モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年8月

中華街で再会



約1年ぶりの再会です。
moamaママちゃんは初めての横浜だそうです。



結構な量で・・・お腹いっぱいになりました〜。



お料理の名前は・・・さっぱりわかりませ〜ん
でも、どれもおいしかったです。


たくさんおしゃべりして〜。
相変わらずオモロイお方です。


その後行った・・・スタバみたいなところで・・・(名前は・・・忘れました)

カフェラテを頼んだのですが、なかなか出てこないのです。


そしたら、こんなかわいい「ラテアート」で出てきました!


少し飲んだら、クマの口が伸びてぞうさんみたいになりました

ママちゃん 足の方は、ギプスもとれて。
でも、動き回れないので ポルシェ(車いす)で移動でした。

短い時間でしたが、とっても楽しかったです。
今度はスキップして関東襲来してくださいね〜。

大阪駅、めっちゃ変わってる・・・



更新が滞ってしまい、すみません・・・
今日は嵐のような風雨とおまけに地震まで・・・


お盆は帰省をしておりました。

短い滞在でしたが、ちょこっと大阪駅を見に行きました。

シンガポール1日目(7/16)・・・が、インドネシア・ビンタン島1日目に。



約50分の船旅で、いつのまにやら国境を越えでインドネシア・ビンタン島に到着です。



インドネシアに入国するには査証が必要です。
堅苦しいものではなく、一人US$10でした。
我が家が買ったガイドブックにはUS$25と書いてあったのですが、短期滞在だと$10でいいようです。
S$でも払えるのですが、レートを考えると、US$払いの方が安いです。



査証のお金を払ったら入国審査なのですが、
ここで査証のシール(パスポートとほぼ同じ大きさ)を貼ってくれるのですが、
その手続きが超遅い!!(明らかに手が遅い)
30分以上かかって、ようやくインドネシアに入ることができました。

シンガポール1日目(7/16)・いきなり出国です。



お買い物を済ませ、とにかくスーツケースが邪魔だったので、早かったのですが次の目的地に移動しました。

TANAH MERAH FERRY TERMNAL
チャンギ空港からタクシーに乗ってやって来ました。
ここからフェリー(約50分)に乗って 「ビンタン島」に行きます。

ビンタン島はインドネシア領なのですが、シンガポールが開発している島です。
この日は土曜日だったので、とっても軽装な方たちがたくさん乗ってました。
多分、日帰りなのでしょうね。

シンガポール1日目(7/16)・到着しました。



シンガポールのチャンギ空港はターミナルが3つあります。
おじゃるが着くのは第1なので、むか〜しからある一番古いターミナルです。

ホノルル→成田 機内食 2010.8.16



いつのやね〜んのツッコミは受け付けません・・・


長らく引っ張ってまいりました昨年のハワイ旅行記、ひとまず終了です。


機内食は2種類


照り焼きチキン


カルア・ポーク・カレー

ダイヤモンドヘッドが見えるなんて知らなかった・・・



もう、知らなかったことばっかりで・・・
毎回毎回書いておりますが、名古屋に帰るときには、こういう景色は見れなかったのです。



こんな景色も〜〜〜〜

あぁ・・・搭乗ゲートのヤツ、邪魔やわ〜〜〜



我が家が乗るのはこっち・・・





もうすぐ日本に旅立ちます〜〜〜



旅行記があちこち行ってすみません・・・
ハワイの方は 帰りの機内食で やっとこさ終了です。

シンガポール行きの機内



シンガポールまでの飛行時間は7時間10分です。

離陸時間は23時50分だったのですが、滑走路がなかなか使えず、15分くらい遅れて離陸しました。

離陸時間が遅れた上に、なかなかシートベルトのサインが消えません。30分以上たってから、ようやく消えました。

エコノミーなので、カードラウンジを利用します。



ほとんど夜中12時の出発なので、ちょっと時間があります。

せっかくなので、カードラウンジで休憩しました。

みーたんは中2なので、1000円払わないといけません。
しかし、せっかくなので入ってみることに。


でも、各カード会社の契約者が利用するので、時間が遅い割にはたくさんの人がいました。

受付の人に、「ただ今満席なので、ご案内に時間がかかります。」と言われました。
支払いはsuicaやPASMOも使えますが、我が家はおじゃるマイラーなので、WAONで払いました。
手続きをしている間に空席が出て、すぐに案内してもらえました。