトには長年とてもお世話になっています。管理人はアンティー・マリアさん。だった、と過去形で言わなければいけません。
メリー・モナークの後、ミス・アロハ・フラのヘノヘアさんを取材するためにマウイへ行ったとき、偶然にもMELE.COMのアンティー・マリアさんにお会いすることができた。写真の女性がその人。右はケアリイ・レイシェルのマネージャーのフレッドさん。彼がヘノヘアとの取材をコーディネートしてくださったのだけど、その日は彼がアンティーから[(http://mele.com/|MELE.COM)]次期管理人を引継いだ日だったのです。管理人ハンドルネームはPUNAです。
これからも[(http://mele.com/|MELE.COM)]お世話になります。
クレジット・カードまたはPayPalでオーダー受付&日本への郵送もしてくれるので、あなたもぜひご利用ください。欲しいフラ・ソング、探しているバージョン、きっと見つかりますよ。

パパリナさん



[(http://www.mo-hawaii.com/category/hula/|モーハワイ・フラ・コーナー)]で紹介されているハワイアン・ショップ、[(http://beepapa.blog.mo-hawaii.com/|パパリナ)]さん。
吉祥寺にショップがあります。
オーナーは気さくでおちゃめなB子さん。
ハワイでも日本でも偶然によくお会いします。
フラ・イベントにはお互い出没率高いから当然か・・・?
なのにお店にぶらっと行ってみると定休日で会えなかったりする。
(何も考えないで行く僕が悪いのだけど。ちなみに定休日は木曜のようです)

吉祥寺に行ったらぜひ遊びに行ってください。

※モーハワイに広告を出したいというハワイ系ショップ、レストラン、フラ教室のかたはこちらまでお問い合わせください。
hulanavi@gmail.com

ジェリー・サントスさん



先日、フラレアのミュージシャン・インタビュー記事(音楽園)用に取材させていただいた、オロマナのジェリー・サントスさん。70年代後半にオロマナというデュオのメンバーとしてデビューしてハワイの音楽シーンをリードした大御所の彼、今もウィークリー・ライブをヒルトンのタパ・バー、そしてアロハタワーのレストラン、チャイズで行なっています。

タパ・バー: 毎週金曜日午後8:00〜
チャイズ: 毎週月曜日午後6:45〜
(写真はチャイズにて)

インタビュー記事はフラレア7月発売号に掲載です。

7月のハワイ島フラ合宿



7月に行われるクムフラ、カワイカプオカラニ・ヒューエット氏から学ぶ少人数制フラ合宿の受付は今週末で締め切り予定です。

申し込み、お問い合わせはhulanavi@gmail.com までどうぞ。

■日時: 2009年7月19日(日)〜23日(木)

■場所: ハワイ島 カハレレフア(クム・ヒューエット宅ハーラウ)

■内容:
ハワイ島キラウエア火山近くのクム・ヒューエット宅ハーラウにて、フラ・カヒコを学びフラのスピリットに触れる5日間の合宿コースです。クムフラの第一人者であるヒューエット氏のハーラウ「カハレレフア」にて合宿、チャント、オリ、カヒコの踊りをクムから直々に学ぶことができる、とても貴重な機会です。
フラの聖地であるキラウエア火山のエネルギーに包まれながらのフラ体験、フラを真剣に学びたい、古典フラであるフラ・カヒコを習いたい、と考えていらっしゃるあなたに参加していただきたいプログラムです。
ワークショップは英語で行われるので、英語の聞き取りが多少なりともできたほうが良いですが、必須条件ではありません。ナビゲーターのDaisukeがサポートいたします。
参加は10人までとさせていただきます。

カマカ・サイトで紹介いただきました



ハワイアン・ウクレレ・メーカー、カマカの日本サイトでご紹介いただきました。
ありがとうございました。

http://www.kamakaukulelejp.com/yoshimi.php

Na Hoku Hanohano 2009



週明けて9日(火)はハワイの音楽祭、ハワイ版グラミー『ナー・ホク・ハノハノ』の授賞セレモニーが行われた。
最優秀アルバム賞はPaliの『…with Aloha』。その他今年の受賞作リストはこちらをご覧ください。
http://www.mele.com/na_hoku_hanohano/2009/
ハーラウ・オ・ケクヒのカウマカイヴァ・カナカオレ(ロパカ)は、最優秀男性ボーカリスト賞、ハワイ語パフォーマンス賞を受賞。


まつりインハワイ2日目 特設ステージのフラ・ライブ



ハーラウ・オ・ケクヒのショーの後半はアウアナ。
シンガーとしても人気のカウマカイヴァ・カナカオレも踊る。ちなみに彼は別のステージでソロ・ライブも披露した。

まつりインハワイ2日目 特設ステージのフラ・ライブ



続いてはハワイ島のハーラウ、ハーラウ・オ・ケクヒの登場。
メリー・モナークの前夜祭でおなじみの、大地に根差した泥臭くダイナミックなフラが特徴の彼ら、なんとワイキキでのパフォーマンスはこれが初めて。貴重な機会となった。