IMGP0846201711040002

さて、それなりに足元が広いと書いたエクストラコンフォート席11列ですが、
実際にどのくらい広いのか検証してみましょう。

写真を見てもらうとわかるのですが、
身長170センチの自分が思い切り足を延ばしても、壁までは届きません。
でも、自分は一般的な日本人よりも短足であることは自負しているので、あくまで参考値です(笑)





IMGP0847201711040003

足を組んでみました。
全然余裕です。

ただ、エクストラコンフォート席は、壁前(バルクヘッド席)じゃなくても、
ある程度シートピッチはあるので足は組めます。

ちなみに HA A330-200のシートピッチは、
エクストラコンフォート 36インチ(91.44センチ)
エコノミー         31インチ(78.74センチ)
一応、12.7センチほどの差があります。

参考として、JALのコナ便で使用しているB767-300ERは
エコノミ― 34インチ(86.36センチ)ということで、
エコノミーでこのシートピッチは、やはりスカイワイダ―のお得感はあります。



IMGP0848201711040004

横から撮ってみました。

このくらい余裕があると、
隣が寝てても、ヒョイとまたげばトイレにも行けそうなので、
わざわざ起こす必要はなさそうです。

どうでしょう、これなら15,000円払ってもいいような気がしませんか?