モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年12月

今年ももうすぐ・・・いま、日本にいます。


Post-526あと12時間あまりで、2009年が幕を閉じますね。

振り返ることも沢山有りますが・・・前を向いて歩こう、楽しんで過ごそう・・・そう決めている最近です。

今年は初めてハワイでクリスマスを過ごしました。
来年は、カウントダウンをしたいな、と思っています。

日本に来て、ばたばた用事を済ませて、今は、実家に帰っています。
少しのんびりです。

今年一年、お世話になりました。

皆さんのところへはほとんどお邪魔できず、コメントを返すのが精一杯でしたが、飽きずにお付き合いいただいて、感謝しています。

ありがとうございました。

素敵な新年をお迎えください。


(写真・ホノルル空港)

JALホノルルマラソン2009が終わりました。


Post-525好天に恵まれた今年のホノルルマラソンが無事終了しました。

参加者は、昨年と同じ約2万人(日本人は約1.4万人)でした。
時代を反映してか、参加者増にはならなかったようです。

私は、マラソン初挑戦の友人と一緒に完走することができました。
暑さとシューズとの戦いでしたが、無事カピオラニのゴールへ戻ってきました。

タイムは、9時間6分でした。

完走直後は、来年は参加しないと言っていた友人でしたが、打上げでは、早くも来年の挑戦を宣言していました。

途中は、美しいハワイを感じたり、写真を撮ったりをしながら歩き通しました。
若干の筋肉痛はあるものの、今は、完走の喜びをかみしめています。

応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

皆さんも来年はいかがですか・・・。


(写真・スタート直前、アラモアナにて)

いよいよ、JALホノルルマラソンです。これからスタート地点、アラモアナへ向かいます・・・。


Post-524おはようございます。

午前2時起床しました。
今年はいい天気になりそうです。

今準備中です。

おにぎり2個、お~いお茶、バナナの朝食。
初マラソンから、同じメニューです。

まずは完走間目指します。
そしてたっぷり楽しんで、7~8時間で帰ってきます。

みなさん、応援よろしくお願いします。

3時30分に、スタート地点、アラモアナショッピングセンター、海側へ向けて出発します。

頑張るぞ~。



(写真・コンベンションセンター2008年)

JALホノルルマラソン2009、あと五日・・・。


Post-523いよいよ迫ってきました。

コンベンションセンターでも準備が始まりました。
当日の天気もよさそうな予報です。
二年連続のスコールでしたから、今年は是非晴れて欲しいと思います。

ワイキキには、ランナーのトレーニング姿が見られるようになってきました。

モーハのブロガーの皆さんも続々とハワイ入りしているようです。

友人たちもハワイ入りが始まっています。

今年マラソンに初挑戦の友人とコンベンションセンター付近へ行ってきました。
いつものホノルルマラソンのタペストリーなどが、飾られていました。
一気にテンションが上がってきました。

それぞれの思いを胸に、皆さんマラソンに望むことでしょうね。
ここまで来たら、あとは体調を整えて当日を迎えるまで、リラックスして過ごしたいですね。

レースのあとは、モーハの皆さんで打上げです、当日参加も歓迎します。
ぜひぜひ、楽しい時間を過ごしましょう。




(写真・コンベンションセンター)

JALホノルルマラソン・モーハ打上げ参加確認です。


Post-522いよいよ12月、ホノルルマラソンまで、もうすぐになりましたね。

参加の皆さん調子はいかがですか?

私は、歩きトレーニングしていますが・・・。

こちらでエントリーしたゼッケン引換証も届きました。
そして今年も、マラソン協会のボランティアができることになりました。

例年通り、コンベンションセンターのゼッケンピックアップ会場です。
マラソン前日12月12日(土曜)午後から会場にいます。
見かけたら声をかけてください。


さて、先日仮の参加確認をした打ち上げですが、今回は正式に参加の確認をさせていただきます。

日:12月13日(日曜日)

場所:チョコハウス(貸切)

開場:17:30

開始:18:00

お開き:21:00(予定)

会費:A・大人$40、B・高校生~21歳$30、C・中学生まで$15

会費には税金、チップなど含みます。
ビール・焼酎・ソフトドリンクなど飲み放題。

参加希望の方は、ABCの区別と人数を書き込んでください。
尚、できるだけ事前の申し込みをお願いしますが、飛び入り参加も可能ですので、希望の方はその旨明記して申し込みをお願いします。

また、会の性質上、参加時間等に関係なく会費制とさせていただきます。

それでは、皆さんの参加をお待ちしています。



(写真・ホノルル空港)