モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハワイ ロコ情報

新型コロナウィルスによる一時的オフィスクローズのお知らせ


Aloha
ハワイのオプショナルツアー催行会社、Blue Wave Tourです

本日はとても残念なお知らせです。
パンデミックとなった新型コロナウィルスが、ハワイにも大きな爪痕を残すことになりました。

Waikiki view from DH2
昨日午後、ホノルル市長のカークコールドウェル氏が会見を行い
な、なんと、オアフ島全域で、3月23日午後4時30分より4月30日まで
不要不急を除く一切の外出抑制令が発令されてしまいました

KHON
(画像出典:khon2)
記者会見の様子もkhon2のニュースのページよりご覧いただけます。

ということで、、、本日の午後4時30分をもちましてオフィスもクローズさせていただきます。
お電話応対ができかねますため、メールでのみご連絡が可能となります。

mini bus (blue and white) small
また、先日より弊社提携先のレストランやツアー会社の一時休業や
ダイヤモンドヘッドやパールハーバーなど観光スポットの一時閉鎖により
弊社のほとんどのツアーが催行できない状態でおりましたが、
これを受けまして4月30日までは全てのツアーの催行が一時休止となります。

5月1日以降のツアーに関しては、どうぞぜひメールにてお問合せください
4月下旬になりましたら、またこちらのブログやSNSなどでアップデートをお知らせします。

ハワイLOVERの皆様、弊社ツアーをご検討いただいていた皆様には
大変心苦しいお知らせとなってしまいましたが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

そして、この騒動が終息いたしましたら、ぜひハワイにまたお越しください

ALOHA and MAHALO

ブルーウェーブツアー
スタッフ一同

新型コロナによる一部ツアー不催行のお知らせ&今ホノルルで参加できるツアーたち


ALOHA
ハワイのオプショナルツアー催行会社、BLUE WAVE TOURです

DH side view - Copy

悲しいことに、こちらハワイでも新型コロナウィルスの影響が色濃くなってまいり、
昨日の夕方にはデイビッド・イゲ州知事の記者会見が。
web1_CTY-GovPresser-15-Days-2757
(画像出典:http://www.Staradvertiser.com

ダイヤモンドヘッドを含む州立公園の閉園が発表されるとともに、
レストランをテイクアウトのみにする事の推奨にも言及されました。

SM-Airzona - Missouri
また、パールハーバーツアーの各施設からも一時休館のお知らせが舞い込み、
弊社ツアーでも催行が難しいものが多数出てまいりました

しかしながら、既にハワイ入りしている方、予定通り近日中の旅行をされる方もいらっしゃると思うので、
催行が一時中止のツアー、逆に今でもご参加いただけるツアーをまとめてご案内します。
ご滞在中のご参考になさってください

今でもご参加可能なツアー
プチトリップ・ノースショア
午後出発ノースショア観光
カイルアシャトル
ブーツ&キモズ・パンケーキ&カイルア

3/20までご参加可能なツアー
※3/20の8PM以降、オアフ島のレストランは店内飲食が禁止になりますので、それまでの催行です。
ウルフギャングステーキディナー&タンタラス夜景(スタンダード)
ウルフギャングステーキディナー&タンタラス夜景(デラックス)
ルースズクリス・フィレステーキディナー&タンタラス夜景
ルースズクリス・トマホークステーキディナー&タンタラス夜景
オーキッズディナー&タンタラス夜景
アランチーノディマーレ&タンタラス夜景
ハウツリーラナイ&カイルアタウン


従来ダイヤモンドヘッド登山付きだが、登山なしでご参加可能なツアー
(リンクはダイヤモンドヘッド登山付きのツアーページに飛びます。詳細はお問合せください。)

セグウェイ・カピオラニ公園ツアー

現在催行不可のツアー
ダイヤモンドヘッド登山関係のツアー(再開通知があるまで)
パールハーバー関係のツアー(再開通知があるまで)
上記の参加可能なコース以外のタンタラス夜景ツアー
KCC朝市を含むツアー(4月中旬まで)
セスナ遊覧飛行

ハワイに来て下さる皆様に楽しんでいただきつつ、ウィルスの感染拡大を抑えられるよう
弊社及び関係先ベンダーの方々も清掃・除菌に十分気を付け営業をしております。

皆様に健康で安全な旅をお楽しみいただけると嬉しいです。

新型コロナウィルスのオアフ島への影響まとめ


ALOHA
BLUE WAVE TOURです。

このところ、新型コロナの影がハワイにも影響をもたらしてきました。
このような状況の中、ハワイを訪れてくださり、ツアーにご参加をくださっているお客様には
本当に感謝の気持ちでいっぱいです
どうもありがとうございます

しかしながら、やはり少し観光客の数は減少しています。
その影響もあってか、いくつか臨時休業や営業時間短縮を行う商業施設も出てきました。
本日は、現地ニュースなどを元に、現時点でのオアフ島情報のまとめをお伝えしますので、
これからハワイにいらっしゃる方は参考になさってください
主に観光客の方がいらっしゃる所のみピックアップしています。
(3/18 14:00 更新)

観光スポット
ポリネシア文化センターが臨時休業(3月31日まで)
クアロアランチが臨時休業(3月22日まで)
ハナウマ湾(3月31日まで)
シーライフパーク(再開日未定)
KCC朝市(再開日未定)
戦艦ミズーリ記念館(4月30日まで)
アリゾナ記念館とビジターセンター(4月30日まで)
イオラニ宮殿(再開日未定)
ダイヤモンドヘッド他の州立公園(再開日未定)

ショッピング
アラモアナセンターが短縮営業(日曜は12pm~6pm、月~土は11am~7pm、一部店舗は自主休業)
ウォルマートが短縮営業(6am~11pmに)
ワイケレプレミアムアウトレットが短縮営業(日曜は12pm~6pm、月~土は11am~7pm、一部店舗は自主休業)
ロイヤルハワイアンセンター(11am~8pm)
アラモアナのターゲット(8am~9pm、水曜の開店から9amはお年寄りと体の不自由な方向け営業)

レストラン
ミッシェルズ(4月1日まで、理由は改装工事ですが休業)
ハレクラニのオーキッズ(5月31日まで、ディナー閉店時間を8pmに、ランチ無)
ハレクラニのラメール(5月31日まで、ディナー閉店時間を8pmに、火曜と水曜休みに)
ハレクラニのアフタヌーンティー(5月31日まで土日のみに)
ブーツ&キモズ(テイクアウトのみ)
カフェモーリーズ(テイクアウトのみ)
チャートハウス(3月31日まで休業)
カフェカイラ(テイクアウトのみ)
モートンズステーキハウス(臨時休業、再開日未定)
レインボードライブインん(テイクアウトのみ)

※レストランは多すぎるので、弊社とお付き合いのある所のみ掲載しております。

尚、ブルーウェーブツアーは、お休みなく営業しております

皆様、どうぞ安全な旅を。
ハワイでお待ちしています

今日はベテランズデー。退役軍人の方に思いを馳せて。


Aloha
ハワイのオプショナルツアー会社、Blue Wave Tourです
今日はアメリカのVETERAN’S DAY(退役軍人の日)という祝日です。
日本には馴染みない祝日ですが、退役軍人の方々に敬意を表する日で、
様々なところで、ミリタリー関係の方に敬意を表するサインなどが出ています。
LD7Z7NNL6BCXVDYQH5YGGZVJCI
(画像出典:Hawaii News Now

そんなベテランズデーにぜひ足を運んでいただきたい場所がパールハーバーです。
真珠湾攻撃で沈んだ戦艦アリゾナと乗組員を慰霊するアリゾナ記念館に足を踏み入れると
乗組員の方はもとより、戦争で亡くなった方々への思いで大変厳粛な気持ちになります。
IMG_0795

本日は、日本人向けの真珠湾ツアーの中でも送客数不動の人気No.1を誇る
弊社のパールハーバーツアーにご参加された方のご感想を少し紹介させていただきます。

まずは、単独でご参加という熱心なご参加者のInagaki様

Inagaki-sama
「行く前にネットで調べたら、日本語がOKでも説明が上手だったり下手だったり、
ガイドさんのレベルに違いがあったりするという情報がありました
私たちをガイドしてくださったミッチーさんは、戦前、戦中、戦後の話と、
日系の方だからこその話をたくさんしてくださり、とても分かり易く、上手なガイドでした。
また数年後、参加してみたいと思いました。お元気でまた会いましょう。ありがとうございました。」

こちらも女性お一人でご参加のMurase様
ダイヤモンドヘッド登山付きコースへのご参加でした。
MURASE-SAMA
「早朝に登ったダイヤモンドヘッドはとてもすがすがしく気持ちよかったです。
普段運動しない私ですが、自分のペースでゆっくり登り、良い汗をかきました。
ガイドのミッチーさんがダイヤモンドヘッドの豆知識を教えてくれたり、
パールハーバーに行く道中では、真珠湾攻撃について、ダニエルイノウエさんや
ハワイに住んでた日本人の方々についてなどの知らない話や習ってこなかった事など、
私の知らない歴史についてとても勉強になったし、知らなきゃいけない事だな、と思いました。
とても良いツアーで、有意義な1日を過ごせました。ありがとうございました。」

神奈川からお越しいただいたNamba様とTakanashi様
N and T sama
「二人とも元々軍事関連に興味があり、ただあまり詳しくないまま参加させていただきました。
本日聞かせていただいたような話を知っているつもりでしたが、初めて聞いた話も多く、
知らなかった部分、考え方、事実を知り、大変貴重な時間を過ごすことができました。
いろいろと考えさせられるところが多く、帰ってからもまた、靖国神社や東郷平八郎に
ゆかりのある所にも改めて行ってみようと思いました。
もちろん、軍用機、軍艦も直接みることができて、大変満足できるツアーでした。

コメントをお寄せいただいた3組のお客様、どうもありがとうございました
ビーチやお買い物も楽しいですが、パールハーバーもぜひ一度足を運んでみてほしいです。

ブルーウェーブツアーのパールハーバー専門サイトのリンクです
http://pearlharbortour.jp/

秋に来る方はお楽しみに!9月1日、アリゾナ記念館が再オープン



ハワイのオプショナルツアー催行会社、Blue Wave Tourです

本日はとっても嬉しいニュースが入って来ました
何かと言うと、現在閉鎖中のアリゾナ記念館の再オープンのお知らせです
アリゾナ

さかのぼればもう1年以上前の2018年5月上旬。
海面下のサポート部分に重大な問題が見つかったとのことで、突如翌日から閉鎖となりました。
以下の写真のようにダイバーさんが何度も潜って調査などを行っていたようです。
DtiBdMiWoAEHcVb
(画像出典:Pearl Harbor National MemorialのTwitterより)
そして、再オープン予定が、2018年10月→2019年3月と、延期の発表が続き、
この春からは2019年秋予想と言われていましたが、
ついに9月1日から再オープンするとの本日正式アナウンスが出ました

クローズ中も海軍によるシャトルボートは運行され、海上から近くで記念館の見学はできるので、
お客様によっては、普段見られないアングルで記念館を見ることができて良かった、という方もおられます。
でもやっぱり、真珠湾を訪れたからには、この白亜の慰霊碑に立って祈りを捧げたいですよね

Arizona Memorial (2)
こちらの写真は、本日のアリゾナ記念館です。
今日のホノルルは快晴で青い空が広がり、記念館も海の色の反射のためか少しブルーっぽく見えますね。

弊社のツアーガイドもこの度の発表を喜んでおります。
弊社のパールハーバーツアーでは、湾内に点在する4つの主な見学施設の内、
太平洋航空博物館、戦艦ミズーリ記念館、アリゾナ記念館の3つの施設を1日で回ります。
他2つの施設の見学の後に、午後訪れるアリゾナ記念館では、午前中にミズーリと航空博物館の
ガイドさんたち、そして車中の弊社ガイドの話が思い出され、されに厳粛な気持ちになります。

真珠湾攻撃が「卑怯な奇襲攻撃」と一部で言われたこともあり、日本人には行きづらいな~
と思っていらっしゃる方もいるかもしれません。
ですが、戦争の背景やさまざまな真実をいろいろと知っていただくことができ、
そして何より今の平和のありがたみを再認識できるパールハーバー見学はとてもお勧めです。

IMG_0998
日本人送客数No.1の弊社の人気パールハーバーツアーは、9月末まで
パールハーバー持込可能な認定クリアバッグのプレゼントキャンペーン実施中
です。
ハワイ旅行ご計画中の方は、ぜひパールハーバー専門サイトをご覧ください。

旅行者でもお得な買い物ができる!今日はサイバーマンデー


Aloha
ハワイのオプショナルツアー会社、Blue Wave Tourです

先週のブラックフライデーは、買い物を楽しまれましたでしょうか?
弊社もJTBさん専用のブラックフライデー・ワイケレシャトルを運行しました。

しかしながら、人混みが苦手な私はフライデーにショッピングモールに近づく意欲がなく、、、
オンラインでお得なセール品が買える本日のサイバーマンデーの方が魅力的
「でも、ホテル短期ステイだとデリバリーが受け取れないし…」と思ってらっしゃる方、
おしゃれな商品が揃うターゲットでは、お得なセール品がさらに本日のサイバーマンデーに限り、
オンライン注文でさらに15%オフ
そしてそれを実店舗で受け取ることも可能だってご存知でしょうか♪
TARGET
(画像出典:Target.com

ライバルのウォールマートなどに負けず、かなりお得な価格を提供しながらも
とってもおしゃれな商品が揃っているターゲット
買い物に行く前にターゲットのウェブサイトをチェックしてみると
もしかしてお得なショッピングができるかもしれませんよ

ベテランズデー(退役軍人の日) パールハーバーで思いを馳せて


Aloha
ハワイのオプショナルツアー会社、Blue Wave Tour です

本日はアメリカの祝日、Veteran’s Dayの振り替え休日です。
Veteran’s Day?何だそれは?とご存知ない方も多いのではないでしょうか。
かく言う私も、こちらハワイに来るまで知りませんでした(笑)

160902-169
Veteran(ベテラン)とは、退役軍人のことで、ベテランズデーは毎年11月11日。
アメリカ合衆国のために戦争で任務をされた退役軍人の方たちへの感謝、敬意を表す日”なんです。
11月11日になったもともとのルーツは、第一次世界大戦の休戦記念日だそう。
1918年に連合国とドイツの間で交戦を終え、休戦に調印したのが11月11日で、
途中10月の第4月曜日に設定されるようになったり、いろいろ変化があったものの、
1978年から正式に11月11日が固定でVeteran’s Dayになったということです。

IMG_2725
そんなベテランズデーに、ちょうど先月のパールハーバー・スーパーデラックスツアー
ご参加頂いたAkai様よりツアーのご感想が届きましたので、ここにご紹介させて頂きます

Picture1
「Aloha!
「発射OK」ピストル型のスイッチを握る「ドーッドカン、バーッ」
16吋砲の弾が発射する画面に、女性である家内もおもわず興奮する
戦艦MISSOURI博物館内のツアーは、急な階段の昇り降りや細い通路の端から端まで約300mを探検しました。計器類は全てアナログで、合理的に配備された艦内で、柄の大きなアメリカ軍兵士が行き来すると息苦だろうなと感じ、2人並んで写真を撮りましたがギチギチの幅、訓練された軍人は一生懸命任務を全うされる姿が目に浮かび感動しました。

太平洋航空博物館では、第二次世界大戦で使用されていた格納庫(弾丸が撃ち込まれた跡もそのまま)では、第二次世界大戦から近年まで実際に使用された貴重な戦闘機をはじめ、戦火を潜り抜け破損した状態の戦闘機の展示は生々しく、他の博物館では観られず息の詰まるおもいでした。航空博物館選任の日本語ガイドの木下様により、アメリカ側の展示物について、日本側の戦いについても「喧嘩両成敗」的に詳しく説明され、展示物の説明を読むよりわかりやすく詳しく理解できました
72格納庫内では普段入ることの出来ない軍用機“C-47”のコックピットに搭乗、意外と質素で狭いコックピットで操縦桿に触れてパイロット気分での記念写真は良い思い出になりました。
私たちは、2013年6月から今年2018年10月まで、ハワイへは5回訪れましたが、今回、初めてパールハーバーを探検しました。
是非、老若男女全ての方が第二次世界大戦の現実を肌で感じていただき、戦争は絶対にしてはいけないと感じられるでしょう。
Ⅿahalo

・Arizona号の撃沈で始まった第二次世界大戦も、Missouri号の甲板で終結しました。
ArizonaのAで始まり、MissouriのMで終わる。
・ハワイの文書はAlohaのAで始まり、MahaloのMで終わる。
・Akai MatasaburoもAとMです。何かの因縁でしょうか。
楽しく勉強になるツアーをありがとうございました。

昨日のベテランズデーも弊社のパールハーバーツアーは通常通り行われ、いつもと同じように沢山のお客様にご参加いただきました。

このような日だからこそなおさら、パールハーバーという場所を見学することは、特別な思いがして気が引き締まったのではないでしょうか。

振替休日の今日は、素晴らしい快晴ながらも心地よい風もあって、観光日和です。
この美しい平和な毎日に感謝です。

Jウォークは罰金130ドルも!ホノルル警察は秋の交通安全週間


Aloha 
ハワイのオプショナルツアー催行会社、Blue Wave Tour です

皆さんは、海外で交通事故にあった、もしくは目撃したことはありますか?

先日、ホノルル総領事館より、ハワイ在住者へ向けて、次のようなメールがありました。

+++++以下、メール文コピー+++++
ハワイにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在ホノルル日本国総領事館

ホノルル市警察は,最近オアフ島内で歩行者の交通死亡事故が急増していることを踏まえ,
交通法令に違反する歩行者を処罰することを含め,交通違反の取締りを強化すると発表しました。
市警察は,歩行者の交通違反に対し,これまでは警告書の交付を行うなどの措置に留めていましたが,
今後は罰金を伴う交通違反切符の交付に重点を置くようようするとのことです。
つきましては,道路を歩行する際には,次のようなハワイ州の交通法規をしっかり遵守するように心がけてください。
●歩行者は,歩行者用信号が点滅している場合は横断を開始してはいけません。
横断を開始した後に,歩行者用信号が点滅した場合は,表示される時間内に横断を終了する必要があります(違反した場合の罰金は130ドル)。
また,横断歩道等で,スマホなどの電子機器を見ながら横断することは禁止されています(罰金は15ドル~90ドル)。
●歩行者は,横断歩道がない場所での横断は禁止されています(罰金は130ドル)。
●車両を運転している際,交差点や横断歩道で,歩行者が横断中の場合は,歩行者が横断を終了するまで停車する必要があります。これに違反した場合は裁判所への出廷が求められます。
●交通違反取締りには,制服警察官だけでなく私服警察官も配置されています。
●日本人など外国人であっても,米国人と全く同様に交通違反の取締りを受けることになります。
+++++以上+++++

そう、実は今、ホノルルは秋の交通安全週間なのです。
web1_20161103-9185-CTY-CROSSING-FLAGS-1
(出典:Star Advertizerウェブサイト

Star Advertizerによりますと、ハワイでは今年、交通事故が以前に比べとても増えており、
特に歩行者を巻き込んだ事故の数が昨年同時期に比べて525%も上昇しているんだそうです。
ハワイ州全体で、2018年に交通事故により亡くなった歩行者の数は25人
歩行者に限定しなければ、何と79名の方が亡くなっているそうです。

Jwalking
(出典:Honolulu Police Department website
上記の領事館からの注意喚起メールにも書いてありますが、旅行者でも取り締まり対象となります。
特に、以下の交通違反は旅行者も犯しがちだと思うので、注意してくださいね。

歩行者
ジェイウォーク(横断歩道がない場所での横断) 罰金130ドル
信号点滅中(もしくはカウントダウン中)の交差点侵入 罰金130ドル
交差点内でのスマホ歩き 罰金最大99ドル

運転者
横断歩道や交差点を歩行者が渡り切らない時点での交差点侵入(右折、左折)

また、違反ではありませんが、道路の真ん中で本の地図などに集中していたり、写真撮影したり、
なども危険が伴いますので、十分に注意してくださいね

mini bus (blue and white) small
あ、もちろん弊社のツアードライバーは「安全第一」で毎日運転しております
車の整備も定期的に行っている安心・快適の車両でみなさまをご案内してます。

どうぞ皆さま、安全で楽しいご旅行となるよう、心がけてください。

パールハーバーのボートツアー再開してます!アリゾナ記念館は引き続き閉鎖中


Aloha 
ハワイのオプショナルツアー催行会社、Blue Wave Tour です

弊社ツアーの中でも不動の人気ナンバー1のパールハーバーツアー。

IMG_0792
先週、ビジターセンターから出るボートの発着デッキが沈んでしまい、
アリゾナ記念館の周りを遊覧するボートツアーがキャンセルとなっていましたが、
発着デッキが予定より早く補修され、10月5日よりボートツアー再開しています

DSC04765
アリゾナ記念館側のデッキはまだなく、引き続き記念館へは上陸できませんが、
近くまでボートで移動し、戦艦アリゾナの生存者が全員亡くなるまで流れ続けるだろう
と言われているオイルなども見ていただくことができます。

IMG_0795
アリゾナ記念館側のデッキ修復が完了するまでは、どうぞ皆様ボート上から
手を合わせてお祈りを捧げていただきたいと思います。

尚、アリゾナ記念館再開の目途はまだたっておらず、今月中はまだ難しそうに見えます。
来月のサンクスギビングデーあたりから米国人観光客も増えてくる時期でもありますので、
このサンクスギビングデー12月7日の追悼記念式典のある日までには
なんとか再開されることを祈るばかりです。


アリゾナ記念館へ訪問ご予定の方へ、発着デッキの補修工事についてご案内


Aloha
ハワイのオプショナルツアー催行会社、Blue Wave Tour です

SM-Airzona - Missouri
観光地として国内外から多くの人が訪れるパールハーバー。
その中でも特に米国人の訪問客が多いのが真珠湾攻撃で撃沈した戦艦アリゾナ上を
またぐように建てられた白亜の慰霊碑、アリゾナ記念館です。

BlueWMar15-2
この春、記念館へ上陸する部分の発着デッキに破損が発見され、補修工事のために
数ヶ月の間、アリゾナ記念館へ上陸することができないでおり、その代わりに
専用シャトルボートで記念館の周りを遊覧することが行われておりました。

Pearl Harbor Shuttle US Navy Boats
が、先週末、なんとこのボートに乗るビジターセンター側の方の発着デッキにも破損が。。。
そのような事情で、残念ながら現在このシャトルボートの遊覧もキャンセルとなっています。

現在の発着デッキの写真です。
ボートが映っている本来の発着デッキの写真と比べて頂けるとわかると思いますが、
デッキの片側がほぼまるごと海に沈んでしまっています
IMG_73841 IMG_73851
うーん、確かにこれではボートに乗れません。。。

こちらの発着デッキの補修工事は、今のところ10月6日完了予定とアナウンスされておりますが、
のんびりハワイのことなので、もしかしたら延長になる可能性も否めないのが現実。
DSC_3634_1
ということで、弊社のパールハーバーツアーは毎日催行はしておりますが、工事期間は
アリゾナ記念館はビジターセンター側や戦艦ミズーリ記念館の艦上からご覧いただくことになります。

そして、長い間行われているアリゾナ記念館側の発着デッキの補修工事。
こちらも以前は、10月1日以降に再オープン予定とアナウンスされておりましたが、
本日10月1日現在、残念ながらまだ再開されておらず、再開に関するアップデートも発表されていません。。。

アップデートが入りましたら、弊社のブログ、Facebookなどでも発信いたしますが、
National Park ServiceのFacebookが最も頻繁にアップデート情報を掲載しているようですので、
気になる方はぜひこちらをチェックしてみてください。

一日でも早く記念館の見学が再開されますように。