モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年12月

2011年最後のコーヒーは?


Post-1886毎年、最後の記事はこのタイトルで締めくくるのですが、今年は向こうへ行けなかったので、正直くじけそう。
でも、去年も手抜きしたからなあ。やっぱりちゃんと書こうっと。

さて、今年最後となったコーヒーはHeavenly Hawaiian Farm(ヘブンリー・ハワイアン・ファーム)のミディアムロースト。
大ぶりな豆のエクストラ・ファンシーです。

実はこの豆、2009年の自称ヴィンテージもの。
もうダメかなと思いつつも飲んでみると、意外とそんなに劣化してません。
もともと酸味が強い豆なんで酸化が判りづらくはなっていますが、香りもある程度残ってました。

この日のコーヒーのお供は、親友からのおみやげ。
このクッキー、ロイヤル・ハワイアンとビッグアイランド・キャンディーズのコラボ品。
BICなのにロイヤル・ハワイアンでしか買えないということは、BICに行っても買えないってことかな?

チョコディップ、グアヴァ、コナコーヒーの3種。
味? もちろん、BICのあの味です。

頂いてからもう半年以上経っていますが、この物持ちの良さは結果オーライ。
まさか、こんなに行けないとは思ってもいませんでしたから。

今年は人の情けで生き延びた一年。
来年こそはこのご恩に報いるため、なんとか、いや、確実に、いや、絶対!行きたいなあ。


今年も当店をご利用いただき誠にありがとうございました。
来年もホワイチーともどもよろしくお願いいたします。


ファーマーズ・マーケットの看板  ではなく花壇を見よ!


Post-1885あまりにも有名なヒロ・ファーマーズ・マーケットの看板。
マーケットについてはもう書いてしまってるので今回はなし。

で、注目したのは看板の前の花壇。
売り物じゃあないですが、きれいな花がたくさん咲いています。




インパチェンス。
いろんな色や模様がありますね。
別名アフリカホウセンカ。




Dianthus。
和名はナデシコ。

あの「なでしこジャパン」は大和撫子から命名されたとのことで
この花とは直接の関係はないようですが
ユニホームのピンクのラインはナデシコの花の色をモチーフしたものだそうです。


天気がいいンジャー


Post-18843日目。
朝起きて、天気がいいと気持ちが前向きになります。

この御仁も空に向かって深呼吸。


覆面レスラー?
いいや、天狗でしょう。

鼻?
いいえ、花です(笑)


カラパナ回想録 ⑥


Post-1883暗闇の中で動かない溶岩を見続けるのも、そろそろ飽きてきました。
ということで、1時間近くいたその場所から撤収することに。

でも、すぐ帰るわけではなく、通路を隔てた海側に回れ右しただけ。
海側ではオーシャンエントリーの紅蓮が空に反射した光景を見ることが出来るのです。


ふと見ると溶岩の方より人が増えています。
暗闇ではこちらの方が迫力がありますからね。

海までの間に森が少しあるのですが、まるでその木々が燃えているように見えています。
そしてその上には輝く星がたくさん。




途中から星空観測に予定変更。
何も考えずに撮ってもこんな感じ。

月が出ていないので、肉眼でも無数の星が見えました。
この写真では北斗七星が確認できます。

おっと、気が付くともう8時。
ここでタイムアップということで、カラパナを後にしました。


カラパナ回想録 ⑤


Post-188230分ほどすると、かなり暗くなってきました。
溶岩の動きもほとんど止まってしまい、新たなブレークは起きなくなりました。

こうなると我慢比べですが、あきらめて帰る人もチラホラ。
あと、ちょうど反対側でオーシャンエントリーが空を赤く染めているので、そちら側に移動している人も。




動きは止まりましたが、暗闇で怪しく輝く溶岩もきれいです。
これでブレークすれば言うことないんですが。

暗くなっても熱気が伝わってくるのは変わらず。
一種の遠赤外線のストーブに当たっている感じです。

やや暗くなってからの動画です。
相変わらず周りの人たちの声が...




カラパナ回想録 ④


Post-1881どこかで隙間が空かないかと注意を払っていると、撤収した人がいたのですかさず移動。
上手い具合に正面の一番近いところです。

いい場所なんで、しばらくここに居座ることになりました。
距離にして5mぐらいで、明らかに熱気が伝わってきます。




ただ、やっぱりこの頃には溶岩の動きがなくなり、かなりガマンが必要な状況に。
根負けして視線を別の方へ向けている時に限ってブレークが起こったりすることもありました。

そんな動画をどうぞ(笑)
右下でまさにブレークが始まってるのにフレームアウトしてしまった...




カラパナ回想録 ③


Post-1880ビューイングエリアまで来ましたが、良く見える場所は人ですでに占領されています。
かろうじて見える場所を確保しましたが、まだ距離があります。

それでもそこから赤い溶岩が確認できるので、とりあえず撮影開始。
うーん、もう少し近づきたいけど、ズームすれば何とかなるかな。




少し前まで動きがあったようですが、これを撮った時は動いていたものの、かなり注意深く見ていないとわからないぐらいでした。

動画もあるので貼りつけてみました。
至近距離でいろんな人が日本語英語問わず話しているので、お聞き苦しいかも。
ちなみに自分たちは無言でした(笑)




クリスマスケーキ 2011


Post-1879今日は午後になってから少し天候が回復。
例年どおりに悪友?の店でケーキを受け取った後、実家に配達に行ってきました。
しかし、一晩で結構降りましたね。道路がガタガタで運転にかなり気を使いましたよ。

夕食後、間髪いれずケーキ入刀となりました。




今日のコーヒーは、たぶん「Kona Rose Coffee」
たぶんというのは、豆の入ったビンに名前が書いてなかったから。いくつかあると迷うんですよね。

ただ、今夜のケーキはちょっと苦しかった。
たらふく肉を食った後に、1/3も1人で食べちゃ行けないよね。

あ~、食べすぎだ...太る...いや、太った(涙)


「栗山義勝先生を勝手に応援する会」を勝手に応援する会 ③


Post-1878昨日から栗山さんの個展が札幌で開催されております。

常夏アロハとかには出展されていましたが、北海道での個展は確か2年半ぶり?
今回の目玉は2012年度版カレンダーの原画を見ることが出来ること。
もちろんカレンダーも買えますよ。

「TREASURE ISLAND HAWAII展」
場所:アートスペース201
住所:札幌市中央区南2条西1丁目7-8
   山口中央ビル6階A室
日時:12/22(木)~12/27(火) AM10:00~PM7:00


自分は日曜に行こうかなと思っていますが...
なにせ昨日から天気が大荒れ。
今も外は猛吹雪で全く前が見えません。
26日までこの天気が続くらしいですが、何とか回復してくれることを祈ります。


白旗...


Post-1877最終期限にはまだちょっと間がありますが、結局断念しました。

はっきり言って判定負け。
初の海外での年越しかと思っていましたが、甘く見ていましたね。

往路は早々と確保できてたんですが、帰りの日の設定がまずかったです。
特典はおろか、普通運賃ですら空席なしですから。
それに1便しか待ちを入れてないというのも甘ちゃん。

ということで、正月は通常通り家で年越しデス。

以上、業務連絡でした。