モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハワイ ロコ情報

ベテランズデー(退役軍人の日) パールハーバーで思いを馳せて


Aloha
ハワイのオプショナルツアー会社、Blue Wave Tour です

本日はアメリカの祝日、Veteran’s Dayの振り替え休日です。
Veteran’s Day?何だそれは?とご存知ない方も多いのではないでしょうか。
かく言う私も、こちらハワイに来るまで知りませんでした(笑)

160902-169
Veteran(ベテラン)とは、退役軍人のことで、ベテランズデーは毎年11月11日。
アメリカ合衆国のために戦争で任務をされた退役軍人の方たちへの感謝、敬意を表す日”なんです。
11月11日になったもともとのルーツは、第一次世界大戦の休戦記念日だそう。
1918年に連合国とドイツの間で交戦を終え、休戦に調印したのが11月11日で、
途中10月の第4月曜日に設定されるようになったり、いろいろ変化があったものの、
1978年から正式に11月11日が固定でVeteran’s Dayになったということです。

IMG_2725
そんなベテランズデーに、ちょうど先月のパールハーバー・スーパーデラックスツアー
ご参加頂いたAkai様よりツアーのご感想が届きましたので、ここにご紹介させて頂きます

Picture1
「Aloha!
「発射OK」ピストル型のスイッチを握る「ドーッドカン、バーッ」
16吋砲の弾が発射する画面に、女性である家内もおもわず興奮する
戦艦MISSOURI博物館内のツアーは、急な階段の昇り降りや細い通路の端から端まで約300mを探検しました。計器類は全てアナログで、合理的に配備された艦内で、柄の大きなアメリカ軍兵士が行き来すると息苦だろうなと感じ、2人並んで写真を撮りましたがギチギチの幅、訓練された軍人は一生懸命任務を全うされる姿が目に浮かび感動しました。

太平洋航空博物館では、第二次世界大戦で使用されていた格納庫(弾丸が撃ち込まれた跡もそのまま)では、第二次世界大戦から近年まで実際に使用された貴重な戦闘機をはじめ、戦火を潜り抜け破損した状態の戦闘機の展示は生々しく、他の博物館では観られず息の詰まるおもいでした。航空博物館選任の日本語ガイドの木下様により、アメリカ側の展示物について、日本側の戦いについても「喧嘩両成敗」的に詳しく説明され、展示物の説明を読むよりわかりやすく詳しく理解できました
72格納庫内では普段入ることの出来ない軍用機“C-47”のコックピットに搭乗、意外と質素で狭いコックピットで操縦桿に触れてパイロット気分での記念写真は良い思い出になりました。
私たちは、2013年6月から今年2018年10月まで、ハワイへは5回訪れましたが、今回、初めてパールハーバーを探検しました。
是非、老若男女全ての方が第二次世界大戦の現実を肌で感じていただき、戦争は絶対にしてはいけないと感じられるでしょう。
Ⅿahalo

・Arizona号の撃沈で始まった第二次世界大戦も、Missouri号の甲板で終結しました。
ArizonaのAで始まり、MissouriのMで終わる。
・ハワイの文書はAlohaのAで始まり、MahaloのMで終わる。
・Akai MatasaburoもAとMです。何かの因縁でしょうか。
楽しく勉強になるツアーをありがとうございました。

昨日のベテランズデーも弊社のパールハーバーツアーは通常通り行われ、いつもと同じように沢山のお客様にご参加いただきました。

このような日だからこそなおさら、パールハーバーという場所を見学することは、特別な思いがして気が引き締まったのではないでしょうか。

振替休日の今日は、素晴らしい快晴ながらも心地よい風もあって、観光日和です。
この美しい平和な毎日に感謝です。

Jウォークは罰金130ドルも!ホノルル警察は秋の交通安全週間


Aloha 
ハワイのオプショナルツアー催行会社、Blue Wave Tour です

皆さんは、海外で交通事故にあった、もしくは目撃したことはありますか?

先日、ホノルル総領事館より、ハワイ在住者へ向けて、次のようなメールがありました。

+++++以下、メール文コピー+++++
ハワイにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在ホノルル日本国総領事館

ホノルル市警察は,最近オアフ島内で歩行者の交通死亡事故が急増していることを踏まえ,
交通法令に違反する歩行者を処罰することを含め,交通違反の取締りを強化すると発表しました。
市警察は,歩行者の交通違反に対し,これまでは警告書の交付を行うなどの措置に留めていましたが,
今後は罰金を伴う交通違反切符の交付に重点を置くようようするとのことです。
つきましては,道路を歩行する際には,次のようなハワイ州の交通法規をしっかり遵守するように心がけてください。
●歩行者は,歩行者用信号が点滅している場合は横断を開始してはいけません。
横断を開始した後に,歩行者用信号が点滅した場合は,表示される時間内に横断を終了する必要があります(違反した場合の罰金は130ドル)。
また,横断歩道等で,スマホなどの電子機器を見ながら横断することは禁止されています(罰金は15ドル~90ドル)。
●歩行者は,横断歩道がない場所での横断は禁止されています(罰金は130ドル)。
●車両を運転している際,交差点や横断歩道で,歩行者が横断中の場合は,歩行者が横断を終了するまで停車する必要があります。これに違反した場合は裁判所への出廷が求められます。
●交通違反取締りには,制服警察官だけでなく私服警察官も配置されています。
●日本人など外国人であっても,米国人と全く同様に交通違反の取締りを受けることになります。
+++++以上+++++

そう、実は今、ホノルルは秋の交通安全週間なのです。
web1_20161103-9185-CTY-CROSSING-FLAGS-1
(出典:Star Advertizerウェブサイト

Star Advertizerによりますと、ハワイでは今年、交通事故が以前に比べとても増えており、
特に歩行者を巻き込んだ事故の数が昨年同時期に比べて525%も上昇しているんだそうです。
ハワイ州全体で、2018年に交通事故により亡くなった歩行者の数は25人
歩行者に限定しなければ、何と79名の方が亡くなっているそうです。

Jwalking
(出典:Honolulu Police Department website
上記の領事館からの注意喚起メールにも書いてありますが、旅行者でも取り締まり対象となります。
特に、以下の交通違反は旅行者も犯しがちだと思うので、注意してくださいね。

歩行者
ジェイウォーク(横断歩道がない場所での横断) 罰金130ドル
信号点滅中(もしくはカウントダウン中)の交差点侵入 罰金130ドル
交差点内でのスマホ歩き 罰金最大99ドル

運転者
横断歩道や交差点を歩行者が渡り切らない時点での交差点侵入(右折、左折)

また、違反ではありませんが、道路の真ん中で本の地図などに集中していたり、写真撮影したり、
なども危険が伴いますので、十分に注意してくださいね

mini bus (blue and white) small
あ、もちろん弊社のツアードライバーは「安全第一」で毎日運転しております
車の整備も定期的に行っている安心・快適の車両でみなさまをご案内してます。

どうぞ皆さま、安全で楽しいご旅行となるよう、心がけてください。

パールハーバーのボートツアー再開してます!アリゾナ記念館は引き続き閉鎖中


Aloha 
ハワイのオプショナルツアー催行会社、Blue Wave Tour です

弊社ツアーの中でも不動の人気ナンバー1のパールハーバーツアー。

IMG_0792
先週、ビジターセンターから出るボートの発着デッキが沈んでしまい、
アリゾナ記念館の周りを遊覧するボートツアーがキャンセルとなっていましたが、
発着デッキが予定より早く補修され、10月5日よりボートツアー再開しています

DSC04765
アリゾナ記念館側のデッキはまだなく、引き続き記念館へは上陸できませんが、
近くまでボートで移動し、戦艦アリゾナの生存者が全員亡くなるまで流れ続けるだろう
と言われているオイルなども見ていただくことができます。

IMG_0795
アリゾナ記念館側のデッキ修復が完了するまでは、どうぞ皆様ボート上から
手を合わせてお祈りを捧げていただきたいと思います。

尚、アリゾナ記念館再開の目途はまだたっておらず、今月中はまだ難しそうに見えます。
来月のサンクスギビングデーあたりから米国人観光客も増えてくる時期でもありますので、
このサンクスギビングデー12月7日の追悼記念式典のある日までには
なんとか再開されることを祈るばかりです。


アリゾナ記念館へ訪問ご予定の方へ、発着デッキの補修工事についてご案内


Aloha
ハワイのオプショナルツアー催行会社、Blue Wave Tour です

SM-Airzona - Missouri
観光地として国内外から多くの人が訪れるパールハーバー。
その中でも特に米国人の訪問客が多いのが真珠湾攻撃で撃沈した戦艦アリゾナ上を
またぐように建てられた白亜の慰霊碑、アリゾナ記念館です。

BlueWMar15-2
この春、記念館へ上陸する部分の発着デッキに破損が発見され、補修工事のために
数ヶ月の間、アリゾナ記念館へ上陸することができないでおり、その代わりに
専用シャトルボートで記念館の周りを遊覧することが行われておりました。

Pearl Harbor Shuttle US Navy Boats
が、先週末、なんとこのボートに乗るビジターセンター側の方の発着デッキにも破損が。。。
そのような事情で、残念ながら現在このシャトルボートの遊覧もキャンセルとなっています。

現在の発着デッキの写真です。
ボートが映っている本来の発着デッキの写真と比べて頂けるとわかると思いますが、
デッキの片側がほぼまるごと海に沈んでしまっています
IMG_73841 IMG_73851
うーん、確かにこれではボートに乗れません。。。

こちらの発着デッキの補修工事は、今のところ10月6日完了予定とアナウンスされておりますが、
のんびりハワイのことなので、もしかしたら延長になる可能性も否めないのが現実。
DSC_3634_1
ということで、弊社のパールハーバーツアーは毎日催行はしておりますが、工事期間は
アリゾナ記念館はビジターセンター側や戦艦ミズーリ記念館の艦上からご覧いただくことになります。

そして、長い間行われているアリゾナ記念館側の発着デッキの補修工事。
こちらも以前は、10月1日以降に再オープン予定とアナウンスされておりましたが、
本日10月1日現在、残念ながらまだ再開されておらず、再開に関するアップデートも発表されていません。。。

アップデートが入りましたら、弊社のブログ、Facebookなどでも発信いたしますが、
National Park ServiceのFacebookが最も頻繁にアップデート情報を掲載しているようですので、
気になる方はぜひこちらをチェックしてみてください。

一日でも早く記念館の見学が再開されますように。

お天気安定の今週は土曜は再開!人気のKCC朝市に行くツアー


Aloha
ハワイのオプショナル催行会社、Blue Wave Tourです

2013-02-23 07.38.19
毎週土曜日にカピオラニコミュニティカレッジ(KCC)で行われるKCC朝市
皆さんは行かれたことありますか

7dayforecast_full
(画像出典:Hawaii News Now
先週はハリケーンの影響でクローズとなってしまったのですが、今週はお天気も安定。
Hawaii News Nowによりますと、土日は少し小雨が降る所もあるようですが、
概ね晴れる所が多そうですよ。人気のKCC朝市も再開予定です。

2006-01-04 02.15.03
ブルーウェーブツアーでは、このKCC朝市と人気ダイヤモンドヘッドでのアクティビティをセットにした
ダイヤモンドヘッド日の出&KCC朝市ツアー
そして、楽しいガイドがノースショアの見どころをご案内する観光ツアーとセットにした
KCC朝市&プチトリップ・ノースショアツアーを毎週土曜、催行しております。

fruits KCC small
この朝市には、ハワイ諸島産の食品や植物、地元レストランなどの屋台80以上の出店が並び、
ユニークなお土産探しやローカルグルメがたくさん楽しめます。
街のお土産屋さんで買うのもいいですが、ここで売ってる食品は産地直送なので新鮮さは間違いなし
一回り歩いてみるだけでも楽しいですよ。

crepe in KCC
全店舗のリストはファーマーズマーケットのウェブサイト(英語)に乗っています。
http://hfbf.org/farmers-market/kcc-saturday-farmers-market/

その内、一部を弊社のウェブサイトにてご紹介してますので、ご覧になってみてくださいね
https://bluewavetourhawaii.com/?mode=location&code=kcc_farmers_market

それではここで、KCC朝市に行くツアーにご参加いただいたお客様の声をご紹介

ダイヤモンドヘッド日の出&KCC朝市ツアー
ハネムーン中にご参加頂いたTanigawa様
customform-1
「当日の朝、待ち合わせ場所を間違えてしまっていたのですが見つけて迎えに来ていただけて本当に助かりました
そして、登山初心者の私たちでもとても楽しく、自然のパワーに癒されながら綺麗な景色を堪能できとても嬉しかったです
記念の登山証明書もいただき、記念写真を撮ってもらう時に、なんと虹がみえて本当に最高でした
そして、おなかぺこぺこになった頃にFCC朝市でリーズナブルに美味しいものを堪能できて幸せいっぱい
ハネムーン最終日にとても最高なツアーに参加できてとても嬉しかったです。」

KCC朝市&プチトリップ・ノースショアツアー
可愛らしいお子様連れでご参加のSasaki様
IMG_0322 copy
「ガイドさんがとても詳しくわかりやすくて大満足でした。
またハワイに来た時にはよろしくお願いします。」

Tashiro様
IMG_0323 copy
「いろいろな観光地をサクサク案内してもらえました。海ガメも見れて楽しかったです。
パースストーンにはパワーを感じ、パワースポットなんだと思いました。
ガイドさんがニワトリにすごく反応していた(酉年なのかな?)が面白かったです。」

Sasaki様と Tashiro様とも大人数のグループのご案内で、全員で和気藹々なツアーに。
お客様のリクエストに特別にお応えする形で、野球の大谷選手が紹介したことで有名になった
バランスロックにもサービスでご案内をしました。
Balanced Rock w customers copy
全員の集合写真も楽しそう

皆様、ご参加どうもありがとうございました

ハリケーン「Lane」接近中!ツアーの催行状況ご案内&観光スポットクローズ状況


Aloha
Blue Wave Tourです

日本にも台風20号が接近しておりますが、こちらハワイにもハリケーンが近づいておりますっ

現在、ハワイ島の南側にあり、ハワイ諸島に沿うようなルートで進んでくる予報となっています。
今のホノルルはまだ雨も降っておらず、今日のツアーもほとんど催行されました。
Airzona - Missouri_small
しかし、明日は様々な観光施設がクローズとなるようで、弊社のダイヤモンドヘッド日の出ツアー
そして人気のパールハーバーツアーがキャンセルとなってしまいました
ツアーを楽しみにしていたお客様に申し訳ない気持ちですが、安全第一なので仕方なしです。

Screen Shot 2018-08-22 at 5.36.06 PM
(出典:KITV news
現地Newsによりますと、ハリケーン「Lane」は未だカテゴリー4を保っており、
オアフ島にも今日の午後ハリケーン警報が出されました。

わかっている限りでご案内すると、クローズする主な観光地は以下の通りです。
パールハーバー内各施設(ミズーリ記念館は25日土曜日まで)
ダイヤモンドヘッド(23、24日)
ポリネシア文化センター
サンドバー(へ渡る船を出す会社)
ハナウマ湾(25日まで)
マカデミアナッツファーム(23、24日)

レストランではカイルアのブーツ&キモズも23、24日閉店です。
どうか、もっとまっすぐ西方向に進んで影響が少ないことを祈ります

みなさん、安全には気をつけてくださいね。





今週ハワイにいる人は応募するしかないっ!レンタル自転車Bikiに乗ってホノルル往復航空券を当てよう!


Aloha
ハワイのオプショナルツアー会社、Blue Wave Tourです

みなさん、ハワイのレンタル自転車システム、Bikiを利用したことありますか

banner_test-498x298
(画像出典:Bikiのウェブサイト
このサービスが導入されてから、1年とちょっと。
そんなに広くはないホノルルの街中をちょっとお出かけするのにちょうどよく、
何と言っても環境のやさしい自転車は、導入以来観光客にもロコにも大好評です。

IMG_7907-498x298
(画像出典:Bikiのウェブサイト
そんなBikiは、初年度でなんと述べ800,000回の利用があったそうで、
先々月の1周年目にはホノルルハレで、バースディケーキやフォトブース、
プレゼント進呈などのある1周年記念パーティーも行われていました。

38688334_6126123681480_3088134867972521984_n.png
(画像出典:BikiのFacebookページ

そして、そのパーティーから約1か月半。合計100万回も利用も目前になってきた先日、
なんと全日空のホノルルー東京の往復航空券が当たる
ONE MILLION RIDES GIVEAWAY!キャンペーンが発表されました
ラッキーにも100万回目の利用者となった方にこの豪華な賞品が当たるそう

因みに、本日、8月13日(月)の朝に更新された利用回数は983,000 ridesでしたが、
8月6日(月)時点の数字は960,000 ちょっとだったので、1週間で23,000回の利用ペース。
ということは、同ペースで利用されるとすると、あと4、5日ほどで100万回
今週後半にホノルルにいる方はもう利用するしかないですね。

応募資格を得るには、Bikiのメンバー登録など条件が必要となりますので、
詳しくは、Bikiのウェブサイトで確認してくださいね。

どなたに幸運の女神が訪れるのか、楽しみですね〜

アロハが届きますように。ハワイの日系人組織から西日本豪雨の被害への寄付募集


Aloha
ハワイのオプショナルツアー会社、Blue Wave Tourです

IMG_6263
日本は過去最高の気温を観測するなど、酷暑が続いているようですが、
本日のハワイは朝方雨が降っていたものの、午後はこのように晴れ、
いつもよりは弱めですが、貿易風も吹いて心地よい天気です。
ハワイにお越しになる予定のある方は、しばしハワイの風に癒されて頂けると良いな〜と思います。

また、先月末から今月上旬の西日本では、長く続く豪雨により多くの方が命を落とされたり、
ご自宅が土砂に埋もれ避難生活を余儀なくされている方もまだ多いと報道されています。
被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます

さて、日本の報道でこのような悲劇的な状況を拝見する中、本日はハワイ現地のニュースの方で
心が温まるトピックを目にしました

それは、日本との絆が強いハワイにある4つの日系アメリカ人の複数の組織が、
この西日本豪雨の被害に対し寄付金を募っている、というニュースです。
現地メディアのHawaii News Nowによると、以下の4つの組織が募集しています。

  • The Japanese Cultural Center of Hawaii

  • The Japan-America Society of Hawaii

  • The United Japanese Society of Hawaii:
    (accepting checks to Hawaii Ehime Kenjinkai)
    Hawaii Ehime Kenjinkai
    808 Kaumakani Street
    Honolulu, Hawai‘i 96825

  • Honolulu Japanese Chamber of Commerce
    2454 South Beretania Street
    Honolulu, Hawaii 96826
    Attention: Hawaii for Hiroshima; checks payable to Honolulu Hiroshima Kenjin Kai


JASH
(出典:The Japan-America Society of Hawaii
The Japan-America Society of Hawaiiは、ウェブサイトを開くとホームページに
オンラインで寄付できるフォームへのリンクが貼ってあるので、わかりやすいです。
その他の団体には直接お問い合わせください。

日本人の大好きなハワイですが、その理由はこの爽やかな気候もさることながら、
日系人が多くて和食屋さんや日本語が通じるビジネスが多いことも大きいかと思います。
今年はハワイへの日系移民開始から150周年という、日本とハワイの歴史の記念すべき年ですが、
このような活動でハワイと日本の絆がさらに深まると良いなと思います。

ではでは、夏休みもこれから。少しでも多くの方にハワイの風が届きますように。

着いたらすぐにエコバッグを買おう!ハワイ・オアフ島で7月1日よりレジ袋が課金


Aloha
ハワイのオプショナルツアー会社、Blue Wave Tourです

IMG_4004
ハワイのお土産に可愛いエコバッグを、と言う方多いのではないでしょうか?
7月以降にオアフ島に旅行される方、ぜひエコバッグを到着日すぐに購入して、
滞在中のショッピングに活用することをお勧めします

plastic bag
(出典:Hawaii News Now

なぜかと言うと、2018年7月1日より、オアフ島のスーパーや小売店などで、
プラスチック及び紙製レジ袋に1枚最低15セントの課金が義務付けられるからです。
これは、昨年にカーク・コールドウェル ホノルル市長がサインした法律で決定されているもので、
今年の7月1日から実施されることになっていました。
現在も課金をしているお店はありますが、7月1日からは課金が義務となります

Kailua Whole Foods Eco Bag
さらに、環境保護のため、2020年1月からプラスチック製のレジ袋の使用は全面的に禁止となるそうです。

whole food bag for web
スーパーマーケットには1、2ドルくらいの安価でしかも結構可愛いエコバッグも売ってますので、
ハワイにいる間の実際のお買い物にフル活用するとりあえずの一枚をすぐに購入し、
ちょっと高価な自分用、お土産用のエコバッグは吟味してから購入するのも良いと思いますよ

ハワイに来たら、ショッピングも楽しみの一つ。
素敵なエコバッグを見つけて、充実したお買い物を楽しんでくださいね。

新しいホールフーズ、カカアコ店見学レポート!ホールフーズ前でも下車可のカカアコツアー♪


Aloha
ハワイのオプショナルツアー会社、Blue Wave Tourです

皆さんは、もうカカアコにできたホールフースの新店舗に行ってみましたか?

*IMG_3991
5月9日のオープンから早1か月弱。
初日ほど混んではいないものの、まだまだたくさんの人がお買い物を楽しみに訪れ、
ホールフーズで全米一という広い店舗からの品揃えの豊富さで充実したお買い物ができます。

*IMG_3967
先日、オープン間際の混雑が静まったことを期待して、ちょっと様子をチェックしてきました。
ここのホールフーズは1階と2階があり、生鮮食品などのメインの部分はほぼ1階に入っています。
しかし、このメイン物販エリアがとにかく広い

IMG_4013
野菜や果物、お肉もオーガニックなので、安心の品質。
IMG_4038IMG_4018
生鮮食品以外も、ジョンマスターなどのボディケア用品や可愛いソープ類、
そして人気のハイドロフラスコもホールフーズとコラボしたラインナップがあります。

IMG_4035 IMG_4030
IMG_4032IMG_4034
そしてこの中で特に充実しているのが、お惣菜コーナーとワイン売り場です。
お惣菜コーナーは、さすがオーガニック・マーケットということで、サラダバー、スープバーがあり、
暖かいお惣菜もベジタリアンメニューからチキンウィング、ラザニア、蒸したお魚、ピザなど、いろいろ。
*IMG_3966
レジを出てすぐにバーエリア、扉の外のラナイエリアに飲食コーナーがありますので、
買ったものをすぐに食べることができます。ソファー席もあるので、アルコール類とおつまみを買って、
お友達同士で気軽な飲み会なんかもできたりしちゃいます
IMG_3945*IMG_3949
2階部分にはゆったりと広いバーエリア、そして人気のエコバッグやハイドロフラスコなどが買えるお店
ポキ丼やサンドイッチなどの軽食が帰る屋台のような出店、がありました。

繰り返しになりますが、飲食エリアが広々ととっても快適で、そこで食べられる
お惣菜やデザートが豊富だったのが印象的で、一人でも友達とでもまたリピしに来たいと思いました

そんな魅力的なホールフーズのカカアコ店。
実は、弊社のダイヤモンドヘッド日の出ツ&カカアコツアーで、ここでの解散・集合が選べるようになったんです
爽やかな早朝ハイキングの後に、種類豊富なお惣菜コーナーでお好きなブレックファストメニューをチョイス。
ラナイエリアで召し上がった後に、お土産探しなどをゆっくり楽しめますよ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
因みに、同ツアーでは、新しいお店も増えていて、近くにウォールアートの数々も見られる
カカアコSALT地区でも解散・集合が選べますので、お好きな場所を当日ドライバーにお伝えください。

ダイヤモンドヘッド日の出ツ&カカアコツアー情報はこちらから
https://bluewavetourhawaii.com/?mode=products&tour_code=DHS_KKA
ウォールアート見学をする時は、くれぐれも周りに注意しながら、安全に気をつけてくださいね。