モーハワイ☆コム

カテゴリー:植物

我が家のハワイアン


 

4

我が家の玄関先を飾っているハワイアンな花たちです。

玄関を出るとプルメリア、ピカケの甘い香りに包まれます。

ハイビスカスはこれからどんどん花を咲かしてくれるように、蕾がたくさん付いています。

秋風が吹くまで楽しめそうです。

 

今年も庭先がハワイの季節に


945590_579211942109788_38977999_n 941885_579211905443125_569560197_n

温室に入れていたハイビスカスを庭先に出しました。

10月下旬から11月上旬まで庭先で綺麗な花を付けてくれます。

毎年、散歩する方々が楽しみにして頂いている様で今年も外に

鉢を出していたら、今年も一杯咲くかな。と声を掛けて頂きました。

これがハワイ桜(ジャカランダ)なら・・・



関東は今週末まで何とか花見ができるかな?と言う
桜の咲きっぷりです。
もう少し経つとハワイはハワイ桜(ジャカランダ)の薄紫の花が
咲き乱れるんでしょうね。
今までハワイに行った中で5月の終わりから6月の初旬が
一番落ち着いていていい時期だと思いました。

冬支度



11月にしては異常と思えるほどの気温が続いていますが
さすがに朝、晩は冷えるようになってきたので庭先で咲き誇っていた
ハイビスカスを温室へと避寒させました。

ここにきてここ数年伸びるだけ伸びて花芽をつけなかったプルメリアが
ガンガンに咲き始め、玄関先をよい香りで飾っていましたがさすがに
寒かろうと家の中に入れました。
部屋に入るとプルメリアの香りでほのかに漂い、よい雰囲気です。

来年の初夏からまた、頑張って庭先を飾ってもらうためのしばしの休息です。

今年も花の季節です。



今年も待ちに待った暑い夏がやってきます。
我が家のハイビスカスたちもこの暑さを受けて一斉に
咲き始めました。
あ〜、こんなハイビスカスが当たり前に生垣になってるハワイ。
憧れますねぇ。

ハワイアンパーム&サプライズ



先週の日曜日に電ノコで左手親指の付け根を
バックリ、全身麻酔で手の腱と神経をつなぐ手術を受けた病院の近く花屋さんで
見つけたハワイアンパーム、ハワイの手のひら?
カウアイ島、ニイハウ島にしか生えていない絶滅危惧種に当たるんだそうです。
もちろん流通してるのは栽培されたものですが流通量はかなり少ないようです。
退院前日に見つけ、今日入ったところという事だったので明日の退院の時に
取りに来るので取っておいて貰いました。
この花屋さん、実は家内のハワイアンキルトキルト教室の生徒さんが
常連のお店で変ったものが多いって家内は聞いていたようです。
家内が生徒さんに教えてもらった花屋さんに寄って、珍しいものが手に入った
有難う、明日取って帰るとメールしたらしいのです。
昨日、退院時に頼んだ鉢植えを取りに寄るとお店の方に本日、退院の方ですか?と
聞かれ、退院祝いのお花を頼まれていますと伝えられ、渡されたのが画像の
アレンジメントフラワーです。



花屋さんを教えてくれた?さんと同じ教室のSさんの連名でした。
本当にびっくりのサプライズですごくうれしかったです。?さん、Sさん本当に有難うございました。

我が家のハイビスカスアルバム



今年も多くの花を付けて家族と家の前を通る方々の目を楽しませてくれた
ハイビスカスもそろそろ越冬のために家の中に入れる時期になってきました。
昨日、剪定しながら品種を調べ、我が家のハイビスカスアルバムを作ってみました。
21種類、23鉢ありました。来年も良い花を咲かせてもらいたいと願いつつ
しばしの休みに入ってもらいます。
しかし、冬でも結構咲いて楽しませてくれます。

かみさんのHPに貼ったハイビスカスアルバムもご覧になって見てください。
                  ↑こちらをポチッと

ハワイ州花のハイビスカス



今、自宅では20鉢以上のハイビスカスが咲き乱れています。
ハワイ州の州花は黄色いハイビスカスですがまじりっけなしの
黄色いハイビスカスが正式で探すと結構有りません。
黄色と言ってもオシベがオレンジだったり、花の中心が赤や白、
オレンジだったりするのが殆どで何かから何までまっ黄色は珍しい品種です。
ハワイでも絶滅が危惧されている品種なんだそうです。

エンジェルストランペット



夕方良い香りを放つエンジェルストランペットです。
日本でもかなり見るようになった花ですがこの香りについてもハワイには
言い伝えがあります。

ハワイでは夜明け前に天使が下りて来て花を摘んでラッパにして 夜明けを
告げると言われています。
そのラッパになるのが文字通りエンジェルストランペットなのです。
ラッパを吹き終わって天使たちが天に戻っていく頃、ハワイの島々に夜明けが
訪れます。 花を摘み取ってしまう事を申し訳なく思った天使たちが咲き始めの
夕方にとてもよい香りを漂わせると言う贈り物をしたと言い伝え られています。

だから、エンジェルストランペットは夕方に良い香りを振りまいて
くれるんですね。