IMGP3325201705040001

今回乗ったエアバスA330-200ですが、
当初は旧型(改修前のA330-200)の機材の予定でしたが、
どういうわけか新型になっていました。

新型はビジネスがフルフラットシートに、エクストラ・コンフォートが40→68席になっていたので、
乗ってすぐわかりましたね。
予定では羽田-コナ線には5月10日から新型機材を投入することになっていましたが、
どうやら前倒しで導入となったようです。

前日にWEBチェックインして座席変更しようとしてもできなかったのは、このせいだったんですね。





IMGP0631201705040001

実はハワイアン航空のカウンターでチェックインの時に、
ビジネスとエクストラ・コンフォートが空いているのでどうですかと誘惑のお言葉。

ビジネスはプラス$600、エクストラ・コンフォートはプラス$125とのことで、
さすがにビジネスは無理なので、話のネタにエクストラ・コンフォートにアップしちゃいました。
円建てだと15000円なので、ドル建てだとちょっとだけお得です。

思いもかけぬフライング気味の新機材で、エクストラ・コンフォート席になっちゃいましたが、
さて、$125の値打ちがあったのかどうかは、次回へとつづきます。