モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年7月

わーい、わーい、またまた流出だよ


Post-2113うれしいなったらうれしいな♪
2ヶ月ぶりにマイルの期限が来ちゃったよ。

今度もICクーポンに換えたんだぁ :emojiheartsmall:
10月から「e JALポイント」に変わるんだよ。うふふ、ローラだよ :emojigoood:

やったぁ、こんなにたまっちゃったよ :emojimark_doller:
これで税金とサーチャージはほとんど払えちゃうね :emojiface_glad:


次の流出は2ヵ月後なんだって。
たった2ヶ月で? スリリングで楽しいね。

2ヵ月後に特典航空券は取れてる?
うれしいことにたぶん取れてないよね。
ということは...
やったー! また流出だね :emojichoki:



ふうぅぅ、あーぁ...


これってどんな味?


Post-2112問題です。
Excelでよく作成するグラフは2軸。
XYZ軸の3方向の加速度を1デバイスで測定できる加速度センサーは3軸。

では、写真に写っている果物は?


正解は、イチジクです(笑)

全くくだらない導入部でしたが...
この歳になるまでイチジクをまともに食べたのはほとんど記憶にないです。
興味本位もあったんで、1パック(4個1000円)買ってみました。

なんとも不思議な食感。
特別甘いというわけではありません。
身体には良さそう。薬膳果物とでも言いますか...





神内ファームではイチジクのほか、スターフルーツとかパッションフルーツなんかも売っています。

まあ、値段を見たらすぐには手は出ませんが...
でも北海道産ですからね。そこに価値があるのでしょう。

ハワイにしばらく行けなくて(BPのように)、どうしても食べたい~ってお嘆きのあなた、今すぐ直売所へGo!


ブルーハワイ


Post-2111昨日からまたまた半ギックリ状態。
別に重いものを持ったわけでもなく、ただ身体の向きを変えただけなのに...

今日は少しは良くなりましたが、楽しみにしていた「ALOHA WEEK in SAPPORO」は昨日も今日も急遽断念。
歩くのは大丈夫なんだけど、運転とかで座ってるのがつらくてね。


B姐さんぽっちゃんから話を振られてたようだけど、残念ながらテレビでオリンピック観戦となりました。
ただ「Aikane Plantation Coffee」は過去にレビューしているので、そちらの記事を参考にしていただければ。→ :emojion:


さて、トップの写真はリハビリがてら行ったコンビニで見つけたe-maのど飴。
e-maのど飴フリークとしては、これは買わずにはいられない。イベントもいけなかったし...

どんな味かって?
んー、パイナップルのようなオレンジのようなレモンのようなチェリーのような...(ケースの裏にそう書いてあったw)
要はブルーハワイな味ってことです(笑)


これがうわさのマンゴー


Post-2110神内ファームといえばマンゴー。
北海道産の完熟マンゴーが食べられるなんて、ちょっと考えられないことですけどね。

さてウチが買ったのはこの990円というやつ。
そんなに高くないのではと思われるかもしれませんが、これには理由があって...





実は買ったのはわけあり品。
傷がついたり、大きくならないうちに完熟してしまったものが格安で購入できます。

ウチのも肌に黒いシミみたいなものが付いていました。
でも、味には何の問題もありません。





ちゃんとした物はこっち。

大きさにもよりますが、大体1玉2000円台からです。





買ってきた次の日に食べました。

まー、とにかく甘かった。
この世のものと思えないくらい旨かった。
ハワイでもここまで甘いのは食べたことないなあ。

値段も値段なんで、何か特別なときにはリピートしようかな。


トマトの旅・番外編 「神内ファーム21」


Post-2109KONATTY FARMを後にして、ちょっと寄り道をして帰りましょう。
KONATTYのところから程近くにある知る人ぞ知る「神内ファーム21」です。

最近はネットやら、テレビやら、新聞なんかにも広告が出ていますが、完熟マンゴーとかあか毛和牛が有名ですね。
ちょっとした山奥なんで、なんとなくハワイ島のコーヒー農園に行く気分です。ラベンダーがすごくきれいでしたよ。





神内ファーム本社玄関に直売所があって、そこでいろいろと物色してきました。
後々アップしますが、まあ普段お目にかかれないものがたくさんありました。

ところがこの直売所、営業が7月26日まで。
えっ?昨日までじゃん!





実は今日、7月27日より「道の駅つるぬま」に写真の直売店がオープンしました(この目で見てないので“してるはず”かな)

道の駅ということで、かなりアクセスしやすくなりましたから、混むのは必死で、早い時間に行かないと目的のものはゲットできないかもしれませんね。


さて、買ったものですが...
疲労困憊?なので続きはまた明日ね。


北海道の夏 トマトの旅③


Post-2108トマト、花、ときて、トリを飾るのはこのメロン。
これもこんなに頂いちゃいました。

大きいのは普通に食べるメロンですが、小さいのは?
プリンスメロンにも似てるけど、実はメロンにはなりきれなかったメロンたちなのです。


メロンが大きくなるためには、やはり選ばれた者たちだけがそうなるわけで。
選抜されなかったメロンたちは、小さい状態でちょん切られてしまいます。

でも、これで生きる道がなくなったわけではなくて、果物としては大成しなかったけど、今度は漬物として晴れ舞台に立つことになります。





浅漬けの素をまぶして1~2時間。
ほら、こんな浅漬けに早変わり。

これがなかなかイケるんです。
種も食べれて、感覚としてはキュウリに近いかな。

ほんのり甘くてさっぱりしてて、暑い夏にはピッタリの漬物です。


北海道の夏 トマトの旅②


Post-2106トマトの旅だけど、トマトだけじゃないーんだこれが。

KONATTY FARMはOHANA、いや、お花もすごいんだよ。
オフ会のときに頂いたりしてるんだけど、今日もこんなにたくさんもらっちゃいました。
とてもウチだけでは飾ることができないので、我が家の両OHANAへおすそ分け。





その中の1輪がこんな変わった色をしていました。

もともとはピンクが基本で、そこから白い品種ができたそうで、たまに元の品種のピンク色が花びらに残ることがあるそうです。
時には、花のちょうど半分がピンクと白で分かれることも。


KONATTY FARMではこんなウンチクが聞けるファームツアー?も実施中(笑)
とーっても勉強になりますよ。


SEA51→NYY31


Post-2107今日は昨日の続きをアップするはずでしたが、予定を変更してお送りします。
何度かブログで書いていたので、やっぱスルーはできないか。

今朝、家を出ようとしたら、イチローのヤンキース移籍のニュース。
思わず見入ってしまい、遅刻しそうになりました。


噂はありました。
契約最終年、高年俸、振るわない成績、勝てないマリナーズ。
条件が揃っているといえばそうなんです。

ただ、先日もGMのコメントで来季以降も契約の意思あり、なんて報道もされてましたから、マリナーズ愛のイチローなら引退まで終身雇用かなあなんて思ったり。
今回は、そのマリナーズ愛が移籍を決断させたようです。

ヤンキースのユニホームでの第1打席、セーフコの観客はスタンディングオベーションでイチローを迎えたそうです。
昼休みにネットでこの記事を読んだとき、ちょっとウルッときました。
A・ロッドなんかいまだにブーイングを受けてることを考えると、シアトルではどれだけ愛されていたんだと。




写真の本はシアトル帰り、のんたさんからのお土産。
(この本、すげえ。マニア感涙もの。全部英語だけど)

昨日、お礼の電話を掛けて、その中でイチローの話も出ていたのですが...
まさか、昨日の今日にトレードとはね。


明日もSEA-NYYの対戦があるのですが、んー、ちょっと複雑です。
でも、イチはイチですから、どこに行っても応援しますよ。


北海道の夏 トマトの旅①


Post-2105何のことやらわからんタイトルですが、とにかくトマトを求めて三千里?というような旅でした。

去年から、いや、ひょっとしたらその前の年からの懸案事項だった「KONATTY FARM」が今回の目的地。
写真を見てもらえればわかるとおり、その目的は達成しておりますが、急な訪問にもかかわらず快く対応してくれたKONATTY夫妻に感謝です。
あ、ちなみにトマトと一緒に写っている手はKONATTYの手です。さすがでしょ(笑)





KONATTY FARMは2度目の訪問です。
そのとき食べたトマトの味が忘れられずに、夢にまで見たトマトがこんなに。


自分たちで収穫させてもらいました。(BPは袋を持ってるだけで密かに手を汚していない)
途中、ミニトマトをつまみ食いしたのですが、これがなんと!
甘~~い!!

これよ、この味よ。
初めて来た時のことがフラッシュバックのように頭を駆け巡りました。
至福の時。


いやしかし、心配なのはこのあと。
これ食べたら、売ってるトマト、食べる気しなくなるんだよね~




行きはよいよい 帰りは... ~Kekaha Kai Beach Park~


Post-2104かなり歩いてきました。
しかしながら、未だマハイウラ・ビーチには到着できずです。

今、見ているのはマハイウラ・ビーチの横に建物があって、その横にあったちっちゃなビーチです。
何れにしても、まだ小さい湾を挟んで向こう側なので、ここでタイムアップです。次回来れたらね。





さて、名残惜しいけど、戻らなきゃならないということで振り返ると...
あちゃー、かなり来ちゃってる。

遠くに見えている2本の木の横に林が見えていますが、さらにその向こうまで戻らなくては。
写真じゃ近いように感じますが、ズームして撮ってるんで、実際はもっと遠く感じます。


チンタラ戻りますが、この辺には水を飲むところがないので、水は持ってきたほうがいいです。

車まで戻ったら、ああ、地獄の復路が待っている...





【予告】
今日は友人とドライブ。
行き先は...

フフフ、もったいぶってスイマセン。
明日からの記事に乞うご期待!?