モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年2月

どっちもマウナケア


Post-792003年にマサシさんのツアーで行ったマウナケア山頂です。
すばるをバックに写真を撮りました。

それ以来、金と時間の都合でマウナケアには行けていません。
今年も無理そうです。

それじゃなんかさびしいので、下界からマウナケアを眺めてみました。


去年の11月、大雨の後のマウナケアです。
コハラコーストからワイメアに向かう途中にて撮影。
山頂が冠雪しています。

判りづらいので拡大してみました。

その次の日、ワイコロア・マリオットで撮りました。
天文台群が写っています。

こちらも拡大してみました。
これだとはっきり判りますね。

山頂へ行けなくても、まあ、これもマウナケアということで...

予期せぬビジネス


Post-78ビジネスといっても仕事の話ではありません。

航空機の座席、ビジネスクラスのお話です。

BP家、ビジネスクラスに乗ったのは後にも先にも片道1回きり。
それも自分の意思とは関係なく...

2003年10月、3年ぶりのハワイはハワイ島直行直帰の5泊7日間の旅でした。
この時はツアーだったので、いつものように新千歳空港のツアーデスクに行くと、係員が神妙な面持ちで、

係員「実は成田~コナ間のお客様の座席が手違いで確保できませんでした。」
BP「えっ?」
係員「つきましては、こちらの方でビジネスクラスの座席を確保しましたがご了承願いますでしょうか?」
BP「・・・」
係員「あ、もちろん、追加料金は頂きません。」

おお、これは噂に聞くオーバーブッキング。そして無償アップグレード。
事態が呑み込めて、心の中で「やりぃ!ラッキー!」と叫んでましたが、
そこは表に出さず、ぐっと呑み込み、

BP「そういう事情であれば仕方がありませんね。わかりました。」

と平静を装い、チケットを受け取りそこを立ち去りました。
そして、ツアーデスクが見えなくなったところでおもわずガッツポーズ。

実はこの時係員からは、あくまで座席だけのアップグレードで食事等はエコノミー待遇ですと言われていました。
当時はまだ機材はDC-10だったし、正直、あまり期待してはいなかったのですが...
でも、いざ乗ってみると、なぜかビジネスのフル待遇でした(笑)

本当に乗ったのか?と疑われると困るので、何か証拠はないかと...
おっと、機内食のメニューがありましたネ。
残念ながら食事の写真はありません。


食事もメニューからして違いますね。

慣れない雰囲気の中、普段酒の飲めないBPも

CA「ワインはいかがでしょうか?」
BP「んー、おススメはどれかな?」
CA「これなんか、いかがでしょう」
BP「うむ、じゃあ、これにしよう」

などと、いっちょ前のセリフを吐いたぐらいにして...
BPの妻によると食事の後、泥酔したBPはでかい口をあけて、いびきをかいて爆睡していたそうです(苦笑)

帰国日、これに味をしめて暴言を...

BP「ツアーではビジネスクラスは往復が基本だから、ひょっとして返りもビジネスかもね」
BPの妻「そんなうまくいくわけないっしょ」

結果は、皆さんの期待通りエコノミーでした(涙)

連日のスープネタ


Post-77先日、富良野の親戚からスープ缶を頂きました。
デイジー食品工業でつくっている「ふらの自然物語」のこーんスープとぱんぷきんスープ。

富良野でとれた野菜を素材にした風味豊かなスープです。

楽天とかで5缶セットで1,500円で売っています。なんと1缶あたり300円です。
JALのビーフコンソメに比べると割高ですが...

「こーん」は以前飲んだことがありましたが「ぱんぷきん」は今回初めてです。
「こーん」も「ぱんぷきん」も濃厚で、素材そのままの味という感じです。
牛乳を足して濃さを調節してもおいしくいただけますね。

缶のまま暖めてもよいのですが、濃さを調節するときはチョット手間がかかりますが缶から鍋に移して暖めたほうが良いです。
でも、それだけ手間をかける価値はありそうです。

他にオニオン、キャロット、ポテトがあるようなので、富良野のおばさん、次回よろしく哀愁!

ビーフコンソメ


Post-76BP家はハワイ島へは成田からJALのコナ直行便を利用します。
機内食の前のドリンクは、ジュースでもお茶でもビールでもありません。
BPは最初からJALオリジナルのビーフコンソメをリクエストします。
なんか好きなんですよねこれ。

このビーフコンソメ、市販されていてJALの通信販売でも買えますが、スーパーとかでも売っているのでよく買います。
市販されているコンソメは機内と違ってクルトンが入ってます。
さらに自分で濃さも調節できるのもいいですね。
自分がよく買うのは1箱6袋入りで198円。1袋あたり33円ってとこですか。


先日、コストコでこのJALのビーフコンソメのお徳用を発見しました。
1箱12袋入りが5箱パックで1,428円。1袋あたり23.8円。
もちろん購入。へへへ、これだけあると余裕で飲めますな(笑)

BICのおまけ


Post-75Big Island Candiesで確か$100以上買うとおまけのギフトがもらえます。

一昨年、昨年はミニサイズのマカダミアナッツ・ミルクチョコレートでした。


6個入りで義理チョコサイズですね(笑)

さて、そのまた前の年も何かもらっているはずなのですが、うーん、思い出せない。
確かチョコではなかったはず。


いろいろ探したら出てきました。
耐熱のプラ製マグです。
もらった時は気にも留めていませんでしたが、BICのロゴ入で、なかなかのもんです。
コーヒー3杯分は入りそうで、全部飲み切る頃には冷めちゃうかもね(笑)

今日のコーヒーのおかず


Post-74今日のコーヒーはGreenwell Farmsのダーク・ロースト。

ダーク系のコーヒーにはチョコレートが合うと日ごろより叫んでいますが、最近はコストコで買った大袋のKISSチョコばっかりで、さすがに飽きてきました。


で、目先をかえて今日はキットカットにしてみました。
チョコといっても中はウエハースなので腹の足しにもなるしね。


一番上からノーマルなキットカット。
次が中身はノーマルでパッケージがちがうもの。
その次が上とセットで売っていたホワイトチョコバージョン。
最後がストロベリー味です。

この中で一番好きなのがホワイトチョコのやつ。
やっぱりこれがコーヒーには合うかな。乳脂肪分が多いせい?

4つとも頂きましたが、カロリー摂りすぎですね。
ちょっくら、ジム行って走ってくっかな(笑)

Maui Jim


Post-73ハワイでの必需品、サングラス。

強い日差しから目を守るため、また、運転するためにも欠かせないものとなっています。

自分は最近はずっと「Maui Jim」を使っています。


実はBPはど近眼です。
学生時代はずっとメガネで通していましたが、サングラスにあこがれて、二十歳の時にコンタクトレンズに変えました。

以来、20ん年間、安いものから高いものまでいろいろ試してみましたが、この「Maui Jim」が一番しっくり来るようです。
軽いし、何より自分の顔の輪郭に合っているからかなと勝手に思っています。
でも、“Maui”という名前に惹かれたのも事実ですね。

日本ではなかなか手に入れずらいですが、なぜかMADE IN JAPANです。



このタイプは2003年に、当時$139で購入。
決して安い買い物ではなかったのですが、DFSでダダをこねて買ってもらいました(笑)
大事に使ってきましたが、だいぶはげちょろけてきたので、そろそろ新しいのが欲しいな。

ハワイへ連れて行きたい時計⑦


Post-72しばらくぶりのこのシリーズ。ファンの皆様、お待たせしました(笑)

今回ご紹介するのは、1999年発売のGULFMAN(DW-9700NC-8T)です。
正式にはHELLY HANSEN NIPPON CHALLENGE AMERICA’S CUP 2000モデルという長ったらしい名前で、ニュージーランドで開催されたヨットのアメリカズ・カップのコラボモデルです。
 
GULFMANの特徴は以前にも説明したので省略しますが、基本性能は他のGULFMANと同じです。
時計店でも売っていましたが、自分はヘリー・ハンセンのショップで買いました。

箱を見てもわかるとおり、ヘリー・ハンセンとのタイアップなので、ニッポン・チャレンジよりヘリー・ハンセンのロゴの方が目立っています。

ELバックライトはヘリー・ハンセンのロゴマークです。

実はカシオでは汚れたり破損した時のためにG-SHOCKの予備のベルトとベゼルを販売しています。
このような白いベルトとベゼルだとすぐ汚れが目立つようになることは避けられません。なので、このモデルを購入してすぐにベルトとベゼルを1セットを購入しました。
交換はドライバー1本で簡単に出来ます。

ヘリー・ハンセンでは日本から出場したこのニッポン・チャレンジのオフィシャルグッズを多数販売していました。
テレビでアメリカズ・カップのドキュメンタリーをやっているのを見たらどうしても欲しくなり、いろいろ買っちゃいました。
  
先ずは、ニッポン・チャレンジのクルーが着ていたブルゾンです。カッコいいんだこれが!
 
こっちはTシャツ。だいぶお世話になったので、もうヨレヨレです。

次回はアメリカズ・カップ関連のG-SHOCKがもう1本あるので、それを予定しています。

Yoshida’s BBQ ソース


Post-71先日、コストコで買ってきたYoshida’s BBQ ソースです。

北海道では冬はBBQなんかとても出来ません。
でもせっかく買ってきたので、昨日の夕食で豚の厚切りロース焼きに使ってみました。

味は思ったよりトマト風味が強く甘口ですね。
想像ではもう少し甘辛かと思っていましたが...


昨日の夕食はこの肉と、今はやりの八穀米、スープはJALのビーフ・コンソメでした。

うれしいような、恥ずかしいような?


Post-70ハワイ島のコナ空港でJAL便搭乗前に記念撮影サービスをやっていました。

コテコテの記念撮影でしたが、年甲斐もなく列に並んでしまいました。
列には子供連れのファミリーが多く、我々のような中年夫婦はいなかったような...
でも、ハワイ島を離れる寂しさを紛らわせるためには、こういうのもいいかなって。

このサービス、一昨年はやってなかったはずなので去年からでしょうかね。
この記念撮影をされた方、他にもいますか?情報を求めます。

ちなみに、とらねこさんは既にカウント済みです(笑)