モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年7月

花火ぐらいは見ないと


Post-1727地元の夏の祭典「おたる潮まつり」も今日が最終日なのに、なんだかんだで結局行かずじまいでした。

昔から当たり前のように行ってたのですが、年を追うごとにサボりぐせがついて...いかんなあ、こんなことでは。
同じ時間の「江」はお休みして、花火ぐらいは見ないと申し訳が立たない。




BP家はかなり山奥。
花火は港でやってるので、8階から200mmで撮ってもこのぐらいしかにしか見えません。
おまけに途中に山があるので、低い位置でもバンバン上がっていたのですが音しか聞こえません。



かろうじて全体の1/3ぐらいは見えたのかな。
奇跡的にこんなのも撮れました。



これはスマイル?
タイミングが悪かったのか目がつりあがっちゃいました。


とりあえず、最初から最後まで約40分間窓際に張り付きました。
来年はもっとちゃんとしたところで見たいところです。


書けない...


Post-1726こういう日もあるんだね。
明日書く内容は決まっているのに、今日は全くダメ。
思考能力ゼロ。気力なし。

といいながら書いてるんだけどね(笑)


今日は午前中はメジャーリーグNYY-BALを見ながらダラダラ過ごす。
一応、ネットで情報収集も。

午後から会社。
夕方まで仕事をして、そのあと携帯ショップへ。
BPの妻のケータイの調子が悪いので修理に出す。
7円という値段につられて、みまもりケータイなるものを買ってしまう。
一体、誰に使わせるんだ?

そのあと、同じフロアのコンタクトレンズ屋へ。
ワンデーのプログレッシブをどうせ取り寄せなんで注文してすぐ帰ろうとしたら、診察受けると安くなるっていうんで、言われるまま診察を受ける。

一旦、家に帰り、BPの妻と食事&買い物。
ヒレカツカレーを食べたが、ゴハン多すぎで腹がはちきれそう。
30日なんでイオンであれやこれやと買い込む。

家に着いたら21時。
潮まつりのねりこみやってたのに、結局見に行けず。
ああ、そう言えばブログ書いてなかったっけ、とやおらパソコンに向かう。
で、現在に至る。

とまあ、ダラダラと書いてみましたが、あらら?いつもより長文になってる。
それに、なんか日記みたい。ブログだから当然か(笑)

おやすみなさい。


おお、あれは例のアレでは!?


Post-1725グリーンウェルつながりで。

前にもご紹介しましたが、ここはグリーンウェルの建物の中。
コーヒー豆は外のワゴンに並んでいますが、こちらはグッズがメイン。
写真だけ見ると、どっかのアパレルショップにも見えますね。



同じ部屋の中には大型の焙煎機も置いてありました。

ここまではありがちな光景ですが、注目すべきはそこではない。
大型焙煎機の右上に豆の袋とともに見覚えがある器具があるではありませんか!



今はなかなか入手しずらくなった、家庭用焙煎機「i-Rorst」です。
2、3年前までは簡単に手に入ったのですが、最近はネットでも見つけるのが難しいですね。

なぜここに? ひょっとして売り物?



トップの写真をよく見ると、一番奥の棚の最上段に「i-Rorst」の箱が2つあるんですよ。
うーん、やっぱり売り物なのかなあ。

なんか値札?みたいなのも貼ってありますが、今となっては確かめるすべはありません。
やっぱり、これは確かめにいかないと行かんでしょ(笑)


すんごいオレンジ


Post-1724こんばんは、BPです(笑)
なーんて、ホワイチー先生に話を振られちゃあ、書かんわけにはいかんでしょ。
最近は、いろいろと指示されることが多くて...

てなわけで、グリーンウェルのダニエルさんにいただいたオレンジを早速食してみました。



次の日の朝食にデザートとして食べたのですが、これがまたすごかった。

味は...
甘いいいいぃ~

そして...
濃いいいいぃ~

期待よりはるかにおいしかったです。

こういうことがあるから、また行きたくなっちゃうんだよね~


おれんじぃ


Post-1723こんばんは、ホワイチーです。
おじちゃんが再放送ばかりで、ぜんぜん話が前に進まないのでボクが書いちゃいまーす。

ボクがクンクンしているこのオレンジはグリーンウェルっていうコーヒー屋さんの木になってたんだよ。
おじちゃんがコーヒーを飲んでいるあいだに、おばちゃんと探検して見つけました。



ボクはよくわからないけど、めずらしい特別なオレンジなんだって。
帰る時にここの農園のダニエルおじさんが教えてくれました。

そして、ダニエルおじさんはボクたちにオレンジを2個くれたんですぅ
ボクがクンクンしていたのを見てたんですね。

おじちゃんもおばちゃんもとーっても感激してましたぁ

このオレンジ、どんな味だったのかなぁ
おじちゃんが明日報告しまーす。


Wailoa Center Park


Post-1722背景にこだわる人間としてはもう少し書かなければイケマセン。

大王様の後方はWailoa Riverという湖のような川となっております。
日本の川のようにジャンジャン流れているのを想像するとちょっと違っていますね。
ラグーンというのが当てはまるのかもしれません。


今回は行かなかったのですが、こちら側から対岸に渡る橋が架かっています。
たぶん人だけが渡れる橋かな。

橋を渡るとWailoa Center Parkという公園になっています。
ストリートビューで見てみましたが、何があるというわけではなく、一面芝生があるだけです。
でも、橋フェチとしてはちょっと渡ってみたくなりますね。

ぐるっと迂回すると車でも行けるようです。
ちなみにそこへ行く道路の名前はPiopio St.といいます。
ピオピオ!ってなんだかカワユス~


どちら側の大王様がお好きですか?


Post-1721御存知、ヒロのカメハメハ大王像。

大体はこんな感じで正面から撮影することが多いと思います。
それが一番わかりやすいし、時間が限定されている時は特にそうなりがち。
ただ、2009年のように時間に余裕がある時は、ぐるっと1周してみるのもアリです。





時計回りに回ってみました。

それぞれの方向で大王様の違った「言葉」が聞こえるよう。
それが自信の顔であり、慈悲深い右手であり、信頼の背中であり、力みなぎる左手であるのです。

撮影する側にとっては大王様の表情も重要なんですが、背景も少なからず影響します。

個人的には背中からのショットが好きですね。


カウ・コーヒー・レビュー 「Miranda’s Farms」


Post-1720今回のコーヒー・レビューは去年のカウ・コーヒー・フェスティバルで買ってきた豆の一つ、Miranda’s Farmsです。
さすがに1年以上経つと記憶もおぼろげですが、なんとか思い出してみました。

カッピングコンテストにも出ていましたが、外にも出店していて、試飲してから買いました。
あと鮮明に覚えているのは、ここの奥さん?が美人だったことかな(笑)



農園はパハラではなくナアレフのようです。

購入したのはミディアムロースト。
ダークも試飲しましたが、ミディアムにしました。
ミディアムのほうが評価がしやすいんですよね。



豆は小ぶりで、ファンシークラスとピーベリーも含めてそれ以下の豆が多いようです。

焙煎は標準的なミディアムの色で、挽く時の手ごたえもそう外れてはいません。



結論から言うと、非常に飲みやすいです。
苦味はほとんど感じず酸味もほどほどで、ミディアム特有のあの酸っぱさはあまり感じませんでした。

軽めの焙煎のピーベリーのような飲みやすさです。
確かにピーベリーの比率は高かったですが。
1ランク上のプライベート・リザーブを彷彿とさせる飲み心地で、8ozで$10.00はお買い得です。

ホームページはありませんが、Facebookのアカウントはあります。→ :emojion:


ちがう支部の隊員が水浴び中?


Post-1719赤頭隊長つながりで...

ここは休暇中の隊員がよく水浴びに来るところ。どこかはわかりますよね。
手前のテーブルとイス、特に隊員の右に建っている棒のようなものが特徴的。
この「棒」は今はないらしい。



ピンが合ってないので、わかりずらいですが...
確かに頭が赤い「レッドベレー」の隊員でした。



各国の軍隊も来ているようで。
こちらはCommon Myna隊です。

ここではあまり国籍は関係ないらしい。
この泉はさながらオアシスのようです。


たぶん彼は...


Post-1718向こうを向いちゃってるけど、おそらく写っているのは彼。

ココナッツ・アイランドで最初に彼に会ったのはちょうど1年前。
それ以来、彼や彼の同僚には大変お世話になっています。
ブログへの登場回数もかなり上位ですね。



あ、やっぱり彼だ。
ちゃんと赤い帽子をかぶっておりまする。

今年はまだ会えてないけど、ぜひぜひ再会したいです。
出来れば思い出の地、ココナッツ・アイランドで。

その時はよろしくお願いしますね、赤頭隊長