DSC_0380201711060002

ホノカアを散策中に消火栓が気になったので、とりあえず撮ってみる。

形は日本のものに似ていて、色は黄色が主流らしい。
日本は赤が多いようだが、地元小樽では3色(赤、黄、青)を使い分けて、
5つの地区と40の配水系統を識別できるようにしています。
https://www.city.otaru.lg.jp/simin/anzen/shobo/syoukasen.html

火災発生時に同じ配水系統の消火栓から水を吸ってしまうと水量が落ちてしまうため、
一目で配水系統の異なる消火栓を見分けられるように消火栓の色分けを行ったそうです。





DSC_0367201711060001

こちらは色が同じだけど、形はちょっと違うタイプ。
日本では見かけない形だ。

いかにもアメリカっぽくてかっこいい。
色はこのタイプも黄色。

日本でも、って思いたいけど、
特に北海道では、雪が積もる関係上、
背が低いこのタイプはすぐ埋もれてしまうから、役に立たないでしょう。