Queen's Jubilee

ウェルドン・ケカウオハのレコーディングで知られる曲『クイーンズ・ジュビリー』。‘Enelaniはこの曲の中で出てくるハワイ語。意味は、今まさに世界が注目しているオリンピック開催国、イギリス。
この曲はハワイのクイーン、リリウオカラニによって1887年、125年前に書かれました。曲のタイトルはリリウオカラニが船旅をして出席した英国の女王50年式典を意味します。
アロハ・オエに続く名曲のクイーンズ・ジュビリー、リリウオカラニがいかに優れたソングライターだったかがわかりますね。そして、一国の王がソングライターだなんて、ハワイ王国ってなんてシャレた国だったのでしょう!?

この歌の中からもうひとつ、僕が好きなハワイ語のフレーズ
Nā Kai ‘ākau nā one hema
直訳すると「北の海々から南の浜々まで」
つまり世界中という意味。

先日日本滞在中、今度この曲をステージで踊るというフラガールたちのために、「90分でわかるフラ・ソング」講演をこの曲で行いました。
本番のステージで彼女たちがこの曲を素敵に踊れますように・・・