今年ミス・アロハ・フラに輝いたのは、ハーラウ・モハラ・イリマのレベッカ・スターリングさん。曲はなんとKaulana Na Pua!強いメッセージが込められたこの曲がメリモで、しかもモハラ・イリマが?歌はロバートのピアノ弾き語り。

カウラナ・ナー・プアは、プロテスト・ソングです。ハワイ王国が白人によって転覆され米国に取り込まれようとしていたとき、白人勢力への抵抗を求めたハワイアンの人々の心の叫びを代弁していると言われます。そのような歌だから、あまりこの曲で踊られるフラを見る機会はありません。メリー・モナークのステージでこの曲のフラを見れたのは驚きだったし、しかもそれが清純な正当派スタイルのモハラ・イリマのダンサーがやったから意外でした。

歌詞の内容はこちら