モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2018年10月

キングスショップスのファーマーズマーケット


DSC_0312201805030001

4日目。

昨日のチャーターツアーが午後10時に帰ってきたということで、
みんな疲れて起きてこなかったりして、朝食も遅めでした。

ただ、この旅で初めての快晴だったので、
どこかビーチに行こうということになって、10時頃出発。

その前に喫煙者のためにキングスショップスに寄りました。
ついでに短時間でしたが、ファーマーズマーケットをのぞいてみました。

続きを読む »

チップはどうすれば?


DSC_0310201805020002

キラウエアを出発したのは午後7時40分過ぎ。
全ての予定を終了して、あとはワイコロアへ戻るだけ。

先ずはヒロまで戻り、プアイナコのKTAで小休止。
KTAではトイレ休憩と少しだけお買いもの。

自分用のおみやげにする予定のポテトチップはKTAで買うつもりでした。
HAWAII ISLAND TARO CHIPとKONA CHIPSです。
もう帰国までにKTAに行くチャンスはなさそうなので、ここで買えてよかった。

続きを読む »

夜のハレマウマウ火口 2018年5月1日


DSC_0125201805020001

【最初にお断りしておきますが、この記事のハワイ火山国立公園に関する記述は
2018年5月1日当時の内容で、現在の国立公園の状況とは異なっていることもあります】

さて、今回のメインイベントの夜のハレマウマウ火口を見るため、
しばらく走って、キラウエア・カルデラのほぼ反対側のジャガーミュージアムに到着。

結構、駐車場は混んでいます。
ホントはどこかでお弁当を食べてから来る予定だったのですが、
止める場所がなくなるといけないので、先に来て車の中で食事。
そのくらい、この時は夜に来るのが定番だったのです。

続きを読む »

クレーターの頭から湯気? 2018年5月1日


DSC_0112201805020001

【最初にお断りしておきますが、この記事のハワイ火山国立公園に関する記述は
2018年5月1日当時の内容で、現在の国立公園の状況とは異なっていることもあります】

ホーレイ・シー・アーチから来た道を戻りながら、
本日のメインとなるジャガーミュージアムへ。

途中、どこだったか思い出せないのですが、
頭?から湯気を出しているクレーターで停車。

続きを読む »

ホーレイ・シー・アーチと火サスに出てきそうな断崖絶壁 2018年5月1日


DSC_0110201805020002

【最初にお断りしておきますが、この記事のハワイ火山国立公園に関する記述は
2018年5月1日当時の内容で、現在の国立公園の状況とは異なっていることもあります】

チェーン・オブ・クレーターズ・ロードの終点に到着。

終点と書きましたが、
正確には車で行けるのはここまでで、徒歩ではもう少し行けます。
もっと正確に書くと、パホアの溶岩流の時に建設された緊急避難路もこの先にあります。

さて、この終点から海側にちょっと歩くと、
溶岩流が波で浸食されて形成された「ホーレイ・シー・アーチ」があります。
もちろん、撮影スポットです。

このアーチ、度重なる地震でも耐えています。
結構、波が荒いんで、いつかはアーチじゃなくなる日が来るのかもしれません。

続きを読む »

舗装の切れ目が何の切れ目? 2018年5月1日


DSC_0084201805020001

【最初にお断りしておきますが、この記事のハワイ火山国立公園に関する記述は
2018年5月1日当時の内容で、現在の国立公園の状況とは異なっていることもあります】

チェーン・オブ・クレーターズ・ロードをさらに下り、
傾斜がきつくなるホーレイ・パリの上の駐車帯で停車。

ここからの眺めは絶景で、
パリの下側、つづら折りの道路や遠く海岸線まで見渡せます。
さらに、色が違う新旧溶岩流の様子も判別できます。

この日はちょっと天気がイマイチだったので、
遠くの海岸線はかすんでしまっていました。

続きを読む »

チェーン・オブ・クレーターズ・ロードを下ってく~ 2018年5月1日


DSC_0064201805020001

【最初にお断りしておきますが、この記事のハワイ火山国立公園に関する記述は
2018年5月1日当時の内容で、現在の国立公園の状況とは異なっていることもあります】

サーストン・ラバ・チューブの後は、
いよいよチェーン・オブ・クレーターズ・ロードを下って海岸までの旅。

ここからが和田タイチョーの本領発揮。
普通なら通過してしまいそうな穴場で止まってくれます。

写真の何の変哲もない窪地は、
キラウエアの数あるクレータの一つ「ルアマヌ・クレーター」です。
道路のすぐ脇にあるのですが、自分たちだけならまず通過してましたね。

続きを読む »

サーストン・ラバ・チューブで謎の光が! 2018年5月1日


DSC_0053201805020001

【最初にお断りしておきますが、この記事のハワイ火山国立公園に関する記述は
2018年5月1日当時の内容で、現在の国立公園の状況とは異なっていることもあります】

BICからノンストップでハワイ火山国立公園に到着しました。

国立公園に到着後、そのままサーストン・ラバ・チューブへ直行。
なつかしい。
記憶に間違いなければ、2005年以来です。

駐車場は混んでいました。
この頃のキラウエアは人が多かったのです。

続きを読む »

ここは車窓からというわけにはいかないBICです


DSC_0050201805020002

ビッグ・アイランド・キャンディーズ(BIC)到着。

さすがにここでの買い物は時間がかかるので、
あれこれと予定から外す必要があったのです。

昼下がりのBICは、やはり混んでいる。
個人のお客さんの他、ツアーのお客さんも多い時間帯ですからね。
混雑に負けずに買い物するしかありません。

続きを読む »

大王様も車窓から


DSC_0046201805020001

ヒロのカメハメハ大王像。

ここは当初から時間があればということにしてましたが、
ちょっと時間がオシ気味だったということもあり、
予定通り、車窓からとなりました。

ただ、和田タイチョーは車でそばまで行ってくれたので、
まるで降りて撮ったかのような写真が撮れました。