20170725

シンガポール航空傘下のLCCスクートは7月25日、同じくシンガポール航空傘下のタイガーエアと合併し、
社名を「スクート・タイガーエア・プライベート・リミテッド」に変更するとともに、
シンガポール-関西-ホノルル線を運航すると発表しました。
http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=78597
http://www.aviationwire.jp/archives/125355

それぞれのニュースソースによって就航時期は異なっていますが、
週4便、機材はB787を使用する情報は同じ。

ついこの6月にエアアジアXのホノルル線が就航したばかりですが、
早ければ年内にはまたまたLCCのハワイ線が登場することになります。

JALやHAの既存路線にLCCが参入する関空のハワイ路線は、もはや戦国時代かも。