ホーム > 女子ページショッピング > 乙女ゴコロをくすぐるキュートなデザインのローカルブランド

乙女ゴコロをくすぐるキュートなデザインのローカルブランド

乙女ゴコロをくすぐるキュートなデザインのローカルブランド

美しい色彩とキュートなデザインで、高級ホテルのブティックやセレクトストアで数多く扱われているローカルブランドの「ジャナ・ラム」

このブランドは、ハワイ生まれハワイ育ちのロコガールであるジャナ・ラムさん自身がデザインするオリジナルプリントのバッグやトート、ポーチ、クッション、スカーフなどが揃っており、多くの女性のハートを掴み続けています。
そんな、彼女が今年ワードセンター近くに、デザインからソーイングまでを手がけるスタジオストアをオープンしたので、お店を大公開しちゃいます!

場所は、かつてワードウェアハウスがあった場所から横断歩道を渡ってすぐの場所。

外観にはJANA LAMの文字があるのですぐにわかると思います。

まずお店に入ると、そこは最新デザインも並ぶスタジオストア。ジャナ・ラムの魅力である植物や海の生物など、ハワイの大自然からヒントを得た多彩なデザインが揃っています。

彼女の代表的デザインであるシーフラワー(ジャナが創作したデザイン)をはじめ、パイナップル、バナナリーフ、モンステラ、ハイビスカスなど、20種類以上あるので、どれにしようか迷ってしまうほど。

アイテムとしては、バッグやポーチをはもちろん、

お土産にもぴったりなキーチェーン、

赤ちゃんに用ガーゼのおくるみやスカーフ、

リビングを鮮やかに彩ってくれるクッション、

キッチンで活躍する大小さまざまなトレー、

観葉植物のポットカバーなど。

また、ジャナ・ラムではユーザーのリクエストに応じてモノトーンやデニムなどのデザインも揃っています。

そんな、彼女の手ザインはスタジオ一番奥にあるアトリエでデザインされています。アトリエ内には、色とりどりのデザイン画や商品サンプルなどで溢れておりキュートな空間となっています。

そんな、アトリエでデザインされたスケッチをもとにシルクスクリーンが製作され、プリント工程へ。

ジャナ・ラムの商品は、スタジオ内にあるファクトリーで丁寧にプリントされているのも特徴の一つ。

プリントする布の上にシルクスクリーンを置き、鮮やかなインクをのせてハンドプリントされていきます。

そのインクのカラーや配置、布の裁断などによって商品の出来上がりが変わるので、全てが一点もの。

プリントされた生地の裁断、縫製、加工等はスタジオの2階にあるファクトリーで行われています。

プリントされたカラーに合わせて、バッグの裏地が選ばれたり、

ミシンによる縫製やブランドタグづけ、

また、ショルダーバッグのベルトやなど、ロコガールのスタッフによって一つ一つ丁寧に作られています。

価格は、キーチェーンが$10~、トートバッグ$28~、ポーチ$38~、ショルダーバッグ$85~ですが、これだけ手間ひまかけて作られているのを知れば納得の価格ですよね。

持っているだけで、気分が上がるキュートなバッグを次回のハワイ旅行で手に入れてみてはいかがですか?

Jana Lam Studio Store ジャナ・ラム・スタジオ&ストア
851 Pohukaina St., Suite C11 Honolulu, HI 96813
808-888-5044
https://janalam.com
10:00~17:00 土曜は~16:00
休み:日曜と祝日


コメントを残す