モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年11月

kokua marketのトート


Post-938ホノルルにあるナチュラルフーズのお店「kokua market」のトートバッグ。
もちろん、BPが行くはずもないのでお土産です。

店名が入っただけのシンプルなデザインですが
kokuaのoがリンゴになっているのが可愛いくてポイント高し。

横幅が47cmもあるので余裕で物が入ります。

のんたさん、Mahaloです。

予期していなかったからうれしい!


Post-937以前のアップで5月に買ってきたチョコ類は底をつきかけてるようなことを書きました。
が、またまたウソをついていたようです。
まあ、ウソというよりは、忘れてただけなんですけどね。

昨日、甘いものが食べたくて、冷蔵庫の奥を物色してたら発見しました。ラッキー!

ペレ・プランテーションで買った「Chocolate Covered Kona Peaberry Coffee Beans」です。
中に入っているのはマカナッツじゃなくて今度はコーヒー豆。
それもピーベリーをカバーしています。



コーヒー豆をカバーしたチョコはそれほど珍しくありませんが、コーヒー農園で直接買ったのは今回が2回目?かな。
前回、2008年に買ったのはコアコーヒー・プランテーションにて。→ :emojion:
このときもピーベリーでした。
今回はなんたってペレ・プランテーションですからさらに期待が持てます。



大きさは他のところとそれほど違いはありません。
色が黒っぽかったので、チョコは予想通りセミスイート。
コーヒー豆の苦さとあいまって、かなりの大人チョコとなっています。
豆の違いは...うーん、わかりません



そして、またまたくだらないことを。
中の豆が本当にピーベリーかどうかの確認作業です。
口の中でチョコを溶かして豆を出してみると、んー、確かにピーベリー。
当然といえば当然ですね。

冷蔵庫の中はくまなく探索したので、本当にこれが最後。
いつまでもつかわかりませんが、チビチビと消費しきましょう。

ドライブ、ドライブ、たのしいな♪


Post-936こんにちはホワイチーです。

おじちゃんはブログそっちのけで、しょーどー買いのサイトばかり見ています。
ここまでくると、もう、しょーどー買いとはいえないですね。
おばちゃんにはやめなさいと言われつづけています。
どこまで我慢できるのかなぁ。

キラウエアを出発して次の場所にむかいます。
ボクはドライブがだいすきです。
だって、知らないところがたくさんみれるんだもん。



まだキラウエアのちかくなので、ようがんがゴロゴロしています。
道路もまっすぐなので、ちょっとたいくつですね。



あかいお花がたくさんさいています。
おばちゃんがレフアという花だとおしえてくれました。



車をとめてきねんさつえいです。
どんな香りなのかなあ。

クン、クン
ボクはあまり鼻がきかないのでわかんないや。


あ! となりでおじちゃんが何か買ったみたいです。
し、し~らない :emojiface_coldsweat:

LUGGAGE SCALE


Post-935最近は預け入れ荷物の重量制限が厳しくなり、お困りの方も多いと思います。
自分のようなエコノミー族にとっては、帰りのパッキングは一番神経を使うところ。
お金を払えば済むことなんですが、ちょっとでも節約したいしね。

そんな我が家に頼もしいヤツが。
先日、おみやげで頂いた「LUGGAGE SCALE」です。携帯用のハカリですね。

日本でもあるみたいですが、結構するのかな。
ハワイではドンキとかでリーズナブルなものが手に入るらしいです。



使うのはまだ先なんですが、ちょっとだけレビュー。

一応、75ポンドだから34キロぐらいまで測れます。
これだと目先の目標の23キロやビジネスの32キロまではイケますね。

試しに空のスーツケースをぶら下げてみましたが、これが意外と重く感じます。
それに結構バランスをとるのも難しい。
空でこの状態なので、23キロ近かったらどうなるんでしょ。
まあ、慣れればなんとかなるかな。

いずれにしても、これで帰国前夜の地獄絵図からは開放されそうです。

これぞ限定品!


Post-934話はちょっと戻りますが...

マウナロアのビジターセンターで見つけたマカダミアナッツの砕いた?ヤツ。
もっと単刀直入に言うと、加工クズ?
商品名はあると思うのですが、良く見てきませんでした。

工場の製造工程からの産物なのか、ここでしか手に入りません。
それにいつ行っても必ずあるというわけではないようです。
この日は運よく何個かありました。


昔、友人のケーキ屋でケーキの耳をもらって食べたら抜群にうまかったのを思い出しました。
バームクーヘンの耳もしかり。
耳とかクズとか言われるものにハズレなしです。

これもたぶん、おいしいと思うのですが、このまま食べるというより、料理やお菓子作りの材料として使うのが妥当なようです。

結局、自分の口には入ることはなく、FA宣言後、お土産として移籍して行きました。

14年ぶり...


Post-933今日は久しぶりにチャートに見入ってしまいました。
ずーっと90円台で推移していましたが、堰を切ったように86円台まで。

14年前の1995年といえばちょうどハワイへ行った年です。
でも、そんなに恩恵を受けた記憶はありません。
きっと時期がずれていたのでしょう。

どう見ても「買い」なんですが、さて、どうなることやら。
いろんな記事を読むと余計迷ってしまうな~
とりあえず明日は、準備だけはしておきましょう。

懐かしのビデオ


Post-932といってもあっち系ではありません(笑)
ポリネシアン文化センターのダイジェストを収録したビデオです。
先日、ビデオの整理をしていたら出てきました。

1995年のマウイ&オアフ旅行で、ポリネシアン文化センターのオプショナルツアーに参加したのですが、たぶん、その時にもらったものでしょう。
あ、ちなみにカテゴリーを追加してみました。

もうかなり昔なので、ツアーの内容はあまり覚えていませんが、満足して帰って来たのは記憶にあります。
あと、夜遅く帰って来たこととか。確か11時を回っていたような。
そして、それから閉店間際のDFSに出かけたことも。あの頃はまだ若かったしね。



収録時間は意外と長く42分。
久々に当時の記憶を呼び戻したくて、このビデオを見ることにしました。

が、なんとウチのビデオデッキ、全くもって調子悪し。
テープを入れても勝手にイジェクトされて戻ってしまうのです。
んー、ブルーレイに変えてからほとんど使ってなかったからなあ。
結局、あきらめましたが、そのうち機嫌のいいときにでも再チャレンジしてみましょう。

ところで、2本のテープのうち1本は未開封。
ふふふ、これはひょっとして高く売れたりして。
でも、冷静に考えると、あれだけのツアー参加者が毎日来ているのだから、このビデオも相当流通している?
ということで、こっちのほうもあきらめました(笑)

プロジェクトM?


Post-931何の変哲もないKTAの写真。
11号を疾走中の車内から撮ったプアイナコ店です。

助手席の彼女はKTAのクレジットが写っていればいいやぐらいに撮ったみたい。
でもこの写真、BP的にはすごく貴重な1枚なんですよ。撮影者を抱擁したいぐらいに。

たぶん、BPの妻に向かって「でかした!よくやった!!」と褒めてもなんのことやらさっぱりわからないでしょう。

写真の左下に注目!



そう、11号の2マイルマーカーが写っていたのです。

BP氏はつい最近、マイルマーカーハンターになったのですよ。
偶然とはいえ、これで「1マイル」ゲットです。

人は彼を変人というかもしれませんが、本人は真面目。
まあ、なんとかとなんとかは紙一重とも言いますしね。

このプロジェクトは先が長いよ~

初ヒッチハイク


Post-930といっても、したわけではなく、乗せたほうです。

ジャガー・ミュージアムでの見学を終え、キラウエアでの予定はすべて終了しました。

駐車場へ行き、車に乗り込もうとすると、後ろから「すいませ~ん」と女性の声が。
振り返ると、若い日本人女性と白人男性が。

てっきりシャッターを押してとか頼まれると思っていたら意外なお言葉が。
「あの~、ビジター・センターのほうへ行きますか?」

もともと戻る予定だったので「え、ええ、行きますよ」と答えると
「もしよろしければビジターセンターまで乗せてもらえないでしょうか」

「・・・」
BPの妻と一瞬、顔を見合わせましたが、悪い娘じゃなさそうだったのでOKしました。
たぶん、日本人じゃなかったらもちろん断ってたなあ。
まあ、英語で頼まれたとしても理解すらできなかったでしょうけど。

二人はバックパッカーで、昨晩はボルケーノハウスに泊っていて、そこで知り合ったみたい。
彼女は九州出身で、バイトでお金をためては旅行してまわってると言っていました。
北海道のニセコでも働いていたこともあるとか。

話をしているうちに、本当はボルケーノワイナリーに行きたいらしい。
ビジターセンターから歩いて行くようなことをいいます。
まあ、行って行けないこともないけど。

結局、帰りは自力で何とかするということでワイナリーまで乗っけて行きました。
二人を降ろし車を出しましたが、よほど助かったのか、見えなくなるまで手を降って見送ってくれました。

日本でも乗せたことがないのに、外国で乗せるとは不思議な感じです。
たぶん、自分もツーリストとだという意識があるからでしょう。

名前も聞かずに別れた彼女、今ごろどこで何をしているのかな。

ゆうきをだして!


Post-929こんにちは、ホワイチーです。
ハレマウマウでもボクはきねんさつえいをしました。

ボクはホントはけむりがこわいです。
理由はよくわからないけど、ほんのうなんですかね。

ここでもおばちゃんのバッグの中からながめていました。
そしたらおばちゃんに男の子なんだから外にでなさいといわれました。
おばちゃんはきびしいです。



ゆうきをふりしぼって外にでて、おじちゃんにしゃしんをとってもらいました。
けむりはかなりとおかったのであんがいだいじょうぶでした。
なんだ、たいしたことないや。

でも、ボクをわすれてここにおいてかないでね。