11月にしては異常と思えるほどの気温が続いていますが
さすがに朝、晩は冷えるようになってきたので庭先で咲き誇っていた
ハイビスカスを温室へと避寒させました。

ここにきてここ数年伸びるだけ伸びて花芽をつけなかったプルメリアが
ガンガンに咲き始め、玄関先をよい香りで飾っていましたがさすがに
寒かろうと家の中に入れました。
部屋に入るとプルメリアの香りでほのかに漂い、よい雰囲気です。

来年の初夏からまた、頑張って庭先を飾ってもらうためのしばしの休息です。