ホーム > 遊ぶページヤッテル3 > 『アラモアナビーチ サーフレッスン』で初サーフィン ~ハワイの海を乗りこなす~

『アラモアナビーチ サーフレッスン』で初サーフィン ~ハワイの海を乗りこなす~

民間宇宙飛行士「山崎大地」さんがハワイに現れました。

大反響の”面白にいさん”が今日は、鎌倉生まれの42歳にして初サーフィンです。

Alamoana01

さて、時刻は朝8:00。

アラモアナビーチ サーフレッスン

Alamoana02

Alamoana03

アラモアナビーチに集合しました。
風も無く良いコンディションです。

本日お世話になるのは、アラモアナビーチ サーフレッスン/Ala Moana Beach Surf Lessons
代表アキさんとインストラクターK1(ケイイチ)さんです。

宜しくお願い致します。

Alamoana04

まずは、レッスン中の怪我などに際し、同意書にサインをします。

Alamoana05

山崎さんは、先にラッシュガードとリーフシューズを着用してもらいます。

Alamoana06

やる気十分ですね。

Alamoana07

準備万端です。
改めまして、『アラモアナビーチ サーフレッスン/Ala Moana Beach Surf Lessons』の
代表アキさん(右)とインストラクターK1【ケイイチ】さん(左)です。

二人とも海の男、ナイスガイです。
ラッシュガード、リーフシューズ、ボードは無料で貸し出しています。

Alamoana08

準備体操から。
サーフィンは普段使わないような筋肉を存分に活用しますので
体を良くほぐしましょう。

ここからアキさんのレッスンが始まります。

砂浜で練習

Alamoana09

まず、初めてボードに横になって、

Alamoana10

体はボードの中心に乗せます。
この時目線がボードに施されたデザインの下のラインあたりに来るような位置に乗る様に、と教わりました。

Alamoana11

パドリングの練習です。
指は、開いても閉じてもよく楽な状態で。腕を回してひたすら漕ぎます。

Alamoana12

前から大きな波が来たら、腕立て伏せの要領で体を起こし重心を後ろに持っていきます。
すると、ボードの前方が浮き上がるので波をやり過ごせるということです。

Alamoana13

もう一度練習。

アキ「ハイ、漕いでぇ~。パドリング!」

Alamoana14

アキ「波が来たぞぉ~!」

はい、OKです。

Alamoana15

ボードに立つ練習です。
山崎さん、立つの早っ!

自分の立ちやすいやり方で良いようです。

Alamoana16

立ったら、手を広げてバランスを取ります。

Alamoana17

膝を少し落とし柔らかく、バランスを取りやすくしましょう。

Alamoana18

こちらももう一度。

Alamoana19

サッ!

Alamoana20

あっ、また波が来た!

何てことを繰り返し、ゆっくり楽しく丁寧に教えてくれます。
とはいえ、ここに時間を掛けるのは10分くらいです。

Alamoana29

アキ「それでは、これからあのリーフを越えた向こう側の波が立っているところまで行って、
実際にサーフィンを行います。」

Alamoana22

行ってきます!

Alamoana23

山崎さん、初ライドオン!

Alamoana25

リーフまでパドリングです。

Alamoana26

リーフに差し掛かる手前(写真奥の海が黒くなっているところがリーフです)で、ボードに座って休む練習です。
少し後方に座ります。

リーフ地点では、アキさんが私たち二人が乗ったボードを歩いて引っ張ってくれサーフポイントまで連れて行ってくれます。
海底には結構ウニが居るそうです。

海でサーフィン開始

実際にサーフィン開始です。
アキさんが波のタイミングに合わせて、ボードを押してくれます。

Alamoana27

コケる!

Alamoana28

コケる!

Alamoana30

そして、またコケる!

アキさんやK1さんから
「立つときはもっと落ち着いてゆっくりでも大丈夫!」
「今の良かったよ!」
など、その人に合わせて的確なアドバイスがもらえます。

いっぱい褒めてくれるので気持ちも上がります。

Alamoana31

おっ!立った!

Alamoana32

山崎「いぇ~い!」
やりましたね、山崎さん。

Alamoana33

おぉ!!カッコいい!!
さすが山崎さん、運動神経抜群です。無重力体験をこなすだけあります。

Alamoana34

最後の方はもう慣れたもんで、カメラ目線でこの余裕です。
山崎さんは、どんだけ立ってるんだ?というくらい超ロングライドを繰り広げていました。

Alamoana35

私もへっぴり腰ながらなんとか立つことが出来ました。
気持ちいい!楽しい!水キレ~!

Alamoana36

ハワイのサーフィン、サイコーです!!!

Alamoana37

アキさんのレッスンの良い所は、決して無理をさせないところ。
安心で安全なサーフィン、体験する人たちが一番楽しめる状態を考えてくれます。
疲れたらボードでしっかり休ませてくれて、その間も手でボードを掴んで安全を確保してくれています。

嬉しくも波に乗れたら今度はもう一度、沖に戻るのが大変です。
腕が疲れてパドリングがままならなくなってもK1さんがボードを押して波のポイントまでサポートしてくれます。

アキさんがアラモアナビーチをレッスンの場に選ぶのにも安全を考慮してのことです。
混んでいるワイキキビーチは、すぐ周りの人にぶつかってしまいます。そちらに注意の意識も必要になります。

その点こちらは、空いているので伸び伸びレッスンに打ち込めるのです。
ボードから落ちても腰から胸ほどの深さなので、足も付くので安心です。

初心者ならば絶対的に、アラモアナビーチがオススメです。

 レッスン終了

Alamoana38

約1時間強の海でのレッスンも終了です。
パドリングをしてビーチまで戻ります。

Alamoana40

普段使わない筋肉を動かしました。
ココでしっかりとストレッチをしておきましょう。
後ほどの疲れ度合いが違います。

Alamoana39

二人とも波に乗ることが出来ました。
良く見ると、こんなに大きなボードだったんですね。

Alamoana41

サーフィンの後は、こんな気持ちの良い場所でシャワーを浴びます。

Alamoana42

タダじゃ終わらないこの男”面白にいさん”は、ここで修業を始め出しました。

この状況に、思わずアキさんもパシャリっ!

Alamoana43

修行のあとは、シャンプーのコマーシャルよろしくこのしぐさ。

Alamoana44

なぜかセクシーにラッシュガードを脱ぎます。

Alamoana45

アキさんとK1さんがお片付けをしているその横で、何か企むこの男。

Alamoana46

ヤシの木に向かって稽古を始め、

Alamoana47

爽やかに振り向き、

Alamoana48

最後は、モデルポーズ。
やりたい放題です。ホント自由人ですね。なんか羨ましいです。

Alamoana49

今回ご厚意で、アキさんから『アラモアナビーチ サーフレッスン』のロゴ入りキャップをプレゼントして頂きました。
好きな色を選んでよいとのことなので、山崎さんはブラウン、私はレッドのキャップを頂きました。

Alamoana50

みんなで被って、ハイポーズです。

Alamoana51

その後、山崎さんの宇宙談義にアキさんとK1さんも興味津々。盛り上がりました。

Alamoana52

『アラモアナビーチ サーフレッスン』のサーフィン体験に、大満足の山崎さんでした。

アキさんのレッスンは本当にオススメ。しっかり波に乗ることが出来るし、安全で存分に楽しめます!
もちろん日本語です。
通常は、ホテルまでの送迎も行ってくれますよ!
ハワイでのサーフィンはアラモアナビーチの『アラモアナビーチ サーフレッスン』で行いましょう♪
お申し込みはこちら

 【予告】世界初! 無重力サーフィン体験者募集!!!

世界初の歴史に名を刻む無重力サーファーになりませんか?

※経験不問!!!(無重力なので)
『アラモアナビーチ サーフレッスン』で一度本当のサーフィンを体験していると、なお良し(笑)

詳細は後日モーハワイFacebookオハナブログで発表。

乞うご期待!

 

(By イチハチサン)

 

—-
■アラモアナビーチ サーフレッスン/Ala Moana Beach Surf Lessons

レッスン時間
[開始08:00 - 終了10:30]
[開始11:00 - 終了13:30]
[開始14:00 - 終了16:30]

WEBサイト:http://www.alamoanabeachsurflessons.com/


コメントを残す