ホーム > 食べるページ > ワイキキにマグロ・ブラザースが登場、絶品ポキ丼が食べられる!

ワイキキにマグロ・ブラザースが登場、絶品ポキ丼が食べられる!

昨年からハワイ通の間で評判となっていた「マグロ・ブラザーズ」。
東京の築地で仕事をしていたという経歴を持つ、
まさに魚のプロとも言える兄弟が開いたポキ、海鮮丼の専門店です。

IMG_7859

チャイナタウンのケカウリケ・マーケットプレイス内にあり、
観光客にとってはやや行きづらい場所にあったのですが、
この度ワイキキのDFSギャラリアにほど近い場所に2号店がオープン!

今回は、チャイナタウンとワイキキの両店舗をレポートします。

まるで築地!?チャイナタウンの一号店

1号店があるのは、チャイナタウンのケカウリケ・マーケットプレイス内。
八百屋や肉屋が立ち並び、活気に溢れたマーケット内は、築地を彷彿とさせます。

IMG_7854

ショーウインドウには新鮮な魚が並び、魚屋さんといった雰囲気。

IMG_7856

こちらがチャイナタウンのお店のメニュー。
人気のポキ丼は、レギュラーサイズが7.95ドル、スモールサイズが6.5ドル。
ワイキキに比べて、ありえないほどお手頃なお値段!

IMG_7857

スパイシーと梅しその2種類のポキをチョイス。
梅しそ味のポキなんて、他のお店で見たことがありません。
日本人なら誰もがはまってしまうこと間違いなし!

IMG_7859

他にも中トロやハマチなど、新鮮な海鮮丼を堪能することができます。
テーブル席もあるので、店内で食べることもできますよ!

IMG_7858

2号店のワイキキ店は、便利なロケーション

2号店のワイキキ店は、DFSギャラリアにほど近い、ルワーズ通り。
日曜日を除く、夕方17時〜21時の営業で、テイクアウト専門となっています。

IMG_8216

ワイキキの中心という便利なロケーションなので、
お仕事帰りのローカルからはもちろん、観光客にとっても重宝されそう!

こちらが、ワイキキ店のメニュー。

IMG_8215

アヒポケボウルは8.55ドル。
チャイナタウンよりお値段は上がっていますが、ワイキキの中ではまだお手頃価格!
醤油オニオン、スパイシーマサゴ、梅しそ、ハワイアンリム、
豆腐アボガド、わさび醤油の5種類から選ぶことができます。
プラス1ドルで、2種類をチョイスすることも可能。

IMG_8209

他の味をなかなかトライできないほど、梅しそ味にはまっています・・・!

また、こちらの店舗では、ちらし寿司&ポキボウルのミックスプレートなど、
新鮮な海鮮が一皿にギュッと詰まったお得なコンボもオーダー可能です。

IMG_8213

新たにワイキキ店が登場して、気軽に訪れやすくなったマグロ・ブラザース。
次回のハワイ旅行の際は、要チェックです!

(By Momoko)

マグロ・ブラザーズ チャイナタウン店
場所:1039 Kekaulike St. Ste 113, Honolulu, HI
電話:(808) 259-7100
営業時間:毎日7AM~4PM

マグロ・ブラザーズ ワイキキ店
場所:96815 Honolulu 421 Lewers St Ste C, Honolulu, HI
電話:(808) 230-3470
営業時間:5PM~9PM(日曜を除く)


コメントを残す