キング・カメハメハ・フラ大会のオーガナイザーで、当日の司会もつとめていたケアヒ・アレンさんが、先週4月7日(月)他界されました。
ご冥福をお祈りします。

あの毒舌がもう聞けないのだなぁ。
怖い人というイメージの彼女、話すと意外に(失礼!)優しくフレンドリーな方で、そんな素顔を見ると、あの毒舌は照れ隠しなのかな、と思ったものでした。
仕事でお会いするようになって、僕が以前カマレイ・サタラカのハラウでキンカメに出場していたことを知ると、とても機嫌が良くなって、対応が優しくなったものでした。「私はカマレイのフラをいつも楽しみにしているのよ」と言って。カマレイが亡くなったとき、葬式で会ったときも優しく声をかけてくださった。昨年のキンカメ前に仕事の電話で話したとき、旦那さんが他界されたことを寂しそうに語っていたのが印象的だった。
ケアヒさんが天国で旦那さんとの再会を喜んでいることを祈って・・・

フラナビ・ブログに登場したケアヒさん→ http://daisuke.blog.mo-hawaii.com/30.html