Post-1808展望台からの続き・・ですの
展望台からすぐに⑤の74段の急勾配の階段です


まず この階段、一気にマイペースで登りたいけど
そうはいかないのです
人がすれ違うのがやっと
おデブちゃんとすれ違う暁には 待ってよけてあげないといけないのです
(逆に よけてもらうパターンもあり)

そうするとペースが乱れまくり
心配数が高くなります
はぁ はぁ はぁ

あれ?こんなに苦しかったっけ??体力落ちちゃった??あれれぇ~??

でも まだ 無理ができる年頃


⑥のトンネルは涼しい風がビューンと吹き抜けるので
ゆっくり歩いて 心拍数を整えましょう



うわわわ
⑦99段の階段
以前は 軽い軽い!だったけど
年頃になったせいか 一瞬 ど、ど、どうしよっ

おえ゛ーっっ
し、心臓が、心臓がっっ
ヤバいかもぉ~~~!!!

⑧のトンネルに入った瞬間
ひゅわぁ~と抜ける風、涼しいぃ~っ
倒れかかってる人が何人もいました
何気に わたしもその中に加わりたい気持ち満々
だけど
早く 絶景が見たい!その意識だけで
⑨らせん階段に足は向いてました



⑩噴火口外への出口で頭打ちそうになりながら 抜けると
そこは 絶景!!!!!!!!でも、まだまだ立ち止まってはいけませぬ
後ろからどえりゃぁ人がやってきますもの
邪魔になっちゃうよ
横目で景色を堪能しながら ラストスパーット!!

⑪金属階段を登り
最後の力を振り絞って(大袈裟)⑫の観察所の垂直階段を登り
やっと 到着!!


TOPの景色をやっとやっと見られるのです



さて、ふと 落ち着くと なんじゃろ?
写真左下↓

⑪の金属階段の先に なにやら建設中です

どうも、その後のテレビで見た情報によると
⑦99段階段⑧⑨⑩は通らなくて
その代りに
ゆるやかな歩道ができたそうで
多分 その歩道を建設中だったんだろうなぁ~♪

きっと そのうちに キツイ99段の階段も、薄暗いらせん階段も
昔は あぁ~だったね こぉ~だったねって
語り継がれて 思い出になるでしょうね♪



ダイヤモンドヘッズ①
ダイヤモンドヘッズ②
ダイヤモンドヘッズ③