ホーム > 遊ぶページあそぶ > ”Aloha Dreamboard”で夢を叶える!ティアレ・トーマス

”Aloha Dreamboard”で夢を叶える!ティアレ・トーマス

Dreamboard(ドリームボード)をご存じですか?

ハワイのサーファーであり、モデルであり、ファッションスタイリストでもあり、
はたまたドリームコーチという肩書まで持つTiare Thomas(ティアレ・トーマス)さんという方がいらっしゃいます。

彼女による「アロハ・ドリームボード」のお披露目パーティーが行われるため、
ワイキキにお店を構える『AKaKuRa-house』(アカクラハウス)に来ています。

tiare01

tiare02tiare04tiare03tiare05

センス良くセレクトされた靴やオシャレなグッズが並び、
その洗練された空間を利用して数多くのイベントが行われる注目のショップです。

tiare06

まず、店の前で、自分の叶えたい夢を紙に書き、

tiare07

ボードに貼り付けてから、店内へ。

tiare08

tiare09

tiare10

tiare12tiare13

店内の至る所に書きつけられた言葉や、写真がいっぱいに貼り付けられた「アロハ・ドリームボード」が置かれています。

tiare14
tiare17tiare16

生ライブの歌声と、「いいちこYUZU」、カハラオーガニックの「カハラフルーティー」といったハワイ独自の素敵なアイテムたちが、
集まった方々を持て成します。

tiare20

tiare21

アカクラハウスには、多くの人が集まりました。
その中に、あの「アンジェラ・磨紀・バーノン」さんを発見したので、写真撮影をお願いしたところ、、、

tiare35
(写真:左から3番目「アンジェラ・磨紀・バーノン」さん)

あれよあれよと友人が集まり、
店舗入り口の壁面に用意された大きな「アロハ・ドリームボード」をバックに、集合写真で一枚頂きました。

“DREAM PANEL”(パネルディスカッション) スタート

tiare25

tiare22

主役の「ティアレ・トーマス」さんが少し緊張した面持ちで登場です。

tiare23

多くのメディア関係者、並びに友人などの招待客が注目して耳を傾けます。

 Aloha Dreamboard(アロハ・ドリームボード)

「アロハ・ドリームボード」とは、人間として自分が成長出来る様に勇気付けてくれるツールです。
一人一人の人生の目的を明確にすると共に、夢を更に大きく持てる様にインスパイアする事を目的としています。

ガイドメディテーションから始まり、意思の定め方、そして想像力をフルに活用しながら夢を大きく持つことを
風水を活用してドリームボードを造って行きます。

ドリームボードを造る事により、更に自分の事を深く知る事ができ、
今までに気が付かなかった自分の本当の幸せというのにも出逢うことが出来るのです。

自分の人生を庭だと想像し、その庭に自分の夢という名の種をまいていきます。
その種が花を咲かせ、栄える事を願いながら愛を込めて育成していきます。

tiare26

「アロハ・ドリームボード」について語りながら、感極まり涙ぐむ一面も見せました。

過去に離婚を経験し、とても落ち込んでいたところ、友達にドリームボードを教えてもらい立ち直ったとのこと。
なぜ人に教えないの?という周りの言葉をきっかけに、2009年この「アロハ・ドリームボード」を始めたと言います。

ティアレ・トーマスさんは、皆が思う夢のライフスタイルが実現出来る様に、人生の中の健康・キャリアなどの色々な部分を強め、
そして高揚させてくれるプライベートワークショップをリードしています。

2010年にハワイで初めてワークショップを開きました。
そして、2013年(単独)、2014年(ヨガとのコラボ)と過去2回、日本でのワークショップを実現しています。

tiare27

日本で行われた「アロハ・ドリームボード」ワークショップでの通訳サポートや
ヨガとのコラボレーションでティアレさんと行動を共にしてきたアンジェラ・磨紀・バーノンさんが紹介され、笑顔で手を振ります。

tiare28tiare32tiare30tiare31tiare29tiare33

アンジェラ・磨紀・バーノンさんを含む6人のパネラーが、「アロハ・ドリームボード」を駆使して、
どのように夢を実現してきたかの体験談を語り、また、観客からの質問に答えました。

「迷った時には、ドリームボードを見返していてとても役に立っています。昨年、ボードトリップが叶った!」
アンジェラさんは語ります。

tiare39

自分の想いを、小さな想いで終わらせない。言葉と形(イメージ)にして、常に自分の意識の中に持っておく。
「信じること、出来ると信じること!」
内容は、非常にポジティブです。
冗談を交えた軽快な会話で会場は大盛り上がりでした。

tiare34

笑いが絶えないパネルディスカッションは、会場に集まった皆の夢実現へのモチベーションを上げて無事終了。

最後は、皆に「アロハ・ドリームボード」の素晴らしさを伝えてくれた全員で記念撮影です。
ありがとうございました!

皆さんも「アロハ・ドリームボード」で夢を叶えちゃいましょう!

(By イチハチサン)

—-
■Aloha Dreamboard(アロハ・ドリームボード)

WEBサイト:http://www.alohadreamboard.com/

■ティアレ・トーマス

http://tiarethomas.com/
mybleuprint.com

■『AKaKuRa-house』(アカクラハウス)

住所:280 Beachwalk Avenue Honolulu Hi 96815
営業時間:10:00-22:00
電話:(808)922-5980
WEBサイト:http://www.akakurahouse.us/jp/
コンセプト:足元からの「美」×Japan-Quality

『AKaKuRa-house』は、シーサイドに建つ一軒家をイメージした店舗デザイン。
リビングやダイニングを思わせるリラックスした空間の中で、上品かつ上質、履きやすさを備えた「Japan-Quality」
それは・・・シンプルな中にもトレンドを意識した素材を取り入れ、またエレガンスな中にもカジュアルなテイストを取り込んだ極め細やかなデザインを特徴としている。
また、アカクラオリジナルを基軸に、素材や色にこだわったバッグ、小物、インポート商品などもセレクト。
全ての女性に楽しんでいただける商品と空間を提案している。


コメントを残す