モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年9月

山積みソープ  ~Maku’u Farmers Market~


Post-1356これは何だ?
積み木?マッチ?いーえ、トランプでしょ。
あ、わかった花札だ!

ハイハイ、わかってます、石けんです。



この写真を見てるだけで、プーンとソープのいい香りが...
するワケないっしょ!

ソープの種類もさることながら、ラベルがイカしてます。
なんかラベルを剥ぐのがもったいないな。

おお、そうじゃ、使わずにそのまま飾っとけばええのか!


トニーさんのマッサージ店  ~Maku’u Farmers Market~


Post-1355マクウには「物」を売る店だけじゃなく、「技術」を売るお店もあります。
このトニーさんのマッサージ店もそんなお店のひとつです。

カメラを向けるとトニーさんも客の兄さんもカメラ目線。

この兄さん、足をやられてるのに余裕の表情。
トニーさん、ここはひとつ足ツボでも攻めてもっと痛くしてあげて(笑)



15分で15ドル。日本と相場は同じくらいですかね。
時間が長いほどお得です。
やっぱ、30分ぐらいがいいかなあ。

マーケットを歩くのに疲れたら、ここでリフレッシュするのはいかがですか。


マーケットのブース配置図  ~Maku’u Farmers Market~


Post-1354奥にあるオフィスの壁に張ってあったブース配置図です。

実はこの写真は最後のほうに撮った写真。
順序は前後しますが、最初に見てもらったほうがいいかなと思って。

これまでご紹介したのは写真の一番下側の列。
Car Vendingとあるので車での販売ブースです。
そうじゃないとこもあったみたいだけど。

この位置関係を理解した上で込み入った島のほうへ行ってみましょう。


コアの苗木  ~Maku’u Farmers Market~


Post-1353そぞろ歩きの続きです。

これは日本で言う園芸店風のお店。
BPの地元でもこんなお店がたくさん集まって園芸市が開かれてたなあ。
昔は実家近くのお祭りでも何軒もの店が出てたっけ。



そのお隣はKAVA BAR。
車で来て、ここでKAVA飲んだらどうなるの?
酒じゃないけど...
なぜか卵も売ってました。



マンゴー専門?店
いろいろ種類があるようです。
マンゴーを扱うお店は結構ありました。



別の園芸店風のお店。
ここではコアの苗木を売ってました。
中央の3本がそうです。



コレを買っていって、育ててどうにかしたい。
などど考えてもどうにもならないのはわかっているので、まあ、買うのはやめておきました。


順路はどうする?!  ~Maku’u Farmers Market~


Post-1352マクウのマーケットは結構広くて、列も長いです。
この広い敷地をどう攻めましょうか。

何回も来ていて、目的のお店の場所がわかっていればそこに直行できるのですが、初めてだとそれも難しい。
とりあえず、どんなお店がどの辺にあるのかを知るため、端の列から順番に見ることにしましょう。



SMOKED AHI屋さんの隣は中古?のDVDを売っているお店。
見た感じ相当な量です。
熱心に探しているお客さんがいましたね。
写真では看板が白くとんじゃっていますが、価格は1枚$3.00でした。



こちらは陶器のお店。
日本でも野外の陶器市はこんな感じですね。
価格は確認しませんでした。



その横にも陶器を置いているお店がありましたが、なんか感じが違う。
明らかに使い古した鍋や釜の他、ガラクタチックなものも多数あります。
どうもガレージセール的要素が強いようです。

こういうお店って時間かけて探すと案外掘り出し物が見つかったりするかもしれません。


再び、SMOKED AHI屋さん  ~Maku’u Farmers Market~


Post-1351フリフリチキンの屋台から視線を左に向けると見慣れた?赤いトラックが。

2日前に目撃したSMOKED AHI屋さんです。
確かこのマクウから程近い130号の道路沿いでしたね。



車の反対側。
スウィートコーンなんかも売ってるんですね。

このSMOKED AHI屋さん、ヒロ市街でも見かけます。
機動力があって、この赤いトラックは目立ちますね。

結局、ここも見るだけでしたが、翌日ちゃんと買うことになります。


フリフリ♪  ~Maku’u Farmers Market~


Post-1350駐車場から歩いてマーケットの入り口付近を見るとモクモクと煙が。

これはもしやアレの煙では?
そう、アレです、フリフリチキンです。
クゥ~、この匂いたまらん!



もう、入り口でこれですから、当然のようにフラフラと吸い寄せられていってしまいます。

が! ここでこのフリフリを買ってしまってはいけない!
まだ見ぬおいしそうな屋台がたくさんあるではないか!

ここは心を鬼にして、なるべく鼻呼吸をしないようにして通過したのでした。


:emojimark_success: 10年連続200本安打!!


Post-1349ホワイチーが幸せそうに囲まれているマリナーズグッズ。
彼のともだち、コナ君のママからのおみやげ。

まるで自分のもののような顔してるなあ。
わかってると思うけど、それ、おじちゃんのだからな!


もう、すでに周知のイチローの大記録達成。
200本ヒットを打つこともすごいことですが、10年間、ケガらしいケガをしないで試合に出続けることがもっとすごい。
なんたって今シーズン、アメリカンリーグで全試合に出ているのはイチローだけですからね。
それだけ身体のケアを怠らなかったということです。

アメリカでは日米通算3500本安打の評価は低いです。
どうしても日米通算というのは認めたくないのでしょう。

なら、やってもらいましょう、メジャーリーグだけでの安打記録。

今日現在、イチローのメジャーでの通算安打は2230本。
このまま行けばシーズン終了時には2243本になる計算で、年平均224.3本。
このペースであと9年間プレーすると、通算4261本。
ほら、ピート・ローズの4256本を超えるでしょ。

この時、イチローは45歳になっていますが、ピート・ローズだって46歳までプレーしたんだから出来ないわけはない。
イチローだったら必ずできる! そう信じたいです。


Maku’u Farmers Market/マクウ・ファーマーズ・マーケット


Post-13484日目の最初の目的地はマクウ・ファーマーズ・マーケット。

毎週日曜日の8:00~14:00に開催されています。
週末にヒロに滞在だと、土曜はヒロで、日曜はマクウでと、ファーマーズ・マーケットのはしごが出来ます。
そのほかボルケーノやパホアなどでも開催されているのでよりどりみどりですね。



場所はヒロからだと130号をパホアに向けて20分ちょい走り、7マイルマーカーを過ぎたあたりの左側です。
大きな広場があって、車がたくさん止まっているのですぐわかります。

着いたのは9時過ぎで、このくらいだと駐車場はほぼ満車状態。
でも、止めるところはたくさんあるようなので、誘導にしたがって待ち時間なしで止めることが出来ました。



規模はヒロのマーケットと同じぐらいかそれよりも多いかも。
ヒロとの違いは食べ物屋さんの屋台が多いことですかね。

駐車場から歩いて行く途中でもいいニオイがプンプン。
これは朝抜きには堪えます。

そしていきなり目の前に例の屋台が出現します。

つづく...


ココナッツ・アイランドで何やってるのかな?


Post-1347いよいよ4日目に突入です。

4日目の朝は薄曇り。
残念ながらマウナケアは見えませんでした。
でも、途中青空も見えたりして、雨に当たることはありませんでした。



ラナイから見るココナッツ・アイランド。
もう見慣れた景色ですね。

青いテントが見えます。
何か催し物があるようです。
たぶん、去年もやっていたサイレント・オークションかな。

さて、この日は朝食はとらずにあるところへ出発です。