Post-1192ブログ上ではまだ現地には到着していませんが、今回買ったコーヒーの話をひとつ。

買った総数は23パック。
去年が29だったので、少しは自重しました(笑)
いつもなら集合写真をお見せするところですが、残念ながら撮り忘れ。

すでに半分以上を嫁入りさせてしまい、手元にあるのが11パック。
去年が冷凍庫に入りきらなかったことを考えるとこのくらいが限度かな。
なんたって去年買った豆も残っているんでね。



さて、すぐには消費しきれないこのコーヒーたち。
当然、冷凍保存するわけですが、ただ冷凍だけでは気が済まない。

ここでBP自慢の真空パックマシーン1号が登場。
真空した上で冷凍保存することでようやく安心できるのです。ハイ。

ただ今までは、パッケージを開封して、豆を直接真空してました。
飲まないのに開封するのは以前から抵抗はあって、急なお土産的嫁入りにも対応したいし。

じゃあ、パックごと冷凍しちゃえばいいじゃん!ということで実際やってみました。



おお、コレコレ、コレですよ!
よく、帰国後にコーヒーが気圧の関係で天然真空パックになってることがあるかと思いますが、その状態を人工的に作り上げたのです。

これで安心して眠れます。
自己満足、いや、自己陶酔の世界です。