IMGP0832201711040001

今回のシートは、エクストラコンフォートの11列JとH。
ここだけ独立したコンパートメント風で、
A330-200型のビジネスがフルフラット化したタイミングで登場しました。

5月(2017年)にコナから羽田行に乗った時に、
へえ~、こんな席があるんだ~、次回はこれだなと決め打ちしてました。

いわゆるバルクヘッド席で、14列には及びませんが、それでも足元はかなり広くなっています。





IMGP0834201711040002

さらに、この席のいいところは、後ろに席がないこと。
後ろは非常口との隔てる壁があって、シートを気兼ねなく倒せます。
写真では酸素ボンベとか消火器みたいなものが見えますが、普通にシートは倒せました。

seatguruではトイレやギャレーが近くてうるさいようなことも書いてましたが、
トイレは非常口を挟んでさらに後ろなので、あまり気になりませんでした。

14列や34列のほうが明らかに足元は広いですが、
どうでしょう、自分的にはこちらのほうが好きですね。

個室感覚ということで、カップルにおススメで、
出来ればおひとり様には遠慮していただきたいです(笑)