モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2018年2月

ハワイアン航空も燃油サーチャージ同額継続


IMGP1706201605020001

いまさらですが、HAも燃油サーチャージ据え置きです。
まあ、だいたい想像つきますね。
http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=80906

4月1日から5月31日までの発券分は、ハワイ線片道6000円。
HAの場合、公式WEBサイトでは燃油等込みの価格表示。
他社と比較するときは、なんとなく安く感じます(笑)

かなり狭い範囲のキャンペーン


20180227

ハワイアン航空ではちょくちょくやるんですが、
予約期間が短いことが多くて、旅行計画が立たないうちに終了してしまう。

今度は予約期間はやや長いけど、
出発期間が、なんというか、中途半端な時期でかつ狭い範囲です。

55,000円に燃油と税などで75,000円をちょっと切るくらい。
ちょうどホノルルマラソンに時期にかぶりますが、
それだと120,000円弱とさすがに高くなる(新千歳発着です)

これと言ってめぼしいイベントがないのでスルーかな。
あくまでホノマラ以外はね。フフ(笑)

レトロすぎる炊飯器


IMGP1014201711040001

ちょいとブレイク。

紹介した中にあった炊飯器。
使いはしませんでしたが、これがなんと象印製。

しかし、今、こんな炊飯器にお目にかかることはあるだろうか。
今の人には使いこなせないかもしれない。

昭和のニオイがプンプンする炊飯器があるコンドって、いったい何?

ウィンダム・マウナロア・ヴィレッジ ⑬  ラナイ(2階)


IMGP1022201711040001

室内の紹介はほぼ終了したので、
2階のリビングからラナイへ出てみましょう。

写真でもわかると思いますが、コンドにしてはそんなに広いほうではありません。
1階にもラナイがありますが、イスとテーブルがあるのは2階だけ。
ただ、テーブルもそんなに大きくないので、ここでの食事は窮屈そう。
まあ、コーヒーでも飲みながらくつろぐのがいいかも。

続きを読む »

ウィンダム・マウナロア・ヴィレッジ ⑫  キッチンその4


IMGP1008201711040002

引き続き奥側を右へ。
今度はレンジフードを挟んでの吊戸棚。

ここはガラス系で、
グラス類やパイレックスっぽいボウルや計量カップなど。

コップはヨーグルトで使ったかな。

続きを読む »

ウィンダム・マウナロア・ヴィレッジ ⑪  キッチンその3


IMGP1007201711040001

キッチン編、続いて扉や引出しの中をのぞいてみましょう。

これも向かって奥側の左から時計回りにいきますが、
一番左の吊戸棚、ちょうどコーヒーメーカーがあった頭上の扉です。

ここはメインの皿やマグカップ。
ちょっと食器の種類が少ないかな。
青いコップも見えます。

続きを読む »

ウィンダム・マウナロア・ヴィレッジ ⑩  キッチンその2


IMGP1004201711040002

キッチンの続きデス。

冷蔵庫です。
これはかなりお世話になりました。
水もそうですが、今回はビールもあったんで(笑)

それに野菜とか果物とかポケとかいろいろと。

続きを読む »

ようやくJALとHAの提携が形を現した


IMGP3326201705040001

ジャルパックは2月20日、「ハワイアン航空で行く ハワイ」と「シェラトンホテルズ」の販売を開始したそうです。
http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=80800

昨年9月にJALとHAが包括的業務提携契約を締結したことを受けた商品で、
具体的な形となって現れたのは、おそらく初めてか。

ANAとの提携が終了する3月14日以降のコードシェアについてはまだ未定ですが、
ようやく動きが出てきたことで、そろそろアナウンスがあるかもしれません。

JAL、4・5月発券分の燃油サーチャージは同額で継続


DSC_06700001

JALは2月19日付プレスリリースで、
2018年4月から2018年5月に発券される航空券に適用される燃油特別付加運賃は、
条件表のZone C(8,000円基準)の金額のまま同額で継続すると発表しました。
http://press.jal.co.jp/ja/release/201802/004619.html

2017年12月から2018年1月のシンガポールケロシン市況価格2カ月平均は、1バレルあたり$78.29で、
同期間の為替平均1米ドル111.92円を乗じた円貨換算額は8,762円となり、
2018年4月から2018年5月に発券される航空券に適用される燃油特別付加運賃は、
条件表のZone C(8,000円基準)の金額で継続し、ハワイ線は片道6000円となります。

続きを読む »

ウィンダム・マウナロア・ヴィレッジ ⑨  キッチンその1


IMGP0999201711040001

いよいよキッチンの紹介。

コンドミニアムでは、キッチンの使い勝手が選ぶ時の基準にもなります。
あと、使い勝手もそうですが、清潔感なんかも重要ですね。

ここウィンダム・マウナロア・ヴィレッジのキッチンは、
以前泊まった時もそうですが、なかなかきれいで、広さも設備も問題なしデス。

それでは奥側から時計回りに。

続きを読む »