モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年5月

新島にて



このあいだの島旅で見た風景

ホクレア



海を渡って今、日本を航海中のハワイの伝統航海カヌー、ホクレア号が広島で暖かく迎えられたというニュースが、今日ハワイの新聞で記事になっていたよ。

ありがとう、広島の人たち。


ホクレア号、そして航海師ナイノア・トンプソンについて詳しく知りたい人は、これらの本を読もう。

To You Sweetheart, Aloha



♪トゥ・ユ〜・スウィートハート、アロ〜ハ〜
♪アロハ〜・フロム・ザ・ボトム・オブ・マイ・ハート

とってもレトロな曲「トゥ・ユー・スウィートハート、アロハ」。
映画『フラガール』で印象的に使われましたね。1935年に作られた曲です。
♪愛するあなたに、アロハ
♪心の底からアロハを
♪口元には微笑を
♪涙はぬぐって
♪もう一度アロハ、さあ、さよならのとき

駅のホームで踊るフラガールの姿が目に浮かぶ・・・

6月 来日フラ・コンサート



[(http://daisuke.blog.mo-hawaii.com/250.html|クムフラ、マーク・ケアリイ・ホオマル率いるアカデミー・オブ・ハワイアン・アーツ)]の来日コンサート間近!
6月2日 神戸
6月3日4日5日 渋谷
6月7日 横須賀
コンサート・プログラム・パンフレットに寄稿させていただいたし、僕の故郷である横須賀でのコンサートもあるし、日本へ行ってコンサート観たい!
詳細&コンサート・チケット購入は[(http://eplus.jp/sys/main.jsp?prm=U=14:P28=00:P5=0001:P2=018031:P10=6:P6=001:P1=0147|こちら)]から。

もうひとつお知らせ。
[(http://www.mo-hawaii.com/hula/namamo/|クムフラ、サニー・チン&ハラウ・ナ・マモ・オ・プウアナフル)]の来日コンサートは6月23日(土)渋谷C.C.Lemonホール(渋谷公会堂)で!
詳細&チケット購入は[(http://www.kyodotokyo.com/detail_a.cfm?ppk=k01760201|こちら)]から。

The Art of the Hula



フラをハワイの歴史との兼ね合いで勉強するのにとても役立つ本。
写真やイメージが豊富でテキストも十分で的確。

日本で日本語訳がついたものが手に入るのですね。

ハワイと沖縄



僕はハワイの音楽が大好きだけど、沖縄の音楽もかなり好きだ。(三線も持っている!?) 島の音楽の魅力にやられてしまうのだと思う。
このふたつの音楽は結構相性が良くて、それはケアリイの『カ・ノホナ・ピリ・カイ』が証明しているし、昨年デビューした「チュラマナ」も良かった。
ハワイ音楽と沖縄音楽の融合がまたまた別のアーティストによって実現したことを先日知った。あのテレサ・ブライトが今度日本でリリースするCDが、オキナワン・ソングをハワイ語でハワイアン・スタイルのサウンドで録音したもの。先日のフラレア用インタビューでテレサが教えてくれ、早速CDを聴かせてくれた。リリースはもう少し先だそう。

与那国フラ



日本最西端の島、沖縄の与那国島で盛り上がりつつあるフラを取材した記事は、今発売中のフラレアに掲載。新連載「踊る島人〜日本紀行」の第2話です。第1話は八丈島でした。日本の島を巡ってそこでのフラに出会うというアイデアを僕はとても気に入っている。僕がこの連載をスタートした理由は、「踊る島人」を終わらせた理由とたぶんひとつの流れになっているのだと思う。伝えたいことがなんなのか、回を重ねるごとに見えてくるといいな。




———————

Manoa Rainbow



今日夕方のマノア・レインボーだよ。
かすかにダブルになってるのわかるかな?

Make a wish!

レイ・メイキング



生花でレイ作りをしたことがないあなた。次のハワイではホテルなどでやっているレイ・メイキング体験プログラムに参加してみてください。自分で作ってみて初めて気づくこともあるかも。
写真はハイアット・リージェンシー・リゾート&スパのレイ・メイキング体験。コンシェルジェのお姉さんが日本語で親切丁寧に教えてくれます。

日時: 毎週金曜日12時から
場所: ハイアット(Ewa Tower 2階に移りました)
料金: 無料

ヘ・ナニ・モキハナ



shinonさんからの質問

「ヘ ナニ モキハナ」という曲の入ったアルバム名とアーティスト名がわかれば教えてください。

答え

He Nani Mokihana
マカハ・サンズがレコーディングした、シンプルだけどとても美しいフラ・ソング。モキハナはカウアイ島にしか育たないという緑の実をつける木。作詞作曲はクムフラ、チンキー・マホエ氏。アルバム「Ke Alaula」に収録されてます。shinonさんのフラのレパートリーになるのかな?