モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年7月

ケアウホウ・ビーチ・リゾート② 【バスルーム編】


Post-250昨日に続いて、今度はバスルーム編です。
写真の枚数だけがやたら多くて、説明になってないと思いますが御了承ください。

先ずは化粧台。
明るくて広いです。


洗面台ですが、ちょっと古め。
ここはリノベーション前と変わってないのかな?。


コーヒーメーカーとマグカップはこちらにありました。
コーヒーはお約束どおりロイヤル・コナの10%ブレンドです。


アメニティです。
左からシャンプー、コンディショナー、ボディローション。
手前はシャワーキャップとサニタリーバッグです。
華美ではなく、必要最小限という感じです。


フェイシャル・ソープと石けん置き。
シャンプーとかもそうですが、ラベルの写真はアウトリガーつきのカヌーです。


ワイキキのアウトリガー、オハナ系だとバスタブがないところが多いのですが、ここは格が上なのかバスタブがあります。
でも浅くて、ちょっと変な形。イスではないと思いますが、お湯をためてここに腰掛けたら足湯になりますか(笑)


シャワーは残念ながら固定式でした。



トイレです。
わざわざ写さなくても良かったのですが、タオルに注目して欲しくて。



毎日、ハウスキーピングの後、ハンドタオルがデコレートされています。
なんか崩すのがもったいなくて、使うのをためらってしまいます。


あと、バスルームではないですが、クローゼットの中を。


セーフティボックスですが、暗証番号式ではなく鍵式です。
あと、ドライヤー、アイロン、アイロン台、ティッシュの予備がありました。

明日はラナイ編です。

ケアウホウ・ビーチ・リゾート① 【ベッドルーム編】


Post-2494日目からの宿泊ホテルはケアウホウ・ビーチ・リゾート。
この日から3泊お世話になりました。

ちょっと昔は頭に「アウトリガー」がついていましたが、今はつけないのが正式な呼称のようです。
でも、れっきとしたアウトリガー系列ホテルです。

ここの予約はJMB経由のアウトリガーのHPから。
キャンペーン中でホテルマイルがダブルになるのと、ロケーション的にコーヒー農園が近いというのが決め手になりました。
カテゴリーはちょっと奮発してデラックス・オーシャンビュー、1泊$175(税抜)です。

ヒロのナニロアでは写真が少なかったのですが、ここはふんだんに写真がありますので何回かに分けてご紹介します。



ツインベッドルーム、もちろん禁煙ルームです。
青がベースのベッドカバーはセンスがいいですね。



リノベーションが終わった後なので非常にきれい。
家具も新しくて気持ちがいいです。



冷蔵庫とアイスボウル。
冷蔵庫は空です。入っているのはヒロで買った水。




机とイス。ここでインターネットをします。
LANケーブルは備え付けです。引っ張るとするすると伸びます。
接続も簡単。もちろん無料です。

次回はバスルームを紹介します。

Egg Sandwich


Post-248

Mr. Ed’s Bakery(Ishigo’s)でジャムの他にもう一つ買ったものがありました。

べしべしハワイ島で編集長が紹介していたEgg Sandwichです。


ジャムを買って、一旦、店を出たのですが、小腹が空いていたので何か食べるものがないかなと思っていたら、BPの妻がEgg Sandwichのことを思い出し、もう一度店へ。
どこにあるのかなと探しても見つからず、お店の人に聞いたら、ありました奥の冷蔵庫に。


一つだけ買って、車の中で食べました。$2.25
編集長はべしべし本の中で、芸術的な表現で絶賛していましたが、うーん、どうでしょう、ちょっと表現がオーバーなような気も...(笑)
でも、おいしかったですよ。ホントに。

Pink Guava のジャム


Post-247毎朝パン食のBP家ではジャムやハチミツは必需品であり消耗品。

以前アップしたMr. Ed’s Bakery(Ishigo’sの方がわかりやすい?)のLilikoi Butterはとっくに空になり、次に去年買ったホワイトハニーを塗っていました。

それも無くなり、今度は地元のパン屋さんでスタンプを貯めてもらったあんずジャム。

コイツも完食し、その次に登場したのが再びMr. Ed’s BakeryのPink Guavaジャムです。

Pink Guavaジャムには普通のタイプとLow Sugarタイプがありますが、買ったのはLow Sugar。


Mr. Ed’s Bakeryのジャムは種類が多すぎて選ぶのに苦労しますが、決め手は試食。
それともともとグァヴァは好きだったこともあります。


Low Sugarタイプなので甘すぎず、そのかわりグァヴァの酸味が感じられます。
あんまり甘すぎるジャムよりはこっちの方が個人的には好みです。

これもあっという間になくなるでしょう。
さて、次は何にしようかな...

おたる潮まつりの花火大会


Post-246潮まつりの最後を飾る花火大会が今夜行われました。

今日は自宅の窓からデジタル一眼レフで見物&撮影です。

本当は港で行われているので、BP家からは距離にして数キロ離れています。
肉眼ではショボイので望遠レンズを駆使して撮影してみました。


結論からすると、んー、難しい!
どうも、機能をまだ良く理解していないので思うように撮れません。


いろんなモードで撮ってみましたが今ひとつ。
お見せできるのはほんの2、3枚です。

ダメだ、修行が足りん!

Kona Theater


Post-245
4日目、ヒロからケアウホウに移動の途中に、最後に寄り道したのはこのKealakekua Ranch Centerです。
場所はキャプテンクックの110マイルマーカーと109マイルマーカーの中間ぐらいのコナに向かって右側です。
ここにはショップとレストランの他、Choice MARTというスーパーマーケットがあります。
キャプテンクック周辺のスーパーマーケットはこことKamigaki Marketぐらいでしょうか。


中については入ってないので、どんな店があるのかはわかりません。
別にここに用事があって立ち寄ったわけではないので、スイマセン。


実はこのKealakekua Ranch Centerの真向かいに古い映画館があったので、駐車場に車を停めさせてもらいました。
シアターシリーズ第4弾のこの映画館、Kona Theaterといいます。
このKona Theaterについては情報が乏しく、改訂前のハワイ本②、「ノスタルジックな映画館案内」にも写真が出ていますが、何の解説もありません。
インターネットで検索してもほとんどヒットしないので、いつ建ったかとか、いつまで営業していただとかは全く不明です。


とりあえず、古い映画館はいつなくなるかわからないので、写真だけは残しておかなくてはなりません。
映画館の前には2、3車を停めれる駐車スペースがありますが写真撮影の邪魔になるので向かいの駐車場へ。


もちろん営業していませんでしたが、古そうに見えるわりにはそんなに荒れてはいません。
ちょっと手を入れればすぐにでも営業できそうです。

それよりここの名前、コナからはだいぶ離れていますがKona Theaterです。
どうやらこの辺が謎を解く鍵になるのかな。

おたる潮まつり


Post-244昨日25日から27日まで第42回おたる潮まつりが開催されています。

今日26日のメインは潮ねりこみ。
三波春夫が歌う潮音頭にあわせて踊りながら市の中心部をねり歩きます。
このときばかりは市内の主要な道路が通行止めになります。


75のチーム、約5,600人が参加して昼の13:00に始まります。
最後のチームがメイン会場に到着するのが21:00ごろ。



YOSAKOIのようにコンテストもあります。
ねりこみを見物した人は誰でも投票できます。



メイン会場は屋台も出ていて人でごった返しています。

小樽っ子は昔からなぜかねりこみだけは見に行きます。
これがないと夏が来たという感じがしないんです。

でも今日は昼は日差しが強かったですが、夜になってから急に気温が下がりました。
涼しいを通りこして寒いぐらいです。
今日の小樽の最高気温は23.9℃、22:00で17.0℃です。
踊っている人にとってはちょうどよかったかもしれません。

さあ、明日は花火大会だ!
家から離れているけどちょっとだけ遠くに見えるんだよね。

鏡割り!?


Post-243おなじみBig Island Candiesのミルクチョコレート。

お土産は一粒づつのギフトボックスにしていますが、自宅用にはこの「Bento Crunch」です。

実はコレ、去年の11月に買ったやつです。
賞味期限はあってないようなものなので、もったいなくて冷蔵庫で眠らせておりました。
今年の5月の物もあるし、最近はおみやげでチョコを頂いたりしているので、もうそろそろ食べる時期が来たようです。


フタをあけるとこんな感じです。
普通の8ozギフトボックスは$9.75ですが、「Bento Crunch」は16ozで$11.00ですから断然お得です。


先ず、2つに割ってみました。
こんなにたくさんマカダミアナッツが入っています。
食べるにはまだまだ細分化が必要。
でもこれ以上手で割るのはちょっとムリそうです。


結局、ナイフを使ってここまで分割しました。
これでも粒はデカいです。
口に入れましたが、うはー、デカイ。そしておいしい。
8ヶ月以上経っていましたが、全く問題なしです。

またまたウニが キターーーッ!


Post-242

またもや実家からウニをもらいました。

今度は小樽産。塩水ウニではなく折に入ったやつです。

なんか今年はウニづいてますな~
ちょっと怖いくらいです。


えー、今日は刺身でいただきました。
うめえぇぇ!

ハリポタ


Post-241もう一昨日になりますが、23日はハリー・ポッターシリーズ最終章、「ハリー・ポッターと死の秘宝」の発売日。

7ヶ月も前の12月にダブルマイルにつられてJMB経由のビーケーワンで予約してました。
もうすっかり忘れていましたね。なんたって半年以上前ですから。
先日、メールで発送通知が来てようやく思い出した次第です。

この本、BPのための本ではありません。BPの妻用です。
実はBPの妻は筋金入りのポッタリアン。


このように全巻が揃っています。ポッタリアンにとってはこんなの常識ですね。
毎回、新しいハリー・ポッター本が発売になると、リビングは図書室に変貌。
読み終わるまでBPはかまってもらえません。

BPは読まないのかというと、実は1冊も読んでません。
別に嫌いというわけじゃないので、その証拠に映画は全部観ています。

じゃ原作を読んでから映画を観るか、それとも映画を先に観るかですが、BP的には映画を先に観たいですね。
そのほうが新鮮な感覚で映画に入っていけるのと、原作のイメージと映画とのギャップを感じなくてすむからかな。
まあ、これは個人差がありますので...


予約特典?のナイロン製ミニトートバッグ。
使い道は無さそうなので、ポッタリアンのコレクション用ですね。

さて、今回は何日で読み終わるのかな?
BPにとっては死活問題です(笑)