モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年2月

ジェフさんの日記から辛いものつながり



ジェフさんの日記で辛いものの話題が。辛いもの、デスソースです。

これはお試しサイズのタイプで辛さのバリエーションが楽しめます。
一番辛くないハラペーニョデス、次に辛くないオリジナルデス、
タバスコの20倍の辛さアフターデス、この世で最強の辛さサドンデスの
4本セットです。

辛さをあらわす単位はスコーヴィルと言うそうでタバスコの辛さ2,500
スコーヴィル、オリジナルデスが10,000スコーヴィル、タバスコの4倍の
辛さ、これでも結構辛いですね。

アフターデスは50,000スコーヴィル、タバスコの20倍!
これは相当に 来ますね。

最後にサドンデスは100,000スコーヴィルタバスコのなんと
40倍の辛さ!



タバスコの40倍の辛さのサドンデスってどんなんだろうとチョロっと
舐めてみました。辛くない!痛いそう辛いんじゃなくて痛いんです。
それもほんの少し触った唇が氷で冷やさないとならないほど痛い!
はっきり言います、これは食べ物じゃ有りません。 これを飲まされたら
たぶん死にます。



罰ゲームにぴったり!ヾ(–;)ぉぃぉぃ

楽園の香り



ノースのシュガーミル工場を跡を利用して始めたソープファクトリー。
カフクにもシュガーミル工場がありますがこちらはショッピングセンター
みたくなってるようですね。



話を戻しましょう。ノースのソープファクトリー、ハワイの天然素材を使った
ナチュラルボディケアアイテムは、その使い心地の良さを聞き付けて、
今や世界中からリピーターが押し寄せてくるほどの人気ぶりだそうです。
ハワイのククイやマカデミアナッツのオイルを使い、そこにハワイの
プルメリア、ピカケなどの花たちの香りを練りこんだ石鹸は置いておくだけで
芳香剤?と思うほど素晴らしい香りです。

リップもお勧めです。

ハワイ発日本テイスト



ハマクアプランテーションのマカダミアナッツはおいしいし、有名ですね。
そのマカダミアナッツのわさび味です。わさびの粉末をまぶした
マカダミアナッツはナッツ自体の甘さと鼻にツンと抜けるわわさびの
風味が絶品です。これをポリポリやりながらビールをグビィ〜!最高です。
しかし、マカダミアナッツ自体脂が結構すごいので食べ過ぎるとお肌に
吹き出物となって出てきます。でも、こいつは止まらんのですよ。
激辛ハラペーニョ味も有りますが一押しはわさびです!