Post-1105
我が家の冷凍庫のコーヒーもかなり消費されましたが、まだまだ在庫は潤沢。
おそらくまだ数か月はもつでしょう。

そんな中、今朝、新たなパッケージを開封。
昨年、のんたさんにおみやげ頂いた「Kalaoa Garden」のコナ・コーヒーです。(今ごろ開けてスイマセン)

コナ空港の山側に「Kalaoa Garden」というB&Bがあります。
そこのオーナーが栽培から焙煎までを自ら行った100%オーガニックコーヒーなのです。



冷凍真空保存から目を覚ましたこのコーヒー、時間が経ちすぎかと少々焦りましたが、常温になるにつれ香りも復活。

焙煎はミディアムかなとも思いましたが、やや深めのシティぐらい。
豆は写真でもわかるとおり無選別です。

酸味は弱めで、焙煎の割には苦みがあります。
この辺は無選別なのでいたしかたないところ。

でも、ピーベリーとかでは物足りなさを感じる方にはパンチが効いてていいですよ。
自家製をじっくり楽しみたい通向きのコーヒーです。