モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年6月

スリナム・チェリー


Post-725去年のことですが、キャプテンクックの「Tropical Fruit Exhibits」というところで見ました。

実はこんなに赤くなるのですが、花は白いらしいです。

説明書きを翻訳サイトで直訳すると、以下のようになりました。

「樹脂の味覚。カレーのためにベースと同様にゼリーとソースのために地元で使われます。それは角氷の中で凍って、ライムジュースと一緒に出されます。」

まあ、なんとなく食べれるようです。

ちなみに、スリナムは国名。首都はパラマリボ。
南アメリカ大陸北東部、ブラジルの北、ガイアナと仏領ギアナに挟まれた小国です。

動物天国


Post-724のどかなホノカアでは、イヌやネコはそれなりに居住権を得ています。

人間も彼らを特別扱いしてるふうでもなく、彼らも人間に興味があるわけでもなく、われ関せずという感じです。
ちゃんと住み分けができているのでしょう。


まあ、たまには勤労奉仕をするネコも。
店番か?
はたまた招き猫のつもり?


一方で人間様のテーブルの上で堂々と毛づくろい。
これって共存共栄?


どこかの店から突然現れ、歩道上をかっ歩するワンちゃん。
この後、このお方、粗相をして風のように去って行きました。

これもホノカアなのか...

ホノカアボーイ紀行 ~レオの職場~


Post-723レオの職場といえばもちろんHONOKAA PEOPLE’S THEATRE。

1年ぶりですが雰囲気は全く変わっていません。
映画の公開以来、ひょっとして様変わりしてしまうのではないかとチョッピリ心配していましたが、それも杞憂でした。
まるで時間が止まっているのごとく、何事もなかったようにその姿を見せています。
しいて言えば両端に「ホノカアボーイ」のポスターが貼ってあることぐらいが「今風」ですか。

さて、中を見てみましょ、と思ったら、なんと、クローズ。
あとから聞いた話ですが、最近は週末しか営業していないことが多いようです。
残念!ということで、シアターの中は去年の記事を参照してください。→ :emojion:


横にある掲示板を見ると確かに週末営業。
火曜、水曜も何かあるみたい。
で、今日は何曜日だ? ...げっ、木曜日。
きちんと谷間を埋めていました(泣)

ところで、いつも気になっているのが、このシアターの写真を撮ると必ず映っている電線。
ところが、どういうわけか、いつ誰が撮っても屋根のひさしのラインと一致してます。
そのおかげで写真を見ても、邪魔にならず、建物本体の違和感はありません。

シアター全体を撮ろうとすると向かい側から撮ることになりますが、そうなると必ずといっていいほどひさしの位置に来ます。
まあ、偶然だとは思いますが、もし、計算だったらスゴイことですけどね。

我慢、がまん、ガマン...


Post-722このフラッグを見たら無性に寄りたくなりました。
でも、自分にもまだ自制心はあったようで...
後ろ髪をひかれる思いですがあきらめました。

時間はまだ11時前。
ランチには少し早すぎました。
あと1時間遅かったら、間違いなく後ろに見えるイスに腰掛けていたでしょう。

さて、ここはどこか。


ヒロではおなじみ、Blane’s Drive Inn。
ホノカアのここはまだ入ったことないんですよね~

空にも見える海


Post-721ホノカアのメインストリートで唯一?の一時停止のある交差点から海の方向を撮った1枚。
青い空にも見えますが、海なんです。

TEXから続くLehua Stがこの先、海に向かって急勾配で落ちていっています。
ちょっと探検したくなりました。


急な坂をひたすら下りていきます。
道も狭くなってきました。
これだと海と空の境界がわかりますね。


カニ?
レストランと思いきや、アーティストのスタジオでした。


下まで降りてみましたが、そこにあったのはエネルギープラント。
行き止まりではなかったのですが、まあ、やめておきました。


プラントの横で、陸地は土がむき出しでしたが、でも、そこから見える海、空、雲が意外にもすごくきれいだったんですよね。

ホノカアボーイ紀行 ~マライアの店~


Post-72019号から240号に入り、街の入口で最初に目に付くのがこの「Hamakua Natural Foods」です。

マライア(長谷川潤)が働いていたお店。
その名の通り、自然食品を売っています。

もう10時を過ぎているのですが、まだ開店前。
結局、中を見ることは出来ませんでした。

映画の中で、レオがこの店の横で、マライアのために看板を描いていたシーンが思い出されます。


「ORGANIC COFFEE」という気になる文字の横に座ってみました。
でも、所詮、レオ君にはなりきれないBPなのです。

「Hamakua Natural Foods」(ハマクア・ナチュラル・フーズ)
住所:45-3321 Mamane St., Honokaa, HI 96727
TEL:808-775-7226
時間:月~金(10:00~17:00)、土(9:00~14:00)、日曜定休日

この滝の名前は?


Post-719ハマクア・コーストの19号沿いには無数の滝があります。
そんな数ある滝の中で気になる滝がひとつ。

ホノカア方面に向かって走っている時、助手席のBPの妻が撮った写真に写っていた滝。

ヒロからホノカアの間には大きなヘアピンカーブが3箇所あります。
ヒロ側から一番最初のヘアピンのところから見えます。
ちょうど22マイルマーカー付近。
地名で言うと、Pohakupukaというところになりますね。


この赤矢印の辺りです。
手前側はちょっとした湾になっていて、Maulua Bayと呼ばれています。


拡大すると滝らしいのが見えます。

この滝って名前がついてるんですかね。
知ったところでどうにかなるというもんでもありませんが...

誰か知らないかな~

パパ、行こう! BAKER TOM’Sへ


Post-718
ヒロを出発してハマクアに向け19号を走ると間もなくPapaikouに到達。
ここでは1ヶ所寄るところがあります。
「BAKER TOM’S」マラサダ屋さんです。

ここ、去年も寄りました。
その時の記事は :emojion: :emojion:

マラサダといえばTEXを想像されるかもしれませんが、ここのマラサダも、なかなかおいしいんです。


店先にチラシがあったのでもらいました。
そのチラシに書いてあったのですが、ここ、平日は朝6時からやってます。


マラサダの種類も豊富です。チラシには12種類書いてあります。
普通のノーマルな「オリジナル」のほかに、リリコイやアップルの「具」が入ったものもあります。
「Pepperoni Pizza Mozzarell」なんか、いったいどんな味がするのでしょうね。
結局、無難にオリジナルとアップルを買いました。


TOM氏と記念撮影。
風貌とは違って、気さくでいい方です。

ところで、肝心のマラサダのアップの写真は?
あることはあるのですが、ちょっとした理由で今は出せません。
計算で行くと来週ぐらいになるのかな(笑)

せっかくなので、こちらのマラサダ集合写真をどうぞ。

Bayfront Beach Park


Post-717he Isles Cafeでテイクアウトしたお弁当を持って、どこか海を見ながら食べれるところを探します。

そこで来たのはBayfront Beach Park。
いつも車の中から見えてて、気にはなっていた所です。

The Isles Cafeからだと橋を渡ってすぐで、歩いても行けます。
ですが、この日はまっすぐハマクア方面へ行く予定だったので車で移動となりました。

ここは駐車スペースもたくさんありましたが、この時間だとあまり車も止まっていません。
人気もないので、落ち着いて食事が出来そうです。


カヌーの艇庫がいくつか並んでいるのですが、そのうちの1ヶ所の前にベンチがあったのでそれを拝借。
写真の一心不乱に食べているのは、ハイ、ワタクシでございます。


どこの艇庫かなとちょこっと覗いて見たら、ハワイ大学ヒロ校の艇庫でした。


アウトリガー付きで、なかなかカッコいいです。

海を見ながら食べるつもりでしたが、カヌーを眺めながらの食事になりました。
まあ、空も曇ってたし、海もそんなにきれいな色じゃなかったから、いいかな。
それが証拠に海の写真、1枚もありませんでした。

お腹も十分満たされて、さあ、ヒロを出発です。

The Isles Cafeの朝食


Post-716マラソンも終わったし、今日から通常モードです。

2日目の朝食は、ヒロ・ハワイアンから最も近い「The Isles Cafe」へ。
実に4回目の登場です。1回目→ :emojion:   2回目→ :emojion:   3回目→ :emojion:

先ずは訂正から。
上の3回目の記事で「BREAKFAST BENTO」と称して紹介している弁当がありますが、コレ間違ってました。
この記事の写真にあるのは「LUNCH BENTO」でした。スイマセン。
今回「BREAKFAST BENTO」をオーダーしたら、まったく別なものが出てきたんですよ。


こちらが「BREAKFAST BENTO」。
ご飯の上にオムレツとスパムとポルチュギー・ソーセージが乗っているだけのシンプルさ。
量も少なめで、軽めに食べるのならちょうどいい感じ。


もうひとつのオーダーは「GOOD MORNING BREAKFAST」。
2枚のパンケーキ上に2個の目玉焼き。それにポルチュギー・ソーセージ。
ミート類は他のソーセージやベーコン、スパムとかからチョイスできます。
これは結構ボリュームありますよ。

これ食べ方が難しいんです。
卵にはしょうゆをかけたいところですが、パンケーキにはやはり甘いシロップ。
さらに卵を崩してしまうと、これまた面倒です。
まあ、成り行き任せでいくしかないかな?

さて、これをテイクアウトして、どこか海の見えるところで食べることといたしましょう。