モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年10月

今日のハレアカラは...


Post-1821以前ほど窓から見える島々に固執はしなくなりましたが、やっぱりそうもいかず。
雲の状況にもよりますが、島が見えると、一応撮ったりしています。

今日もハレアカラは雲の下で、山頂だけがチラッと見えております。
手前に見えているのはカホオラヴェ島ですね。




えー、これはラナイ島かな。

その日によって飛行コースがずれることもあるようですが、右側座席だと大体こんな感じデス。

また、往きと帰りでも見え方が違ってたりして、それもまた撮る材料になったりします。
今回の往路は分厚い雲で覆われていて、まるでダメでしたからね。

このあと、角度が変わって翼がカブってしまって撮影は終了です。


同じ機体か検証してみました


Post-1820前の記事でホノムボーイさんに言われて、あれっ?どうだったけ??
ほんじゃ、ちょっと確かめてみます。

上の写真は帰りの機体で「JA604J」。
テンプレートでホワイチーもながめています。




では、往路は?
探したんですが、翼を撮った写真がなくて...
この写真に写ってないかな?

あ、あった!




垂直尾翼の付け根に書いてありました。
うん、これも「JA604J」、復路と同じです。

同じ機体が2日に1回飛んでくると仮定すると...
えー、奇数回がそうだから...
おお、計算が合いますね。

ということで、ホノムボーイさん、同じ機体でしたよ~


さて、当機はコナからホノルルに向けて順調に飛行中です。


最後になった記念撮影


Post-1819レンタカーを返却して、空港へ到着すると、とっくにボーディングが始まってて、他のお客さんはもうゲートの外です。

あわててゲートをくぐるも、記念撮影のボードは待っててくれました。
ひょとしたらコナ便に乗るのはこれが最後なんだなあ。そしてこの記念撮影も。
そんな思いを感じる余裕もなく、とりあえず我が家3人でカメラに収まりました。ん?3人?




ハイ、ホワイチーもちゃんとカメラ目線ですよ。

左の男性はBP家の家族ではありませんから(笑)




到着の時もそうでしたが、自らのラストフライトを感じとって、みなさん最後まで撮影をしておりました。

自分はというと、この写真1枚だけ。
自分たちが最後の乗客だと思っていたので、遠慮したのかな。

ところがタラップで後ろを振り返ると、まだ1組お客さんがいました。
おまけに余裕で例のボードのところで記念撮影中。
こんなもんですね。

まあ、いいや。もう1回来ればいいんでしょ。
と、その時は本気で思ってましたが、結果的にはこれがラストフライトになりました。


でも、さよならは言いたくない。
何年かかるかわからないけど、心の隅で復活を信じていたいんで。


ありがとう、アスペン君


Post-1818Queen Ka’ahumanu HwyとPalani Rdの交差点。
あと15分も走ればコナ空港。

8日間苦楽を共にしたレンタカーのアスペン君ともあと少しでお別れです。




それにしても良く走ってくれました。
最終的に739マイルは1182km。やっぱりハワイ島は広い。

最初はデカイと思った車体だけど、日を追うごとに馴染んでくるんです。
一度慣れると、SUVはやめられない。
道なき道を走れたのも、タフな彼がいたからこそ。




返却前に最後の記念撮影。

燃料計は振り切れ、ランプは点きっぱなし。
大食らいだったけど、何とかもたせてくれました。

相性は良かったと思っているので、次もぜひパートナーでいてくれればうれしいな。

先ずはお疲れ様! そして、Mahalo!


見えるラジオ


Post-1817何が見えるかって?
それは...周波数と放送局名さ。

飛行機に間に合わねーとかガス欠になるぅ~とか言ってるわりには、しっかりとこんな写真は撮っていました。
やっぱ、ちょっといいレンタカーを借りると、オーディオもこんななってるんですね。


今まで借りたレンタカーではここまで親切じゃなかったんで、どこの放送局を聴いてるかは今一つわかりませんでした。
たまたま番組の中のコールサインを聴いて、ああ、この局だったんだ、とわかる程度。

今回は局名がわかるので、周波数を覚えてなくてもお気に入りの局に合わせることが容易です。
ヒロではどこを聴くとかは特別決めていませんが、コナサイドに来てからは写真のKAPAに固定。
せっかく見やすいモニターなんでいろいろ他局も試してみましたが、最後はやっぱり聴きなれた局に合わせちゃうんですよね~

次回のレンタカーもこんな車だったらいいのにな。

次回? 次回っていったいいつなんだ?(苦笑)


悲劇の?Uターン!


Post-1816帰る支度が出来たので、先ずは車でチェックイン棟まで移動です。
カードキーもここで返却となります。
我が家は何のオプションも利用していないのでノーチャージ。

1分そこそこでチェックアウトを終え、4日間お世話になったリゾートとのお別れ。なかなか居心地がよかったぞ~


一路、コナ空港を目指して11号を疾走。
ここから悲劇の始まり。

もう少しでカイルアコナの入口というところで何の気なしにGパンのポケットを触ると、ん?何か入ってる...
手を入れて触ったところで、気づいてしまいました。
ガーン! エアコンのカギを持ってきてしまった...



これがそのカギ。
コナ・コースト・リゾートではエアコンはカギがないと使えないようになっています。

チェックアウトの時に、カードキーとともに返すはずだったのに...
フロントで何も言われなかったので、うっかり持ってきちゃいました。

うーむ、このまま帰国するわけにもいかないし...
ここは戻るしかないか。

ネイチャースクールにシャンプーを嫁に出すために寄る予定だったので、時間的にはそんなに余裕があるわけでもありません。
でも、なんとか間に合うでしょう。

それよりガソリンが心配。
警告灯はすでに点きっぱなしで、ケアウホウの往復に耐えれるかどうか。
タンクはでかいけど、燃費が悪いんで微妙なところです。

なるべく回さず、でもスピードは早くと、すこぶる燃費に優しい運転?でコナ・コーストのフロント到着。
「カギ返すの忘れました~」というと、「あ? ああ、どうも」とそっけない対応。
あんまり気にしてないのね。ひょっとしてこのまま帰国してもなんも言われなかった?(笑)


結局、無事に帰国したということは、ガソリンはもったということで...
ただ、時間的にはギリギリで、この便の乗客としてはラス前でした。


最終日の朝


Post-18159日目。とうとう帰国の日となってしまいました。

もちろん、朝早く起きて食事をしたり最後の準備をするのですが、なんだか天気がすぐれないので気分もすぐれない。
どんよりとした雲に、ポツポツと雨も落ちて来ました。だいたい今までは帰国の日は晴れてたのにな。
弱気になってるとますます悪くなってきそうなので、ここは気合いを入れなければ。


それよりちょっと気になることが...

昨日、給油したばかりですが、走り過ぎたせいかもうすでに給油した分は消費してしまったようです。
昨日の夜から、燃料計の警告灯が点きはじめました。

どこにも寄らないで普通に空港へ行けば何の問題はない距離ですが...


こんな書き方をするということは...

つづく...

LION COFFEE SUPREME ROAST


Post-1814いただきもののライオン・コーヒーです。

モーハ・ブログでの出現率も高くて、たぶん知名度ならハワイで一番なのでは。
ハワイでも、日本でも、ネットでも、コストコでも、言わばどこでも買えるコーヒーなのに、なぜか自分で買ったことはないのです。
何でかな? 手に入れやすいほど買いたくないという、単なるあまのじゃくなのか。


今回のコーヒーは、SUPREME ROASTという豆です。
直訳すると「最高の焙煎」となるわけですが、豆自体はハワイ産ではありません。
WEBサイトによると、中南米産で、おそらくブラジル、コロンビア、グアテマラ、コスタリカ辺りの有名どころをハワイで焙煎しているとのこと。
ちなみに個人的にはコロンビアが好きです。




ミディアムローストでしたが、豆の色的には深めの焙煎。
飲んだ感じも酸味もありますが、ミディアムのわりには苦味も強めです。
豆によって焼き色が違うので、違う焙煎の豆をブレンドしたのでしょう。

コナやカウと違うのはわかります。
なぜか地元のとある喫茶店のコーヒーを思い出しました。




このライオンのクリップ、ようやくゲットです(笑)


The Way You Make Me Feel


Post-1813今日も雨で気分が乗らないので動画で攻めます(なんちゅう理由だ...)

昨日の続きで、このライブ3曲目となるアンコール曲。
曲名でもわかるとおり、御存知マイケル・ジャクソンのカバーです。
マイケルとは雰囲気は違いますが、マノア的アレンジでノリの良さは一緒です。


予定の2曲目が終わった時点でHanahou!Hanahou!の連呼はお約束。
そして、この曲に決まるまでのやりとりがオモシロいんだな、これが。

トップの写真がなかったので、動画から静止画をキャプチャしたのですが
フィニッシュのこの瞬間が一番カッコよかったなあ。




Our Hawai’i


Post-1812今日は休みだというのに一歩も外へ出ていません。

これには理由があって、日中は虫がスゴくて(雪虫っぽいけど白のフリースはまとっていない)出る気にならず。
夕方から夜にかけては天気が悪くて出る気にならず。(今もジャンジャン降ってます)
まあ、結局、ぐうたらしたかっただけのことかな(笑)


こんな日はネットやデータのメンテナンスをするのがベストということで、ちょっと動画を整理しておりました。

先日のチャリティーパーティーでのマノアDNAのライブは、アンコールも含めて3曲演奏しました。
1曲目は「FEEL THE LIGHT」で、2曲目はファクトリーでも歌った「Our Hawai’i」。
「Our Hawai’i」は1度アップしていますが、こちらのほうが目の前で撮影したので音も映像もいいので再度アップしてみました。

今日は書くことも思い浮かばないので、動画だのみということで(笑)