モーハワイ☆コム

ハワイアン航空とのつきあい方⑤  エクストラコンフォートにする?しない?


IMGP0632201705040001

今日はハワイアン航空のプチ贅沢、エクストラコンフォート席について。

エクストラコンフォートといえば、
・足元がゆったりした座席
・個人用電気コンセント
・優先搭乗サービス
・シグゼーンのコンフォート・キット
・無償のエンターテインメントパッケージ
等々の特典がありますが、
ここではプラス15000円の価値があるかどうかを考えてみます。

続きを読む »

ハワイアン航空とのつきあい方④  不思議な不思議なWEBサイト


IMGP0662201705040001

これまで予約、購入に関する話題をいろいろと書いてきましたが、
その予約を検索する肝心のハワイアン航空のホームページが、
頼りないといいましょうか、なんともつかみどころのないサイトなのです。

まあ、ただ、そのWEBサイトも、そのクセをつかむことによって、
なんとなく使っていけるのではないかなと思ってる次第です(笑)

続きを読む »

ハワイアン航空とのつきあい方③  コードシェアをうまく使おう


IMGP1390201804300001

皆さんも御存知のとおり、JALとの包括的業務提携により、
HAのWEBサイトからJALのコードシェア便も購入できるようになりました。

JALとの提携では、ANA時代より圧倒的にコードシェアの便数が増え、
国内線、国際線ともに選択肢がかなり広がりました。

当然、旅程を決める際も、コードシェア便が候補に入るようになり、
場合によっては往復HA便よりコードシェア便を使った方が安くなるという現象も起きています。

続きを読む »

ハワイアン航空とのつきあい方②  どこを経由するかも重要


IMGP3322201705040001

第2回目は、経由地の違いによっても価格が違う話。

もちろん札幌~コナが前提になっていますが、
やり方によっては他の路線にも応用可能なのかなと。


通常、WEBサイトで札幌~コナを検索すると、
CTS-HNL-KOA KOA-HNL-CTS という経路が第1候補で表示されます。
これは電話でリクエストしても、同じ結果が返ってくることでしょう。

ただ、これをうのみにしてはいけない。
この経由のフライトが一番安いとか限らないから。

続きを読む »

ハワイアン航空とのつきあい方①  いつ買うか。今でしょ? いや、早まるな。


IMGP1335201804290001

「乗った瞬間からハワイ」
こんなキャッチフレーズのハワイアン航空(HA)。

路線も便数も座席数も増え、JALとの提携で、より一層ハワイ路線に存在感を増した感があるHA。
運賃の安さと適度に手を抜いたサービスが、あまりかまってほしくない人々には心地よさがあるHA。
一方、そのアメとムチ的な対応に泣かされた人も多数いると言われているHA。

そんなつかみどころのないツンデレなハワイアン航空とどうやって良好な関係を保っていくか。
そのへんを今までの実体験に基づき、ちょっと連載モノ風に書いてみることにしました。

続きを読む »

来年のGW、あの日から航空券の価格が急騰した?


20181111

来年のゴールデンウィーク、皆さんどうします?

新天皇の即位日となる5月1日が祝日となれば、
祝日法の規定で、祝日にはさまれた4月30日と5月2日も休日になることから10連休となります。
大手を振って長期に休める傍ら、サービス業にとっては地獄のGWになる可能性も。

さて、自分はどうするかというと、
一応、こんなチャンスはないので、行く方向で調整中で、
連日、航空券のチェックはしていました。

ところがですね、とある日から航空券の価格がアホみたいに急騰しているのです。

続きを読む »

夕陽はダメだったけど、ホヌさんがいたよ。


DSC_0403201805030001

Aベイを少しだけ散策。
でも、やはりサンセットは望めそうもありません。

少し戻って、ラヴァラヴァ・ビーチクラブのほうへ。
相変わらずここは混んでいる。

と、ここの目の前のビーチに何かいるようで、人が覗き込んでいる。
あ、ホヌですね。

続きを読む »

1日早いチェックアウトと、夕陽を撮るつもりが、花しか撮れなかった


DSC_0395201805030001

夕食前にサンセットを見にビーチに向かうことに。

その前にキングスショップのアウトリガーのオフィスへ。
明日の出発が早いので、前日のうちに事前にチェックアウトするためにです。

フロントオフィスは朝9時からで、出発予定は朝8時。
そんな時は前日に精算してしまいましょう。
鍵は部屋に置いて出ていいとのこと。
この時にクリーニングフィーの$275(3ベッドルーム)を支払いました。

写真は泊まっていたユニットの玄関で咲いていたレッドジンジャー。

続きを読む »

そうだ!ビジターセンターに入ってみよう♪


DSC_0393201805030004

一人で散策するのもなんなんで、
他のメンバーを追いかけてビジターセンターへ。

もし山頂へ行くなら、1時間は休憩しないといけないので、
ここは貴重なベースキャンプ。
トイレでの用足しもここでね。

2009年の時はすばる望遠鏡見学ツアーで、同じく昼間に滞在。
確か、ネイチャースクールのアキさんが買ってきたマラサダ食べたっけ。

続きを読む »

そうだ!銀剣草を見てみよう♪


DSC_0384201805030003

山頂には行けないけど、
せっかくオニヅカまで来たのだから、
ここでしか見ることができないシルバーソード(銀剣草)を探してみましょう。

たしか、駐車場の奥に柵がしてあって、
その中に銀剣草がたくさんあるはずだと記憶しているけど。

ヤングチームはさっさとビジターセンターに入ってしまったので、
自分一人で探してみました。

続きを読む »