モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年2月

ディエテス・イリディオイデス


Post-569花の名前を調べるのは難しいデスね~
ようやくこの花の名前がわかりました。今回は時間がかかりました。

Dietes iridioides(ディエテス・イリディオイデス)といいます。
なんとも呼びづらいデスが、これは学名デス。
英名としてWild iris、Fortnight lily、Cape irisと3つの名前を持っていて、和名は無いようデス。

アヤメ科ディエテス属でアフリカが原産地デス。
分布としてはアフリカはもちろんデスが、オーストラリアやニュージーランドに多いようデス。


もちろんハワイでも咲いているのデスが、ハワイの花で検索してもなかなかヒットしてきません。
アヤメ科というのはなんとなくわかったので、アヤメ科の花を片っ端から調べてようやくオーストラリア関係のサイトで見つけました。

白い花びらに黄色の模様、そして中心の薄紫がなんともいい感じデス。
ちょっとお気に入りなんデス。

Valentine’s Day Collection ②


Post-568ちょっと間があいてしまいましたが、義理本命チョコの第2弾。

今回はモロゾフの「Laule’a」(ラウレア)というチョコです。
少し前にどなたかもアップされていましたね。

ちょっと見はモロゾフには見えないのですが、ちゃんとあのマークがあります。

中に入っていたリーフレットによると、ラウレアとは幸福を意味する言葉とあります。
ハワイのアロハスピリットをテーマにしてあるとも書いてありました。
なるほど箱のデザインといい、ホヌがチョコにプリントされていたり、それが感じられます。

ほとんど食べてしまって、残りは少なかったのですが、あらためて食べてみました。

最近の流行りなのか、表面がパリッとしたチョコでコーティングされていて中が柔らかいパターンです。
いろんな形があって、ダークからホワイトまでいろんな味が楽しめます。
その中でひとつだけあったブルーベリーのチョコが珍しかったです。

マリオットのカードキー


Post-567写真は2003年のマリオットのカードキー。

この時は記念にもらってきちゃいました。
確かチェックアウトの時に「持っていってもいいよ」と言われたはず?
でも、最近は自主的になお且つ消極的に返却するようにしています(笑)

それにしても、このゴルフコースの12番ホール、すばらしい。
一度でいいからこんなところでゴルフしてみたかった...
これでも昔はゴルフしたんですよ。もう、ずいぶんやってませんがね。


こちらはたぶん?2006年のカードキー。
自分が好きなアナエホオマル・ベイの夕日です。

どっちのデザインが好きかと聞かれたら...
やっぱり2006年かな。

このカードキーを見ているだけで、また泊まりに行きたくなってきました。

まだまだ続きます...


Post-566今日は2ヶ月ぶりの病院。
すでにかかり始めてから4ヶ月です。
※これまでの経緯は :emojion: とか :emojion: とか :emojion:

最近、胸焼けが復活しだして、その旨を言うと、薬が最初に飲んでいた物に戻りました。
また56日分。2ヵ月後の胃カメラも決まりました。

いつまで続くのか。そういえばピロリ君はどうしているのでしょう。

行けるのかな、アソコ。

ポストカード


Post-565ホテルの部屋にはよくポストカードがあったりします。
2003年のマリオットの部屋にもポストカードがありました。

長期滞在だと日本にハガキのひとつでも書いてみるか、という気にもなりますが...
1週間程度の旅行だと、書いた本人の方が先に着く可能性があるので、まあ、やめておきました。


中には3枚のポストカード。
普段はハワイに来てもポストカードを買うようなことはほとんどありません。
でも、ちょっとキレイだったのでお持ち帰りしました。


写真にあるように、このポストカードをフロントに持っていくとタダで郵送してもらえたようです。
このへんのちょっとしたサービスがホテルの印象を変えますね。

ただ、このサービス、今もやっているかは不明。
2006年も2007年も泊まってますが、ポストカード見かけなかったような気がするんだけど...

おにぎり...成功!


Post-564地デジ+ブルーレイの組み合わせで初録画に成功しました。

記念すべき第1号はHTBの「おにぎりあたためますか」

豚一家がハワイに行くというので、コレは録画するしかありません。
というか、放送が深夜なので、起きてられないのです。
※豚一家についての詳細はKONATTYのブログへGO!

実は昨日の夜まで予約するの忘れてました。
KONATTYのコメントで気がつき、あわてて予約です。


録画予約自体はものすご~く簡単。
番組表から選んで後はボタンを1つ押すだけ。

でも、あまりに簡単すぎて逆に不安になってしまいます。
結局、早く寝る予定が、録画が始まるのを確認してしまいました。アホやね。


そして今晩、録画していた「おにぎり・・・」を見ました。
やっぱキレイですねデジタルは。

まだ、見ていない人がいるかもしれないので、内容についてはナイショにしておきます。
何週かにわたって放送されるようですが、へへ、チョット面白そうです。
毎週、予約しないとね。

アナエホオマル・ベイのサンセット


Post-5632003年の長かった1日目が終わろうとしています。

眠い。眠いけどコレを見に行かなければ。

ワイコロアのマリオットの目の前、アナエホオマル・ベイのサンセットです。

もう、余計な説明はいらないと思います。
癒されました。
        ↓↓↓↓↓↓

Lavenderのチョコ


Post-562冬期限定、明治の北海道ラベルシリーズ第2弾「Lavender White Chocolate」です。

ラベンダーのチョコって聞きなれないと思いますが、当然のようにラベンダーがチョコになっているわけではありません。
箱にも書いてありますが、「富良野産ラベンダー使用精油0.0012%使用」とごくわずかに含まれているだけです。

紫のブルーベリーチョコをホワイトチョコで包んであります。
このブルーベリーの風味が強くて、ラベンダーの香りはあまり感じませんでした。
自分は嫌いではありませんが、ちょっとクセがあるかも。
白と紫の組み合わせがきれいなので、食べる前に見てみてね。

Common Myna


Post-5612003年の滞在先はワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート。

その中庭にいた2羽の「Common Myna」です。
別名「カバイロハッカ」といいます。

スズメと同じくらいハワイでは良く見かけますね。
黒い頭に目の周りが黄色なのですぐわかります。

つがいかな?それとも兄弟?
とにかく仲がいいんです。

特に首の上げ下げをするところなんか息があっています。
思わずビデオを撮りました。
         ↓↓↓↓↓↓

なんて呼んだらいいんだろう


Post-560とらねこさんの記事でハイテクと称されたこの「ラジカセ」もどき君。

われわれの年代だとこの手のものはすぐ「ラジカセ」と呼んでしまうのですが...
カセットテープは使えないので「カセ」ではありません(笑)

なかなかの優れもので(今は当たり前らしい)、ラジオの録音はSDカードかUSBメモリへ行います。
MP3で保存されるので、即パソコンで再生でき、データの受け渡しも容易。

他に使える機能はCDの再生ぐらいでいたってシンプルです。
BP的にはコレだけできれば十分。値段も安いし。


タイマーが5本セットできるので、長期の旅行にも対応できます。
今、1GBのUSBメモリが刺さっていますが、これで毎週聞いている1時間50分の番組を10回録音できます。
ほぼ、2ヶ月刺しっぱなしですが、たまにデータ抜くのを忘れて、泣きを見ることも。

さて、このもどき君、なんて呼んだらいいのかな?
機能をそのまま羅列すると「CDラジオレコーダー」となりますが、しっくりこない。
「ラジ...」 ん~ ようわからん!