DSC_06700001

JALは9月13日付けプレスリリースで、
新しいハワイのコンセプトワード、「Style yourself ~JAL HAWAII~」のもと、
さまざまなサービスを開始すると発表しました。
http://press.jal.co.jp/ja/release/201809/004874.html

その中で、
「ビジネスクラスにおける機内食新サービス」だったり、
「プレミアムエコノミークラス・エコノミークラスにおける新機内食」だったり、
「コナビールご提供」だったり、
「提携ホテルにおけるアーリーチェックインサービス」だったり、
「ハワイ特化型アプリ」だったり、
「ホノルル空港におけるJAL専用セルフサービスチェックイン」だったり、
「ホノルル空港における新しいサクララウンジSakura Lounge Hale(ハレ)」だったり、
と、いろいろとあるのですが、
最後に書いてある「ハワイアン航空とのマイレージ提携開始」が気にならざるを得ません。



ハワイアン航空とのマイレージ提携開始
http://www.jal.co.jp/inter/route/codeshare/ha/index.html#HA_AIRLINE

先ずはマイルを使う(JALマイルでハワイアン航空に乗る)ほうは
http://www.jal.co.jp/jalmile/use/partner_air/partner/ha/

必要マイル数は表のとおりですが、
各区間の実マイル数の合計である総旅程距離と、利用するクラスに応じて算出されるようです。
ゆえに、札幌発と成田発では同じ行程でも、必要マイル数に差が出ます。
ほぼJALマイルでJAL便に乗るのとそんなに変わりはないです。

予約は10月1日からで、
11月20日からは必要マイル数が変更になります。


次にマイルをためる(ハワイアン航空に乗ってJALマイルをためる)ほうは
http://www.jal.co.jp/jmb/earn/travel/flight/ha.html

こちらも2018年10月1日より、ハワイアン航空搭乗時にマイルがたまります。
フライトマイル積算率については、
区間マイルと利用運賃に対応した「マイル積算率」から算出されるのは、JAL便と変わらず。

今のところその逆、ハワイアン航空からのマイル提携のプレスリリースはありません。
どちらかというと、そっちのほうが気になったりして(笑)

と思っていて、再度、ハワイアン航空のサイト内を確認したら、
ありましたよ、ひっそりと。
http://hawaiianair-jp.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/2298/session/L2F2LzEvdGltZS8xNTM2ODQ3OTAzL3NpZC9tNFI4TkdXbg%3D%3D

JALと同じく2018年10月1日から日本航空を利用する特典航空券の予約が可能になります。
必要マイル数は、ハワイアン航空の特典航空券のマイル数と同じ。
比率でいうと、JALの2倍です。(日本~ハワイ間 エコノミーで往復80000マイル)

自分としては、JALとHAのマイル二刀流なので、
空き状況を見ながら、どちらの特典を利用すべきかを判断しようかなと。