モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年9月

富士山大好き!


Post-7502009.09.20 秋の遠足は~東京から蓼科へ~
普通なら首都高から中央道ですが、シルバーウィークの朝は6時過ぎから渋滞。
急遽、首都高~東名御殿場~東富士五湖道で河口湖~中央道へ
という経路に変更したのです。

となればお楽しみはやっぱりこれです。
トップ画像は首都高3号線、用賀あたりかな?

続いて東名大井松田


足柄SA


御殿場須走


東富士五湖道、篭坂のトンネルの手前


忍野あたり


中央道、双葉SA


ぐるっと半周、富士山を楽しみながらのドライブでした。

続・アンセリウムを入れてくださいな!


Post-749先週のうちにお祝いは済ませてありますが、昨日が相棒君の本番なのでした。
連休明けの月曜日なので肉を食べに行くこともなく、おとなしく自宅で・・・
んでもまぁ、ちょっとくらいはね!ってことで
良く考えたら去年とあんまし代わり映えしてないなぁ。
成長してない? でもまぁ良いよね。
一番底の緑のはチビモンステラの葉っぱだもんね。
誕生日おめでとさん!

2晩目はパーティ!


Post-748秋の遠足2晩目です。
この日は、ちょっと早い相棒君の誕生会ってことで
ホールのケーキを用意してもらっちゃいました。

ポワボロンマリネ と 自家製レバーパテ

全然レバー臭くありっましぇん。

ハーブを食べさせて育てた鶏の自家製スモーク サラダ添え

ほんのり香っていと旨し。

かぼちゃのクリームスープ

甘ウマ。

ノルウェーサーモンのポワレ フレッシュトマトソース

サーモン大好き! 

赤城牛のロティ 香辛料ソース

香辛料は何? そんなこと考える間もなくペロリ。 肉が柔らかなのです

そしてはオレンジ風味のショコラムースケーキです!

残さずに全~部ペロリ!
Happy Birthday, 相棒君! 

秋の遠足、お宿はいつもの


Post-747蓼科山登山のベースキャンプはいつものお宿です。
初日の夕食。
三陸から直送のサンマのマリネ と キッシュロレーヌ 

サンマがプリプリでね

ホタテと姫イカのポワレをサラダ仕立てで

アンチョビとオリーブのソースがまた良くあいまする。

4種類の豆入りのベジタブルスープ


真鯛のポワレ ラタトゥイユ添え ムタルドソース

カリカリの皮が旨いんです。

フランス産鴨の胸肉のキャラメルロースト 赤ワインソース

あちらの鴨はJapan産よりも脂少なめでムチムチなのだそうです。

バナナムースケーキ白ワイン風味 と 巨峰のシャーベット

このケーキ新作かな? バナナ臭さがなくて美味ですわ。
満腹になって、翌日の山登りに備えて10時過ぎに就寝でした。

翌朝
山に行く僕らだけ、朝ごはんを早い時間に用意してもらえちゃいました。

あったかパンも全~部ペロリです。


さらにさらに、オーナーさんお手製のお弁当まで

山頂で食べたお弁当、チョー旨かった!
オーナーさん、ほんとにありがとう。

日本橋で日本中を旅する


Post-746今日は日本橋界隈をウロウロなのです。
フラのレッスン帰りの相棒君とは現地集合で高島屋へ。
Din Tai Fung の小籠包で腹ごしらえして、向かったのは8階大催事場。
ただいま大北海道展開催中なのです~~

六花亭のソフトクリーム

うんま~~い!


他に買ったものは内緒
写真撮らずに食べちゃったなんてブロガー失格だわ
さんま寿司もかにだらけコロッケも旨かった~


買い物に疲れたら屋上の休憩スペースへどうぞ~
コーヒーも飲めますよん。
来週には屋上での落語会もあるみたいです。



高島屋から東京駅へ戻る途中のとあるビルには、こ~んなお店もあります。

勝沼ワインに信玄餅、ほうとうに吉田うどん・・・・目移りです~~
手前のテーブルではぶどうを売ってましたが既に売り切れ。

やまなし館の奥には山口県のアンテナショップも同居してます。
萩のしそわかめは売り切れ~~残念!

ハワイ島へワープ


Post-7452009.09.22
前日の蓼科山登山の筋肉痛が既に始まっていました。
東京に戻る日なのですが、リハビリを兼ねての軽い散歩をしようと
これもまた百名山のひとつに数えられている美ヶ原へと向かったのです。
前日の快晴からうって変っての曇天
女神湖から白樺湖経由で美ヶ原へ向かいますが
うっすら出てきた霧の中を走っているうちに迷子になってしまいました。
どうやらハワイ島にワープしてしまったようなのです。
上の写真、どこから見てもノースコハラの250号線でしょ。

さらに霧の中を走り続けると、今度はサウスポイント?


あ、ボルケーノハウスに着いちゃった。


キラウエア・ルックアウトは霧の中。 なんも見えねぇ~


ハレマウマウも見えません。


パホエホエ?


ワイルドターキーや


ネネにも遭遇。


またコハラ山に戻ったのかな?


パーカーランチだ


ちょっと、何ジロジロ見てんのよ!


ようやく霧が晴れてきました。

ようやく美ヶ原に戻れたようです。良かった良かった。

山は下りが命!


Post-744芸能人は歯が命ですが、山は登りよりも下りなのです。

蓼科山の頂上から、こんな崖の様なとこを下り

(写真は下から見上げて撮ったとこです)

途中の将軍平から登ってきた道ではなく周遊ルートへ向かったら
こっちの道も岩だらけでした。

(ここも写真は下から見上げて撮ったとこです)

膝をガクガクさせながら下りること数十分。頂上には雲が出てきました。


さらに崖道下りは続くのでした。  

これを登山道と呼べるのか?

頂上から通算1時間半ほどの崖道下りの末、ようやく歩きやすい道に出ました。

ここから右に曲がって点線コース(+2時間)を行く予定だったんですけど・・・
二人とももう足が動きません。
比較的歩きやすいショートカットコース(+1時間)を通って駐車場へと戻ったのでした。

はぁ、しんどかった!

リベンジ成功!


Post-743GWは雪のため断念した蓼科山登山。
2009.09.21
今回は登頂成功しました。 オオゲサさってばね

前回は7合目からでしたが、7合目からだと往復登山になってしまうので
今回は周遊ルートの取れる大河原峠からのコースを選択です。

朝9時前に到着しましたが、駐車スペースはすでに残り1台分でした。セーフ!

登山道はゴツゴツした岩だらけで歩きずらいです。林の中なので眺望もきかず

ハヤル気持ちのせいでちょっとペースが速すぎたのかな。
相棒君に軽い高山病の兆候(あくび、めまいなど)が出ちゃったのでペースダウン。
そう言えばもう2000mを超えてるんだった。ちょっと反省。

のんびり歩いて1時間。やっと頂上が見えてきました。


さらに20分ほど登る頃には相棒君も復活。良かった!

目指す山頂はあそこ。
ここからがホントの正念場なのです。ほぼ直線で急な岩場を登るのです。
人が多くて渋滞してるし。

ここから先、ストックや杖は使えません。
両手で岩をつかんで登ること約40分。
日本百名山のひとつ、蓼科山2530mの頂上に到着です。

素晴らしい景色が待っていました。
八ヶ岳から南アルプス、中央アルプスに北アルプス、360度の大パノラマでした。

5月に登った車山、白樺湖方面です。
風がそれほど強くなかったので頂上に長居しちゃいました。

百名山5つ目


Post-742美ヶ原高原は雲と霧でしたので、かわりにおやきと岩魚。
温泉にも入ったしそろそろ帰りましょう。
さて帰りの渋滞はどんなでしょうね?

百名山4つ目制覇しました


Post-741春のリベンジなりました。
写真は蓼科山の山頂から見た八ヶ岳方面です。
とても良い天気で景色もサイコーでした。


Hiloさんごめんなさい。僕の携帯ではアドレスが読めなかったんです。
また今度!