モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年8月

写真を撮るために・・・


Post-24待っていると中々そのチャンスは来ない。

自然に心が溶け込んだとき、素敵な世界が訪れる。
同じ夕陽は再び見ることは出来ない。



(写真・ワイキキの夕陽)

ハワイ島・ケアウホウ・ショッピング・センターの・・・


Post-23

KTAスーパー、ビールのショーケース。

この写真で見えるだろうか、コナビール各種、メハナビール,
コナビール季節限定WAILUAもある。

ここへ調達に歩いていったのは私くらいだろうか。
まわりはコンド、別荘、私のホテルからは20分くらい。

景色のよい高台にある。
このショッピングセンター最近開発が進むエリア、長期滞在にも対応、映画館やダイニングほかの施設もある。



(写真・KTAケアウホウ)





 

公衆電話、掛けたことありますか?


Post-22JALの待合室のすぐそばにある公衆電話。

日本の味気無いデザインに比べると少しは・・。

日本と違うのはお金は最後に入れる、入れないと催促されるのでそれからでも大丈夫。
しかも50セントで時間関係なし。
ハワイまで行ってそんな人はいないだろうが。



(写真・ハワイ島コナ空港)

え、これが待合室?


Post-21ハワイ島コナ空港のJALの待合室。

この中の右側にベルトで分けてエグゼクティブの待合室も一緒になっている。
搭乗まで、土産を探して歩き回っている人が多いのでいいのかもしれないが。


(写真・ハワイ島コナ空港JAL待合室)

ハワイに行くと、これが中心です。


Post-20バドワイザーの大きなトラックをよく見る。

皆よく飲むんだな~。

人ごとではない、日本ではこれを飲まない私だが、ハワイではこれより軽いバドライトを飲む。

ハワイによく合うビールだと思う。



(写真・ロイヤルハワイアン通りで)

ハワイに行くと、たいていお世話になる・・・。


Post-19フリーペーパー。

空港、ワイキキの街頭のボックス、あちこちのお店・・・で入手できる。

主な4誌、KauKau、ハワイアイ、るるぶFREE、アロハストリート、私はこれらを参考にする。
クーポンなども結構役立つ。


今年の春、アロハストリートのビッグアイランド&ネイバー版が出来た、そしてつい最近2号も出来た。

オアフ版に比べるとこれから、という気がするが、地図など役に立つ。


ハワイ島の空港で最後の荷物検査をして出てきたところで配っているが、通り過ぎてしまわないように気をつけたほうがいい。

私はこの後どこでも入手できなかった。



(写真・ビッグアイランド版(手前)、ハワイアイ、KauKau、るるぶFREE、アロハストリート)


今年は、第35回の記念大会


Post-18JALホノルルマラソン2007。

すでに7月5日から、今年のエントリーの受付が始まっている。
私もボランティアをしたり、走ったりして参加している。


今年は、12月9日(日)朝5時にスタートが切られる。

普段運動はまったくしていないが、9月になると歩いたり、走ったり始める。
去年の私の記録は、6時間40分40秒完走。

今年も参加予定、飛行機と宿は押さえてある。



(写真・ホノルルマラソンエントリー用紙、レースデイウォークエントリー用紙、フィニッシャーズ名簿)

え、105円・・・


Post-17円高になっているといっても、対ドルの為替レートの話ではない。

「とくまるハワイ」というガイドブックの話。

100円ショップダイソーが出した。
トラベルガイドブック2ということで、1は、ソウル。

結構優れもの、定番のマップから始まり、食べる、買う、見る、泊まるなどに分けた内容。
これから行こうという人には、105円のガイドブックと笑うわけに行かない内容だ。

リピーターは、意見が分かれるかもしれない。
現地には優れもののフリーペーパーがあるからだ。



(写真・とくまるハワイ、大創産業)

半生タイプの


Post-16ドライマンゴー。

ドライマンゴーのウェットタイプ、確かにしっとりしている。
先日紹介した7Dマンゴーも美味しいが、このウェット感もまたいい。


ただし、今は沖縄限定とのこと。
沖縄旅行で買うか、お土産におねだりするかは、あなたしだいだ。



(写真・スターサンドクォリティー、ドライマンゴー)

ダイヤモンドヘッドを


Post-15前出と同じあたりから少し右を見ると、ダイヤモンドヘッドがよく見える。

ここはよさそうだ、朝陽の出る頃、きっといい写真が撮れるだろう。

早い機会にまた、来てみよう、早起きをして。



(写真・マジックアイランドからワイキキ方面を)