モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2014年3月

明日から4月・・・。


消費税は上がるものの、航空運賃は、一年の中で一番手頃な時ですね。



Exif_JPEG_PICTURE


見慣れた景色も懐かしくなってきました。

 

 

 

 

(写真・カラカウア通りから)

ここも・・・。


取り壊しになるのでしょうか・・・?



Exif_JPEG_PICTURE


そろそろでしょうか?

この建物のある付近全体が・・・。

 

 

 

 

 

(写真・キングスビレッジ)

ラウハラの仕入れ先です・・・。


カカアコ付近にあるお店です。



Exif_JPEG_PICTURE


ラウハラで作ったボックスやかごやいろいろあります。

 

 

 

 

 

 

(写真・ラウハラを仕入れるお店)

 

最近は慣れたのでしょうか?


ビーチウォークのお店などを含んで、このあたりをビーチウォークというようですが・・・。



Exif_JPEG_PICTURE

正式にはここの通りはルワーズ通り、ビーチウォーク通りはもう一つとなりですが。

最近はこのあたり一帯も含めてビーチウォークと言っているようです。

 

 

 

 

 

(写真・ビーチウォーク界隈)

KALAPAWAIも早くみたいな~。


カイルアの目印ですね。



Exif_JPEG_PICTURE


結構渡りずらい道路ですが・・・。

 

 

 

(写真・カイルアロードから)

黄色いハイビスカス・・・。


ご存知ハワイ州の花です。



Exif_JPEG_PICTURE


そろそろ見たくなってきました。

 

 

 

 

 

(写真・ラニカイで)

桜も咲いてすっかり・・・。


春ですね~。



Exif_JPEG_PICTURE


そして4月。


 

 

 

 

 

(写真・アーミーミュージアムのビーチ)

健康一番モリンガ茶・沖縄県産有機栽培・嶋活モリンガ茶・・・。


ぜひお試しください。



Exif_JPEG_PICTURE


話題のモリンガ茶、たくさんの栄養素が含まれています。


その働きに期待が持てそうです。


お試しはこちらからどうぞ。


駄洒落博士の店AiKANE





モリンガとは?


北インド・フィリピン・タイなどに自生しているワサビ科の植物です。


インドでは、昔からアーユルベーダに欠かせない植物とされ、あのクレオパトラも美を保つために愛飲していたと言われています。


モリンガの生命力は、1年に2~4mも成長すると言われ、根・茎・花・種など、捨てる所がないと言うほどすべてを利用することが出来ます。


栄養価にも優れアフリカなど食に苦しむ地域の人々をモリンガで救おうという動きもあります。


また、二酸化炭素(CO2)の吸収率が極めて高く、地球温暖化防止に即効性ある効果を期待させます。


モリンガは栄養分も非常に多い植物で、2007年に国連の世界食糧計画採用されており、環境・健康の両面から注目されています。






(写真・モリンガ茶)

ある日の東京国際空港・・・。


羽田です。



Exif_JPEG_PICTURE

国際線も本格稼働、国際線の施設も本格化したようです。

 

 

 

 

 

(写真・羽田空港)

かなり・・・。


解体が進んでいるようです。




Exif_JPEG_PICTURE


その後には、見違えるような建物ができるようです。

 

 

 

 

 

 

(写真・インターナショナル・マーケット・プレイス)