Post-601それは、5月初旬のとある暑い日でした。
禁止町がハワイ州に併合されたのを記念して(?)
コゲメシさん一家と妖怪屋さんに祝杯を挙げに向かったのです。
ホントは5時開店なのに・・・4時過ぎから
5時15分からのヌシ様まで・・・5時前から御着席です。

かんぱ~~い!
黒豚餃子 中身はもちろん、特製のタレがまた旨いんです。

餃子の向こうには、コゲメシさんにいただいたアサリの残骸が・・・
アサリも旨かったなぁ。

ホワイトアスパラをカツオの酒盗とバターで軽く炒めたの

すいませ~ん、ご飯くださ~~い!
タレだけでも2杯はいけそうです。

大山鶏のたたき

さっぱりツルンと、芋に良く合います。


気づいてみれば、モーハブロガーのプルメリアさん御一行様もお越しで、妖怪屋さんのカウンター席は向こう端の3名様以外すべてモーハ関係者だったのです。
惜しい!ハイチュウさんとBigbirdさんがいれば乗っ取れたのに!