モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年4月

無性に飛行機に乗りたくなることありませんか?


Post-1630さて、行かなかったということで、何から書こうか考えがまとまらない。
人が行くのを見たり聞いたりすると、本当は自分も今ごろは、などと思ってしまうのを封印するのに必死です。

とりあえず飛行機に乗りたくなったので、こんな写真を使いました。
2010年新千歳~成田の機内です。



写真のこだわり(一度使った写真は再度使わない)もあるので選ぶのが大変ですが、同じ被写体を何枚も撮っていたのがこんな時役立ちます。

たぶん窓から外を見るとこんなだろうなあ。
だ、だめだ、また妄想してしまう。
封印、封印、封印!



BrocksenGateとくるみ餅


Post-1629BP@自宅です(笑)

今夜のコーヒーのお供は小樽新倉屋の「石倉くるみ餅」。
コーヒーに和菓子は合うの?と聞かれれば、BP的には全然OK。
要は甘けりゃなんでもいいんです。ただし、柑橘系風味だけは避けたほうがよいかと。



今夜の豆は「BrocksenGate Estate」。オーガニックの巨人、「Pele Plantations」の直営農園です。

コクを感じたかったので、少々豆を多くして濃い目に淹れてみました。
豆は眠らせておいた古いものだったので香りはさすがに飛んでましたが(といっても、そこらへんの豆よりは香っている)、酸味と苦味のバランスが絶妙で、思わず唸ってしまいます。

そんな豆も残り100gぐらい。
たぶんGW中になくなっちゃうな。




さて、ここから業務連絡。

予定ではこの時間はセントレアにいるはずでしたが...
冒頭、@自宅と書いたということは日本にいるということ。


いろいろと理由はあるのですが...

単純に休みが取れなかった。
去年からの仕事のポジションがカレンダー通りのスケジュールが要求されてしまう。まあ、これはいいわけで、調整が失敗したということかな。

特典のキャンセル待ちが確保できてから出発日までの期間が短くて準備不足だった。
これもいいわけ。確保できたのが4/12だから時間的にはまだまだ余裕。
アコモもハワイアン航空も常時モニタリングしてたので、空きは確認済み。
ただ、価格が予定以上だったことと、接続便の時間が悪かったということ。
ヒロでのあのイベントが影響したというのもありますが。
まあ、単なるわがままですね。



ホントに行く気あったのか?といわれると困るので、一応、証拠を。
正月も取れたのにキャンセルしてるし、あんまりこんなことばっかりやっていると、ブラックリストに載っちゃうかもね(笑)


最大の理由は、行く目的が定まらなかったこと。
いつもなら行程表を作って、この日はここに行くってほとんど決めてあるんだけど、今年はまるで白紙。
日々、時間に追われてそんなことを考える余裕もなかった。

そんなの向こう行ってから考えればいいじゃん、と思われるかもしれませんが、ハワイ島ではそれは命取り。
移動距離が長いハワイ島ではスケジュールがある程度固まっていないと、消化不良を起こしてしまうのです。

そんなこんなで出発1週間前に決断しました。
ちなみに震災は関係ありません。
小樽も一応観光地ですが、その惨状を知る限り、自粛どころか、いかに観光地にカネを落とさないといけないかの思いの方が断然強いので。


おそらく、半年は延びそうです。

さて、これからどうやって運営していこうかな。
2010年残り2日分で2カ月。
各種再放送で3か月。
コーヒーその他で1カ月。
まあ、何とかなるかな。


かぶいてみました


Post-1628といっても、別に派手な格好をしたわけではありません。
先日コストコで買ってきたコイツを開封することを「かぶく」といいます。(言わないね)
小樽だけかもしれませんがこっちでは「歌舞伎揚」はあまり見かけないんですよ。
デカいです。携帯とホワイチーでサイズがわかるかな?



同じ大袋でもこちらは「かぶく」とはいいません。
さてさて何と名付けようか...
「べびる」とは言えないな。

ちなみに...
つぶ歌舞伎揚大袋 778円
ベビースターワクワクパック 428円


アサイイ話しだったノニ


Post-1627先日のコストコで買いました。

どちらも946mlで2328円。
今週のクーポンがあったので、それぞれ360円引きで1968円。
アサイ2本、ノニ1本購入。



アサイジュースをショットグラスに。
1回分が30mlなので1本で1カ月分だそうです。

試飲もやってて両方飲んでみましたが、アサイの方が飲みやすかったです。
自分は全然飲めたけど、ノニはちょっとクセがあるかな。


ケカハ・カイ・ビーチパーク/Kekaha Kai Beach Park ⑩


Post-1626ケカハ・カイ・ビーチパーク編もいよいよ最終回。

あれからホントに車までトボトボ帰って、次の目的地に即移動してしまったので、ほとんど写真は撮ってません。
トップの写真はかろうじて帰る途中で撮ったKekaha Kai State Park Mahaiula Sectionの看板。
パークがオープンしている時間(9:00~19:00)とか水曜日がクローズであるとか書いてあります。


昨日書いた内容で事実上終了だったのですが、ひとつ忘れ物がありました。
確か1回目の記事にここまで来るまでの道がいかにすごかったかを書いて、動画があるようなことを書きましたが、それを忘れてました。

あまりにも長いので編集しようかとも思いましたが、どこを編集すればよいかを考えるのも大変なので、結局やめました。

タップリ10分、完全ノーカット版。
たぶん、飽きます。
途中、誰かが悲鳴をあげる、なんてことを書いておけば、最後まで視てもらえるかなあ(笑)




ケカハ・カイ・ビーチパーク/Kekaha Kai Beach Park ⑨


Post-1625ようやくマハイウラ・ビーチがちゃんと見えるところまで到達。
といってもまだかなり距離があります。

パッと見で人は一組しかいなくて、これは本当の意味でのシークレットビーチですね。



ホントはまだこのくらい離れています。
トップの写真はかなりズームしてますから。

砂の色がこの辺とは違ってかなり白い。
もう少し天気が良ければ、海もターコイズに見えたのかな。

その白砂ビーチまで行って行けない距離じゃないけど、先の予定もあるのでここで時間切れ。



後ろ髪ひかれる思いで戻ろうと振り返ると、おおっと、結構来てしまったんだね。
ずーっと向こうに小さく見える2本の木のさらに向こう側まで戻らなければならない。

思えば遠くへ来たもんだ?!

さて、トボトボと戻りましょうか。


ケカハ・カイ・ビーチパーク/Kekaha Kai Beach Park ⑧


Post-1624砂浜をタラタラと北に向かって歩きます。
さてさて、どこまで行けば気が済むかな。

あては無かったのですが、とりあえず「ハワイ本」では上級と称されるマハイウラ・ビーチが見えるところまで。
ビーチパークの手前で車を停めて5分ぐらい歩けば着くらしいですが、今回は時間の関係?でこっちから。



ボディボードを抱えた女性が歩いてきました。
どうやらマハイウラ・ビーチから来たみたいです。
ということは、そんなに遠くないということか。
俄然、元気が出てきたりして。


関係ないけど、彼女、カッコいかったッス。
写真を拡大したら、腹筋が割れてました。


新旧DRINKING WATER


Post-1623今日は2カ月ぶりにコストコへ。
まあ、何を買うという目的も無かったのですが、不思議と吸い寄せられるんですよね。

ただ、水だけは補充の時期が近づいてたんで、一つの目的ではあったんですが。
すでに購入制限もなく、在庫は潤沢で、価格も前回と同じ588円でした。



別にたいした話ではありませんが、ラベルが一新されていました。
知ってる人は知ってるんで、あえて書く必要もありませんが。
まだ飲んでいませんが中身は同じでしょう。

あ、あとキャップが薄くなっていました。
ホントたいしたことじゃなくてスイマセン。

今日はこの辺で...



と思ったら情報一つ忘れてました。

4/22から使えるメンバーパスポート出てました。
これは重要情報ですね(笑)
行く機会が増えそうです。

今度こそ今日はこの辺で...


ケカハ・カイ・ビーチパーク/Kekaha Kai Beach Park ⑦ Northern Cardinal


Post-1622今年のナリーグ中地区は激戦らしい。
レッズが飛び出すかと思ったけどそうでもなく、今のところカージナルスが首位。
アダム・ウェインライトがトミー・ジョン手術で不在で、クリス・カーペンターが不調な割には頑張っているんじゃないんでしょうか。でも、まだ4月だし、これからでしょう。

って、何の話? あ、そうそう、Northern Cardinalについてでしたね(笑)


ケカハ・カイ・ビーチを散策中に出会いました。
木陰のベンチの辺りをちょこちょこと歩いておりました。

いつ見ても精悍な面構えです。
昔ならアームストロング・オズマ、今ならアルバート・プホルスかな。

動画もあるのでどうぞ。




ケカハ・カイ・ビーチパーク/Kekaha Kai Beach Park ⑥


Post-1621ビーチを少し散策しましょう。
ここのビーチパークの北側にマハイウラ・ビーチがあるのでそちらの方へ。
カンカン照りだと暑くて倒れちゃいそうでしたが、すこし曇っているのでまあ大丈夫でしょう。

砂浜の所々には木が生えていて、そこには必ずベンチがあります。



散策しながら歩くと、休みたいなあと思ったところにベンチがあるのがいい。

本来は、時間があるならここのベンチで波の音を聞きながら本を読むなんてことも。
でも、ずっと座ってるには木が小さくて日陰が少ないかな。

やはりビーチで遊んで、ちょっと休憩ぐらいがちょうどいいのかもしれません。