モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年6月

夜景いろいろ


Post-212単独だとなかなか記事に出来ない写真を集めてみました。

1枚目、以前、現地からアップした夜のハレマウマウ火口
かなり感動したので再度、登場。
静寂の中でこの燃えたぎる火口を眺めていると、今にも溶岩が噴き出しそうで恐怖すら覚えます。
昼間見たときはそんなに感じませんでしたが、夜だとここにいても大丈夫?とマジに思いました。


2枚目、そのハレマウマウからの帰り道、ヒロの少し手前にあったセブンイレブン。
日本ではおなじみ、オアフではときどき?、ハワイ島ではほとんど見かけません。
そんな貴重?な1枚。走行中なのでブレブレ。


3枚目、ホテルに帰ってラナイから撮った1枚。
ハワイ島では夜景らしい夜景を撮るのはなかなかむずかしいです。
ほとんどのホテルのラナイは海に向いているのでワイキキのようにシティビューがありません。
幸運なことに今回の部屋はヒロ湾越しにダウンタウン方向が望めました。

以上、たわいもない3枚でした。

シグ・ゼーン


Post-211BPがコーヒー以外で金を使う場所といったら、このシグ・ゼーン。
たぶん、金額からいったらコーヒーの次に金がかかっています。
調べてみたらやっぱりコーヒーはシグの倍以上かけてました。
BP’Cafeを名乗っている以上、仕方がないですね(苦笑)

時間をかけていろいろ試着をしましたが、気に入ったデザインでもサイズがなかったりして、結構時間がかかります。
以前、太ってた頃はMサイズでしたが、最近はSサイズでちょうど良くなりました。
でも、このSサイズがなかなかないのです。


結局、2枚お買い上げ。
1枚目、タグには「PO SHIRT CARDINAL ULUWEHI KEAUKAHA」とあります。$75
鳥のCARDINALの赤です。これは目立ちます。
実は昨日、コレを着て札幌のススキノ行き、別行動だったBPの妻とおちあいましたが、あまりの派手さで人ごみの中でも一発でわかったそうです。


2枚目は「BD SHIRT TEAL BLUE NOEULAKAPALAI」$75
ちょっと渋めのTEAL BLUEです。
BLUEというよりはミントグリーンに近いですね。
これはまだデビュー前。
どちらかというとこちらの方が好みです。


BPの妻はおとなしくしていたかというと、そんなことはありません。
ドレス、アロハはサイズがなくて断念しましたが、しっかりトートバッグを購入。$45
早速昨日デビューしてました。

サンライト・カフェ


Post-2103日目の夕食はどうしようかなと迷いましたが、どうせなら行ったことのないところにしましょう。
ということで、選んだのが「サンライト・カフェ」。
ガイドブックでは日本食レストランと書いてあります。
そろそろ日本食でもいいかなと。

トップの写真はBPがオーダーしたDeluxe Teishoku $14.99
AとBと2つのカテゴリーから1品ずつ選びます。
Assorted SkewerとTeriyaki Chickenにしてみました。
Assorted Skewerはいわゆる串焼きのセットです。
鶏、海老、しいたけの串焼きは香ばしくておいしかったです。
でも、ちょっとテリヤキのソースが濃かったかな。


BPの妻がオーダーしたのはSauteed Shrimp Ramen $13.99
ハワイでめん類といえばサイミンですが、ここは日本食レストランなのでラーメンと名乗っています。
見た目もラーメンに近いです。
具で乗っていたエビはうまかったそうです。スープは普通。
麺は・・・。インスタント麺に近かったそうです(笑)


ラーメンをオーダーするとギョーザがついてきました。
こっちの方がおいしいや(笑)

2人で税込$30.19はちょっと高め。
特にラーメンはこの値段だとあえてオーダーしなくてもいいかなと思いました。



場所はKilauea Ave.とKekuanaoa St.の交差点にあるヒロ・ショッピングセンター内にあります。
ダウンタウンから歩いて行くのは無理っぽいです。BICからのほうが近いですね。

ヒロの地図


Post-209ヒロのダウンタウンにあるハワイ島観光局でもらった地図です。

右の地図はハワイ島全体の地図で、比較的どこでも手に入るでしょう。

左の地図はヒロの名所を案内する地図です。
これはヒロ以外ではあまり見かけませんでした。


地図がイラストチックになっていてなかなかセンスがいいです。
でも、公衆便所の位置とか、ATMの場所みたいな重要な情報はちゃんと出ています。


別のページには各名所の説明がイラストとともに書いてあります。
もちろん英語ですがイラスト見ただけでどこかがわかりますね。



さて、ハワイ島観光局の場所ですが、ガイドブックとかにも出ているので簡単にだけ。
Keawe St.とHaili St.の交差点にあります。もらった地図には出ていません(笑)
当然のごとく日本語は通じませんでした。

発展途上?


Post-208泊まっている「ナニロア・ボルケーノ・リゾート」のエレベーターです。

部屋の方はオーシャン・フロント、オーシャン・ビューのカテゴリーはリノベーションはほぼ終わっているようです。
しかし、他のパブリック・スペースはまだ工事の真っ最中。
パブリック・スペースの工事は宿泊客が少ないときに行なっているのでしょうか。
チェックアウトの時間からチェックインまでのわずかな時間で工事をしているようです。
一昨年泊まったマリオットでは夜中にカーペットの張替えをやってました。


このエレベーターもリノベーション中。
といっても、ピンク色の古い壁にただ化粧板を貼っただけ。
ここは超高級リゾートホテルではないのでこのぐらいの補修が限界なのかな。
まあ、こういうご時勢なので、この辺は仕方ないことですね(苦笑)


ここには3泊しましたが、このエレベーターが日に日に仕上がっていくのを見ることが出来ました。
3日目の時点で、入り口扉側以外の三方の壁が出来上がっていましたが、扉とボタン周辺はまだでした。


が、次の日に見てビックリ。
扉の上の部分とフロア表示部周辺が出来上がっていました。ムム、いつの間に...
でも、扉はどうするんだろう。板を貼るわけにもいかないし。
えっ?おまえが心配しなくてもいいって? ハイ、おっしゃるとおり(笑)
いずれにしても今頃はもう完成していることでしょう。たぶん...

ライマン・ミュージアム


Post-207ハワイに行くときは当然、会社に休暇届けを出します。

BPの会社の社長の耳にも入ったらしく、出発前のある日、

社長「BP君、またハワイに行くんだって?」
BP「ハイ、また性懲りも無く...」
社長「ヒロにも行くのかい?」
BP「ええ、まあ」
社長「だったら、頼みがあるんだが」

えっ、頼みっていったいなんだ?
コーヒーだったらいくらでも買ってくるけど...
でもヒロで?
BICのクッキーでも欲しいのかな?

BP「頼みとはいったいなんでしょう?」
社長「ヒロにある博物館で石の写真を撮ってきてくれないかな」
BP「・・・」

実はBPの会社の社長は石キチ○イ。おっと、コレは放送禁止。もとい石マニアです。
趣味が高じて個人で博物館まで作ってしまうほどです。
社長もハワイには複数回行っていて、ヒロにも行ったことがあるようです。
その時に博物館に行って石の写真を撮ってきたみたいですが、どうも出来が良くなかったようで、今回、自分に白羽の矢が立ったようです。

もちろん、断るわけにもいかないので
BP「大丈夫です、任せてください」
などと安請け合いをしましたが、博物館って、どこのことを言ってるんだ?

いろいろ調べた結果、ライマン・ミュージアムがそれらしいとわかりました。
ここではハワイの自然に関する展示が多数あるということです。
ということで3日目のこの日、ライマン・ミュージアムにいってきました。


確かに石の展示はありましたね。
火山の溶岩から金属の鉱石、怪しげな色をした石などかなりの数の展示がありました。


でも、ひょっとしてこれ全部撮るの?
どう見ても100以上はあります。
しかしながら任せてくださいといってしまった以上、撮って帰らねば。


結局、写真の枚数は130枚を越えました。
そばにいた外国人たちは、ひたすら石の写真を撮りまくっている東洋人をビックリしたような顔で見ていたっけ。
これも社長のため、いや、自分のためか...
次回の休みをもらう都合上、何事もポイントを稼がないと。
サラリーマンはつらいね(笑)

なんでだよぉ~


Post-206曇っているとはいえ、昼過ぎはやはり暑いですね。
そうなると何か冷たいものが食べたくなります。

それじゃあということで、ヒロのダウンタウンにある「ガミーズ・ヒロ・ホームメイド・アイスクリーム」へ行ってみました。
ガイドブックを読んでもなかなか評判が良いので、これは期待が持てそうです。


ヒロには2店舗あるのですが、このダウンタウン店の建物はレンガ造り。
周りの建物とはちょっとちがった造りのこじんまりとしたお店です。


ところが店の前まで来てみたのですが、なんと、CLOSED。
各ガイドブックによると営業時間は10:00~18:00。
今の時間は13:45で全然問題なし。
臨時休業? まあ、こういうこともあるさ。
ということで早々に引き上げました。

その次の日、ケアウホウへの移動日でしたがあきらめきれず店の前を車で通ってみました。
が、またしてもCLOSED。時間は11:00ちょっと前。
な、な、なんでだよぉ~

何の作業?


Post-205ヒロのダウンタウンを歩いているといろんな光景に出くわします。

職業柄、作業車両を見ると何をやっているんだろうととっても気になります。

日本だと作業車両は黄色と相場は決まっているのですが、コレは白ですね。

さて何の作業かというと、道路にかぶさってきた木の枝の払い落としをしていました。
要は街路樹の剪定作業です。

でも、よく見ると街路樹ではなく、道路敷地外の木がかぶさっているように見えます。
日本と違って街路樹?のスケールもでかい。
ほぼ片側1車線の真上まで張り出して来ています。
日本じゃ、ちょっとでも車道にかかるとちょん切られちゃいますね。

通行規制も派手。片側は完全に閉鎖です。
まあ、車もそんなに走ってなかったので影響はないかな(笑)

面白そうなので、ずっと作業を見ていたかったのですが、そういうわけにもいかなく、次へと目的地へと急ぎます。

5月5日はBoy’s Day


Post-204♪灯りをつけましょぼんぼりに~♪
ちがーう!それは桃の節句でしょ!(一人ツッコミ)

じゃなくて
♪い~ら~かの波と雲の波~♪

とっくに時季外れですが、ハワイ島3日目は5月5日、こどもの日、端午の節句です。

ヒロは日系の方が多いので街の各所で端午の節句関連グッズを見かけます。


店の名前はわかりませんが本屋さんだったと思います。
こどもの日はこちらではBoy’s Dayとなります。
アメリカのカレンダーにはないと思いますが、それでも5月5日を祝うのはハワイならではですかね。


これもどこの店かはわかりませんが刀とともに武田信玄が。
なんで武田信玄なのか、どうしてこれが武田信玄になるのかはわかりませんが、戦国武将をイメージしているのでしょう。
日本語を全く話せない日系人も増えている中、こういう伝統だけは残してほしいですね。

続・続・続・続・続ホノルルマラソンへの道の報告!


Post-203本日、おたる運河ロードレースへ行ってきました。
この大会、ハーフ、10km、5km、2.5kmがあり、今回はハーフにエントリーしました。

とにかく大会と名のつくものに参加するのは初めてで、いきなりハーフに出るなんてなんとも無謀。
ロードを走ったのはたぶん高校の時以来?です。
確かにジムでは走ってはいるのですが、最高で10kmしか走ったことがなく、そこから先の距離は未知の世界。
周囲の人間はヘロヘロになってゴールするだろう、との予想をしていたらしいです。

さて、結果ですが、とりあえず完走しました。
タイムは1時間51分でした。そんなにヘロヘロではなかったかな(笑)
これがどういうレベルかはわかりませんが、自分としては無事にゴールできたことに満足しています。
天気も良かったし、楽しく走ることができて、また参加したいと思えるようになった初挑戦でした。