モーハワイ☆コム

カテゴリー:日本の歴史

空に・・・。


龍神か?!




(写真・沖縄宮城島の帰り)
Exif_JPEG_PICTURE

龍神風道・・・。


沖縄の塩工場の敷地の一角にあります。
龍神が風のごとく通り過ぎたところに碑がたっています。
碑の上のところは海です。
その後、ここはパワースポットとして名前が知れるようになりました。

私もきっちりパワーいただきます。

ここの塩は美味しいのはもちろん成分的にもギネスに載ったり、まさしく正真正銘の沖縄産の塩です。



(写真・沖縄宮城島)
Exif_JPEG_PICTURE

2010年、明けましておめでとうございます。


Post-527穏やかな新年が明けました。

あけましておめでとうございます。

いくつかの目標に向けて、頑張る一年になります。
一歩ずつ・・・。

今年もよろしくお願いします。




(写真・ワイキキからダイヤモンドヘッドの朝陽を望む)

鎌倉 江ノ島 七福神巡拝、今年で8年連続・・・。


Post-1368回目、今日行って来ました。

例年初めての土曜に行くのですが、今年は天気が良いだろうと、今日に予定していました。

小田急線で、相模大野経由藤沢まで行き、江ノ電に乗り換えて、鎌倉まで行きました。
いつも通り、11:00頃のスタートになりました。

本覚寺(夷尊神)→妙隆寺(寿老人)→宝戒寺(毘沙門天)→鶴岡八幡宮(旗上弁財天)→浄智寺(布袋尊)→銭洗弁天→長谷寺(大黒天)→御霊神社(福禄寿)→江島神社(江島弁財天)

七福神と言いながら9箇所廻ってきます。
弁財天がどちらかでいいようです。
銭洗弁天は、おまけです。

6時間前後かけて歩いて廻ってきます、歩くのはホノルルマラソンで慣れていますから(笑)
最初に色紙を買って(500円)、各所で御朱印(300円)を頂きます。
そのほかに各所お賽銭が2箇所、結構な出費です。
そろそろ、御朱印は、考えようかと思っています(縁起物というものの)

途中で食事をしたり、ビールを飲んだり(今回はなし)します。
途中からは暑いくらいで汗をかきながらでした。

結構楽しい一日になります。
あまり多くなっても動きずらくなりますが、来年はどなたか一緒に廻りませんか。


(写真・江島神社)

神楽坂で投扇興を・・・。


Post-42ハワイ繋がりのちゃあさんの家、神楽坂翁庵で行われた、「投扇興」の会に参加しました。

江戸時代には大変なブームが起きたようです。
その後、上級なお座敷遊びとしても、行われてきたようです。

扇を的に当て、当たった的と扇の形により、雅な物語や和歌になぞらえて点数をつけて競い、遊ぶ、それを投扇興と言います。

関東では、源氏物語になぞらえているようです。

歴史あるお蕎麦屋さんの二階で、10数人が集まり先生の指導の下、初心者が半分以上、他も二・三回の人ばかり、慣れない手つきで練習、そして競技もして楽しみました。

これは面白い、10月には神楽坂のお祭りで大会もあるようです。

皆さん、やってみたくありませんか?


(写真・神楽坂翁庵二階、投扇興練習会にて)